Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

ユース 明日は、2018神奈川県リーグ1部 第16節、ホーム馬入で法政二高(川崎市中原区)との残留決戦!

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    今日も夕方までは快晴。

    これからがひんやりとしてくるので、気温の急激な低下には気を付けましょう。

     

     

    ユース 県リーグホーム法政二高戦-1.JPG

     

    さて、我らがベルマーレU-18

    Jユースカップ2018は惜しくも初戦敗退となり、公式戦再開までの一月と少し、毎週末TMを組んでラスト3試合への必勝態勢を築いてきました。

     

     

    リーグ戦の残り3試合はすべて馬入人工芝での開催。

    「俺たちの馬入」で戦えることは何よりのアドバンテージであり、自分たちの庭で土をつけられるわけにはいきません。

     

     

    先週末は、神奈川県クラブユース1部での公式戦ではありましたが、横浜F・マリノスユースとのダービーを戦い、明日の決戦への「心構え」も万全の状態です。

     

     

    ダービーでの勝敗と同等の価値を誇る、明日の法政二高(川崎市中原区)戦。

    15時05分キックオフ。

    勝利すれば、県1部自動残留圏内である5位が横浜創英高(横浜市神奈川区)の結果次第でぐっと近づき、敗れれば一寸先は闇という展開。

     

     

    2018第15節.JPG

     

    そんなしびれるような展開ですが、この展開を楽しんでこそさらに大きくなれるというもの。

    そして6人の3年生は、残り3試合にすべてをかけてほしいと心から思います。

     

     

    試合に出る出ないにかかわらず、勝つための最大限のサポートを。

    3年生の最後の仕事は、下級生たちにひとつでも上のステージで試合をさせてあげることです。

     

     

    チーム全体で戦うこと。

    この意義はベルマーレの下部組織生全員が観戦した、YBCルヴァンカップの決勝戦で身に染みて感じたはずです。

     

     

    「一人はみんなのために、みんなは一人のために」手垢がつき、使い古された言葉ではありますが、明日からの残留決戦三連戦はこの言葉に尽きると思います。

     

     

    ユース Jユース杯2018愛媛戦-1.JPG

     

    試合終了間際の全身を使ったアンドレ・バイーア選手とミハエル・ミキッチ選手の「魂のサポート」

    全身から勝利への執念が湧き出ており、そこには自身のプライドであったりとか立場であったりというものは微塵も感じませんでした。

     

     

    かたや一人はランのトップリーグ、それもBIG3のチームで長年DFリーダーを務め、かたや一人はクロチア代表にも名を連ね、日本では列強広島を創り上げた名右ウインガーです。

     

     

    勝利への執念の見せ所は、立場など関係ないということ。

    それぞれが与えられた持ち場で何ができるかでしょう。

     

     

    明日は6人の3年生はもちろん、すべてのU-18生がそのことを意識しなくては勝利などつかめません。

    全員で戦う覚悟が必要です。

     

     

    ユース Jユースカップ 横浜M戦-1.JPG

     

    しかし、ルヴァン杯決勝で相当な刺激を得たという話を聞いているので、明日は人が変わったような躍動を魅せてくれると確信しています。

     

     

    この大一番でベルマーレの「湘南スタイル」は今季一番の真価を発揮し、残留争いをリードするGET3を魅せてくれるはず。

    そして我々は後押しをどこまでできるか。

     

     

    1時間早く行われる、J2の最終節は確かにベルマーレトップチームの運命を分けるものですが、まずは自分たちで運命を切り拓かないことには始まりません。

     

     

    人事を尽くして天命を待つ。

    最大限のベストを尽くして、まずは明日の戦い、必ず勝って終えましょう!

     

     

    Jユースカップ2