Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

J1 2020 第24節 アウェイ鳥栖戦は、3日前とは真逆のオープンな展開でリードを奪うも、終盤の鳥栖の圧力に押されて勝ち点1止まりに。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    週明けもからりとした晴れ模様となりました。

    今週末までは好天の模様ですね。

     

     

    アウェイ鳥栖戦-5.jpg

     

    我らがベルマーレ

    昨日は9年前の10月後半に「中3日」での対戦となったJ2での都戦以来となる「中3日の連戦」を戦いました。

     

     

    J1 202024節のサガン鳥栖とのアウェイマッチは駅前不動産スタジアムにて行われた「第2ラウンド」

    水曜にホームで行われた「第1ラウンド」とは打って変わってややオープンな展開となりました。

     

     

    この日は序盤から明らかにベルマーレが主導権を握った展開ではなく、お互いが持ち味を出し切ってフィニッシュというややオープンな展開となりました。

     

     

    これは両軍とも、水曜日に僅少のシュート数で終わってしまったことを大いに反省して取り組んでいた結果と思わせます。

    ベルマーレはタリク・エルユヌッシ選手が、欠場の石原直樹選手の役割を全う。

     

     

    特にポストプレイに関しては、石原(直)選手よりもうまいのではないかと思うくらいのハイクオリティな捌きを披露。

    ゴールこそまだ1ゴールですが、「それ以外の働き」という点では山凌吾選手()を思わせます。

     

     

    アウェイ鳥栖戦-8.jpg

     

    対する鳥栖は、趙東建選手の屈強な体躯を活かしたポストプレイを起点に高い位置から攻撃を仕掛けました。

    原川力選手がいたこともあって、左右の散らしも水曜日より的確。

     

     

    クオリティとしてはやや鳥栖優勢で前半も20分に差し掛かろうとしていたところでした。

    自陣左深いところ、田中聡選手と金子大毅選手が鳥栖のプレスに圧されながらもなんとか展開。

     

     

    これを金子選手が縦のポジションで巧みにフリーとなったタリク選手へ展開。

    タリク選手は左から追い越してきた齊藤未月選手へとスイッチ。

     

     

    齊藤選手は、中へ切り返すと中央へやや斜めのクロス。

    そこに完璧なタイミングで走り込んできた茨田陽生選手がヘディング!

     

     

    見事に叩きつけたヘディングはゴール右隅へ決まり先制!

    茨田選手は自らのJ1通算100試合出場を今季初得点で祝いました!

     

     

    アウェイ鳥栖戦-4.jpg

     

    パスでのアクセントもチームに浸透し始め、浮嶋敏監督の標榜するスタイルの骨子となっています。

    ベルマーレの選手はなかったパスセンスを確実にチームメイトが理解し始めたことで、このスタイルには欠かせない要へと伸し上がりました。

     

     

    攻守の切り替えがやや遅いところなど課題はありますが、そこもチームメイトと補うことによって茨田選手の重要性は増していくはずです。

     

     

    ここでリードしながら優位性を保ちたいのですが、先制点直後の左CKからの趙選手のニアヘッドなど、鳥栖に隙を与えてしまうところは課題でしょう。

     

     

    34分、最終ラインから田中選手のビルドアップパスが齊藤選手との意図を共有できずにプレゼントパス。

    中央から右を駆け上がってきた松岡大起選手がパスを受けて中央へクロスを上げるとそこに趙選手。

     

     

    見事に競り勝ったヘディングではありましたが軌道は微妙なものでした。

    この場面、谷晃生選手が出ようとしてやめたのですが、ここで飛び込んでパンチングの判断をしていればわかりませんでした。

     

     

    アウェイ鳥栖戦-7.jpg

     

    もしかしたら触れずに失点したかもしれませんが、迷って失点するよりはよかったはずです。

    現在急成長中の谷選手だからこそ、指摘したいところ。

     

     

    数々のピンチを救ってくれているだけに自身が言う「勝たせるキーパー」になるためにはもうワンステップのところまで来ています。

     

     

    このまま鳥栖にひっくり返されそうな展開となりましたが40分までをうまく持ちこたえたことで迎えた前半ロスタイム。

    ベルマーレのCK崩れからの流れで、田中選手の左からの縦ロングフィードを松岡選手がカットして縦へと行こうとしますが、茨田選手が左ライン際でディフェンス。

     

     

    これをマイボールにすると、ストーン守備の流れでDFラインに残っていた趙選手の裏を「インターナショナルクラスのフリーラン」でタリク選手が走り込みます。

     

     

    当然これを見ていた茨田選手は狙いすましてスロー。

    趙選手より体半身前に出てマイナスのグラウンダー。

     

     

    アウェイ鳥栖戦-3.jpg

     

    ニアに走り込み、右足で合わせて今季初ゴールをゲットしたのは指宿洋史選手!

    「バモ!」の雄叫びが静寂と化した駅前不動産スタジアムにこだまし、前半は終了。

     

     

    試合の流れを考えると非常に大きい得点でした。

    この日は本当なら「不得手」であるポストプレイも難なくこなし、十八番である「斜めから走り込んでの合わせるシュート」も披露。

     

     

    指宿選手の十八番が、在籍2シーズン目でようやく出た形。

    試合後も語学が堪能であることから、タリク選手とは頻繁にコミュニケーションをとっていた指宿選手。

     

     

    普段からのやり取りが実を結んだ結果と言えるでしょう。

    指宿選手は間違いなく今季最高の出来。

     

     

    高さは常に脅威であり続けました。

    石原(直)選手の一月半の離脱が決まった今、役割の重要性は大きなものとなります。

     

     

    アウェイ鳥栖戦-6.jpg

     

    これで引き分けを挟んで今季初の連勝も見えましたが、後半の決定機はタリク選手が岡本拓也選手のグラウンダーをダイレクトでヒットしきれなかった右足シュートのみ。

     

     

    齊藤選手にも二度チャンスがありましたが、軸を振り抜けず枠内へと打つことができませんでした。

    齊藤選手自身、自らが分かり切っている「フィニッシュ」の課題。

     

     

    ゴールへの嗅覚は備えてきているだけにあとは正確性。

    これを得ることができたとき、ワンステップ階段を駆け上がるはずです。

     

     

    決定機が少なければ当然流れは鳥栖へ傾きます。

    切り札である林大地選手、豊田陽平選手のツープラトンと言える攻撃の圧力に耐えることはできませんでした。

     

     

    豊田選手が直接絡むシーンは少なかったのですが、もはやいるだけで豊田選手は脅威。

    当然「ビースト」林選手への注意は散見します。

     

     

    同点ゴールは「これぞ、THE 林大地」ともいえる駆け引き抜きの思い切りの良さのみで打ったトゥーキックシュートでした。

    万能型ストライカーに少しでもスペースを与えたら仕事をされてしまいます。

     

     

    しかし、その後は小屋松知哉選手のパンチあるミドルを谷選手がグッドセーブ。

    最終盤もほぼ事なきを経て、勝ち点1獲得に成功。

     

     

    勝てなかったことは正直悔しいですが、石原(直)選手をはじめとしたケガ人続出の野戦病院が続く中での「上昇カーブ」はチームのベースが確実に強くなっていることの証拠です。

     

     

    次戦は、三ツ沢で本当に悔しく無様でみっともない姿を晒してしまった相手である横浜FC

    同じ過ちは繰り返せませんし繰り返せません。

     

     

    ホームでは前回の屈辱を胸にリベンジを。

    良い流れを断ち切るわけにはいきません。

     

     

     

     

    コートジボワール戦-6.jpg

     

    Caldacasaでは、TOKYO2020を控えるU-23なでしこJAPAN4年前の雪辱を期すSAMURAI FIVEQATAR2022でのリベンジを見据えるSAMURAI BLUEを全力で応援!

     

    未来の日本代表戦士を支える応援アイテムを数多く取り揃えております。

    是非ご覧になってください!

     

     

     

     

    たとえば・・・

     

     

    UN2019-5-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 映画「ドーハ1993+」Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2019-05




    販売価格 4,400 円(税込み、10%)

         



    【サイズ】
    【着丈:身幅】(cm)
    M 70:52
    L 74:55
    XL 78:58


    【素材】
    綿100


    【カラー】
    ブルー

     

     

    thumbnail_UN2019-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援ポロシャツ】 CORAZON ULTRAS ポロシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2019-2

     

     

     

    販売価格 4,950 円 → 3,465 円(税込、10%)



    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 64:46:22
    M 68:50:23
    L 71:54:23
    XL 75:58:24

    【素材】
    コットン60%、ポリエステル40

    【カラー】
    ネイビー、グレー

     

     

    UN2019-3-1.jpg

     

    【 【日本代表応援パーカー】 CORAZON ULTRAS2019ZIPパーカー 】

     

     

     

    型番 UN2019-3

     

     

     

    【販売価格】
    7,700 円(税込、10%)



    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 62:52:57
    M 66:55:60
    L 70:58:61
    XL 75:63:62

    【素材】
    コットン52%、ポリエステル48
    ※裏起毛付きで保温性に優れております。

    【カラー】
    ロイヤルブルー

     

     

    UN2017-1-1.jpg

     

    【  【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON RUSSIA2018出場記念Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-01



    販売価格 3,565 円 → 1,070 円(税込、10%)

    70%OFF!

     

     

    HU2018-5-2.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 HOOLIGAN UNITED ULTRAS×HUFC Tシャツ vol.1 )】

     

     

     

    型番 HU2018-03



    販売価格 3,780 円 → 1,890 円(税込)
    50%OFF!



    【サイズ】
    ※Tシャツ【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 65:48:20
    M 68:51:21
    L 71:54:22
    XL 74:57:23

    【素材】
    コットン100

    【カラー】
    ブラック(プリント:ホワイト)、ブラック(プリント:ブラック)

     

     

    UN2019-7-5.jpg

     

    【 【日本代表応援マフラー】 CORAZON ULTRAS QATAR2022 スカーフマフラー 】

     

     

     

    型番 UN2019-07

     

     

     

    販売価格 3,300 円(税込み)

     

     

    【サイズ】
    横幅150僉⊇追17

    【素材】
    ポリエステル65%、コットン35%


    ※スカーフというネーミングではありますが、ペラペラとした素材ではなく、しっかりとした作りになっており、引っ掛かりにくい織り方をしております。

     

     

    UN2019-8-1.jpg

     

    【 【日本代表応援パーカー】 CORAZON ULTRAS×CORAZONパーカー 】

     

     

     

    型番 UN2019-08

     

     

     

    販売価格 6,600 円(税込)

     

     

     

    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 62:52:44:57
    M 66:55:48:60
    L 70:58:52:61
    XL 75:63:55:62

    【素材】
    コットン52%、ポリエステル48

    【カラー】
    ブルー



    日本代表 7.JPG

    日本代表 6.JPG

    日本代表 5.JPG 

    日本代表 4.JPG

    日本代表 3.JPG

    日本代表 2.JPG


    日本代表観戦にもってこいです!



    UN2018-1-8.jpg


    ULTRAS商品は、 
    こちら  から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今週も張り切っていきましょう!

     

     

    Adios♪


    フットサル 20-21シーズン リモートマッチでの第7節 すみだとのアウェイ戦は、先行されるも後半はじめに逆転し、相手の攻撃をうまくかわしながら確実に点差を広げ、連敗ストップのGET3を達成!

    0

      Hola!

       

       

       

       

      店主です☆

       

       

       

       

       

      陽射しも強く、久々の「晴れた空だ日曜日」

      絶好の行楽日和となっています。

       

       

      フットサル20-21シーズン アウェイすみだ戦-5.jpg

       

      さて、我らがベルマーレフットサル

      昨日は連敗脱出をかけた、「メトロポリタンシリーズ三番勝負」の三つ目であるフウガドールすみだとのリモートマッチでした。

       

       

      アウェイ墨田区総合体育館での無観客試合で行われたこの試合。

      すみだはまさかの開幕7戦未勝利という状況が続いていますが、戦力を考えるとこの状況はやはり実力度外視で、序盤から湘南ゴールに襲い掛かりました。

       

       

      開始1分半「こしらえていた」すみだお得意のキックインからのトリックプレイでした。

      宮崎暁選手が左からマイナスに入れて、中央ドフリーだった渡井博之選手がミドル。

       

       

      ラファエル・ファビオ・フィウーザ・シルベイラ選手は弾きこそしますが、こぼれ球に「待ってました」とばかりにエースナンバーの田口元気選手がプッシュ。

       

       

      フウガ時代からの十八番ともいえる、トリックプレイからの一撃で先制を許してしまいます。

      出だしとしては最悪のモノでした。

       

       

      フットサル20-21シーズン アウェイすみだ戦-6.jpg

       

      しかし、今季は「勝ち慣れ」していないすみだ。

      この後はベルマーレが怒涛の攻めで、すみだゴールに襲い掛かります。

       

       

      すみだは意識はしているのでしょうが、自然と重心が後ろにかかってしまった形。

      ロドリゴ・デ・ソウザ・カマルゴ選手の言わずもがなの十八番を中心にシュートの集中砲火を浴びせますが、この日は石黒紘久選手の数々の好セーブを称えるべきでしょう。

       

       

      ベルマーレの怒涛の攻めが「そうさせた」ところはあります。

      自らの強い意識で試合をオープンな展開にさせました。

       

       

      ベルマーレにとってオープンな展開になったということは、すみだに試合巧者ぶりを発揮させることなく、主導権を握ってゲームを展開するということ。

       

       

      前半12分の畠山勇気選手との1対1を神がかりな左足セーブで止めたところは分岐点の一つでした。

      これで完全に「波に乗った」フィウーザ選手。

       

       

      フットサル20-21シーズン アウェイすみだ戦-7.jpg

       

      前半16分には、一度自らが起点になって縦パスをカットされたところから、中央が少し空いたところを見逃さずに抜け出た高溝黎磨選手へ左足で巻いたスルーパス!

       

       

      右足トラップで反転、ループシュートが打てる体制になるまで計算したであろうこの珠玉のパス。

      高溝選手はフィウーザ選手の「オーダー」に応えてループシュート!

       

       

      石黒選手の頭上を越え、ウェベルトン・ナシメント・モライス"ガリンシャ"選手の懸命のオーバーヘッドクリアもゴールネットへ!

      このループシュートが決まり同点!

       

       

      しかし、ここでベルマーレもチーム全体で波に乗れないのか、30秒後にはSAMURAI FIVEメンバーにも名を連ねる中田秀人選手にファー詰めを食らって再び引き離されてしまいます。

       

       

      この試合最大の分水嶺として、ここでリードを奪ったすみだが前半終了までに失点をしてしまったことが大きく戦局を分けることとなりました。

       

       

      フットサル20-21シーズン アウェイすみだ戦-8.jpg

       

      すみだとしては、敢えてオープンな展開にはせず、クローズさせる方向でパスを回したりセッティングを組んでもよかったはず。

      このプランを遂行できなかったことが、ベルマーレが流れをつかめた大きな要因でもあります。

       

       

      残り18秒。

      センターサークル付近やや左でボールを奪って右へ展開。

      ファー詰めを狙った高溝選手めがけて放たれたグラウンダーを田口選手がオウンゴール。

       

       

      恐らくはここでの精神的ダメージは相当大きく、すみだに「ああ、今日もまた勝てないのか」と思わせるに相応しい前半のクローズだったと思われます。

       

       

      そして後半開始1分20秒、カウンターから流れるようなファーへの展開で林田フェリペ良孝選手が逆転ゴール!

      この試合初めての初めてリードとなります。

       

       

      しかし、ここで連敗を止めたいベルマーレとしても気持ちが強いためか、主導権をすみだに渡してしまう展開に。

      森村孝志選手の左足ミドルはわずかに枠をそれ、田口選手の「ミスを取り返そう」と放たれた火を噴くような右足ミドルはポストを直撃しました。

       

       

      フットサル20-21シーズン アウェイすみだ戦-9.jpg

       

      細かいディテールだったとは思います。

      この両シーン、畠山選手がファー詰めで少しでも触れていれば追いつかれていたシーン。

       

       

      すみだが今季未勝利である所以が少しわかってしまったところで、残り4分を切ったところ、カウンターから内村俊太選手がファーで「一拍ずらして」のフェイントショットを決めて4-2

       

       

      ここからすみだはパワープレーに来ましたが、残り7秒でガリンシャ選手のスルーを読んだロドリゴ選手がパスカット、自陣左からのパワープレー返しを決めて、5-2で決着!

       

       

      錦糸町の地で見事に悪い流れを断ち切っての勝利!

      連敗も2で止めました。

       

       

      奥村敬人監督は、「未来を切り開く立ち振舞いを全員がして勝利。未来は誰にもわからない。怖いと言う気持ちは過去のデータからくるもの。そんなのぶっ飛ばしてくれた選手達に感謝。」と選手たちを最大限に褒め称えました。

       

       

      これで意気揚々と、この1週間をへのリベンジのために使えます。

      開幕戦は、ウーゴ・サンチェス・フローレス選手の個人技と馬場源徳監督の采配の前に成す術なく敗れました。

       

       

      この悔しく煮えたぎる気持ちは、今週末でしか晴らせません。

      選手たちも相当な気持ちでこの1週間、打倒北九州の気持ちで研鑽に励むはず。

       

       

      今季2度目の連勝を目指して、再びハードな鍛錬を積んでほしいもの。

      今のベルマーレであれば、選手の成長で「抜けた4つの穴」は確実に埋められます!

       

       

       

       

       

       

      Caldacasaでは、秋向けのロンTや冬に向けたジャケット類などを多く取り揃えております。

      今年のマストな一着を選んでみてはいかがでしょうか。

       

       

      是非ご検討ください!

       

       

       

      SJ20284-2.jpg

       

      【  soccer junky 体感温度+1℃ (ワッフル素材ロングスリーブTシャツ) 】

       

       

       

      型番 CP20284

       

       

       

      販売価格 5,280 円(税込)

       

       

       

      サイズ
      M,L,XL



      カラー
      OLV(オリーブ), NVY(紺)



      素材
      コットン100%

       

       

       

      R201007-3.jpg

       

      【 REGISTA character long sleeve 】

       

       

       

      型番 R201007

       

       

       

      販売価格 4,620 円(税込)

       

       

       

      (モデル175cm 74kg:Lサイズ着用)
      サイズ表(単位cm)
      M: 身丈69 身幅52 袖丈60
      L : 身丈73 身幅55 袖丈61


      カラー
      WHT x BLK(白 x 黒), NVY x YGR(紺 x 黄緑), PUR x YGR(紫 x 黄緑), PINK x YGR(桃 x 黄緑)



      素材
      綿100%

       

       

       

      NP-00-555-6.jpg

       

      【 NOSSO SENHOR DO PARAISO Paraiso Redentor Long Sleeve Tee 】

       

       

       

       

      型番 NP-00-555

       

       

       

       

      販売価格 4,730 円(税込)

       

       

       

      サイズ
      M,L,XL


      カラー
      BLK(黒), WHT(白)


      素材
      綿100%

       

       

       

      BNR-TJ042T-2.jpg

       

      【 BONERA ウインドブレーカー BNR-TJ042T 】

       

       

       

      型番 BNR-TJ042T

       

       

       

      販売価格 13,200 円(税込)

       

       

       

      サイズ
      M,L,XL


      カラー
      BLK(黒), NVY(紺)


      素材
      ポリエステル100%

       

       

       

       

       

      CORAZON2019-4-1.jpg

       

      【 CORAZON NAPOLI No.10パーカー 】

       

       

       

      販売価格 7,700 円(税込)

       

       

       

      【カラー】
      オーシャンブルー

      【サイズ】
      【着丈:身幅:肩幅】(cm)
      S62:52:44
      M66:55:48
      L70:58:52
      XL75:63:55

      【素材】
      綿52%、ポリエステル48

      ※裏起毛がついて保温性もあり1枚でも暖かなパーカーです。

       

       

       

       

      CP20026-2.jpg

       

      【 soccer junky クンカブルドック+2(プラパーカー) 】

       

       

       

      型番 CP20026

       

       

       

      販売価格 5,390 円(税込)

       

       

       

      サイズ
      S,M,L,XL


      カラー
      BLK(黒), NVY(紺)

       

       

       

      素材
      ポリエステル100%

       

       

       

      ロンTは、 こちら

       

       

      パーカージャケットは、 こちら からどうぞ!

       

       

       

       

       

      それでは良い日曜の夕刻を!

       

       

      Adios♪


      明日は、2020 J1リーグ 第24節 アウェイ鳥栖戦!

      0

        Hola!

         

         

         

         

        店主です☆

         

         

         

         

         

         

        10月もいよいよ終盤に差し掛かろうとしている週末。

        今日は雲こそ多めでしたが、日差しが降り注ぐ一日となりました。

         

         

         

         

        我らがベルマーレ

        明日はベルマーレとしては「10年ぶり」の中3日での同一チームとの連戦となります。

         

         

        水曜日にホームで戦った、サガン鳥栖と今度はアウェイでの対戦。

        J1 202024節は、3戦負けなしと引き分けを挟んでの今季初の連勝を狙う一戦となります。

         

         

        ベルマーレとしては、3人の負傷者が出てしまった水曜日。

        明日の一戦ではこの3人の穴をどのように埋めていくかの総合力と、浮嶋敏監督の手腕も問われます。

         

         

        対する鳥栖は、平塚遠征に帯同しなかった選手数名のスタメン出場も予想されている状況。

        この2戦で勝ち点2を得た鳥栖ですが、原川力選手、豊田陽平選手はこの遠征自体不在でした。

         

         

        8戦ぶりの勝ち点3を狙い、下位争いからの脱却を図りたい鳥栖としては、おそらくメンバーを大幅に入れ替えてくるでしょう。

        梁勇基選手や趙東建選手も平塚にはおらず、おそらくは明日の一戦に照準を合わせてきたものと思われます。

         

         

        そう考えると鳥栖には駒と言える選手が豊富ですが、ベルマーレは駒と言えるほどに戦力は充実していません。

        この点では、鳥栖に一日の長があることは認めざるを得ない状況。

         

         

        しかし、ここではこの土地の相性の良さをフルに生かして立ち向かっていきたいところ。

        この地では2013年以来、負けがありません。

         

         

        2013年のリーグ戦での敗戦を最後に、ここ5シーズンではルヴァンカップを含めると6戦負けなしの3勝3分けの成績。

        縁起が良いというプラスイメージは、試合中のポジティブなマインドにもつながっていきます。

         

         

        選手たちもスタッフもそしてサポーターもそのポジティブオーラを発して、試合に臨んでいきたいところ。

        ポジティブなオーラというのは、必ず伝播します。

         

         

        そのオーラがGET3への確か道筋となるはずです。

        明日もそんなオーラを試合序盤から発揮して主導権を握り、今季4勝目を達成して平塚へと戻りましょう!

         

         

         

        VAMOS!!! BELLMARE!!!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        Caldacasaでは、REGISTAのアイテムを取り扱い中。

        シンプルにさらりと「タリの心」が表現されております。

         

         

        さりげないカッコよさを求めるなら一押しのアイテムです!

         

         

        こちら から、どうぞ!

         

         

        R190915-1.jpg

         

        【 REGISTA 紙袋シリーズ longsleeve (BIGLOGO) 】

         

         

         

        型番 R190915

         

         

         

        販売価格 5,900 円(税込)

         

         

         

        (モデル175cm 73kg:Lサイズ着用)
        サイズ表(単位cm)
        S: 身丈65 身幅49 袖丈59
        M: 身丈69 身幅52 袖丈60
        L : 身丈73 身幅55 袖丈61
        XL:身丈77 身幅58 袖丈62


        カラー
        WHT(白)



        素材
        綿100%

         

         

         

        R190915-2.jpg

         

        R190915-3.jpg

         

        R190915-4.jpg

         

        R190915-5.jpg

         

        21番の紙袋を被ったかわいいキャラクターが描かれたロングスリーブTシャツ。
        こちらはビッグロゴのみの取り扱いとなります。

         

         

         

         

        R190915-6.jpg

         

         

         

        詳細は、 こちら から!

         

         

         

         

         

        R200317-2.jpg

         

        【 REGISTA emblem cap R200317 】

         

         

         

        型番 R200317

         

         

         

        販売価格 4,900 円(税込)

         

         

         

        素材
        ポリエステル100%
        (ツイル生地)​


        サイズ
        調整アジャスター付(55〜60cm)


        カラー
        ブラック

         

         

        R200317-3.jpg

         

        R200317-4.jpg

         

        R200317-5.jpg

         

        R200317-6.jpg

         

        R200317-7.jpg

         

        ポリエステルツイル生地使用のエンブレムベースボールキャップ。
        新仕様の王冠が施されたエンブレムが映えます。

         

         

         

        店主私物

         

        R200317-1.jpg

         

         

         

         

        詳細は、 こちら から!

         

         

         

         

        R191003-2.jpg

         

        【 REGISTA new logo back big logo long sleeve 】

         

         

         

        型番 R191002

         

         

         

        販売価格 4,800 円(税込)

         

         

        素材
        綿100
        (モデル17573圈Lサイズ着用)


        サイズ表
        S: 身丈65僉/班49僉‖犠59
        M: 身丈69僉/班52僉‖犠60
        L : 身丈73僉/班55僉‖犠61
        XL:身丈77僉/班58僉‖犠62


        カラー
        BLK(黒), WHT(白)

         

         

         

        WHT(白)

         

        R191003-3.jpg

         

        R191003-4.jpg

         

        R191003-6.jpg

         

        R191003-5.jpg

         

        R191003-7.jpg

         

         

        BLK(黒)

         

        R191003-8.jpg

         

        R191003-9.jpg

         

        胸にシンプルな新ロゴ。
        バックにはREGISTAロゴが大きくバックプリントされたロングスリーブシャツ。

         

         

         

        R191003-10.jpg

         

         

         

        詳細は、 こちら から!

         

         

         

         

         

        R200320-1.jpg

         

        【 REGISTA emblem Parker R200320 】

         

         

         

        型番 R200320

         

         

         

        販売価格 6,300 円(税込)

         

         

         

        175cm 73kg(Lサイズ着用)

        サイズ(cm)
        M: 身丈67 身幅53 袖丈59
        L : 身丈70 身幅56 袖丈61
        XL:身丈74 身幅59 袖丈63


        ■カラー
        BLK (黒)


        ■素材
        綿100%

         

         

        R200320-2.jpg

         

        R200320-4.jpg

         

        R200320-5.jpg

         

        R200320-6.jpg

         

        R200320-7.jpg

         

        R200320-3.jpg

         

        新ロゴとなるシリコンワッペンとゴールドの王冠が刺繍されたプルオーバーパーカー。
        左袖にイタリアカラーのREGISTAタグがついています。

         

         

         

        R200320-8.jpg

         

         

         

        詳細は、 こちら から!

         

         

         

         

         

         

         

        それでは良い週末を!

         

        Adios♪


        | 1/1173PAGES | >>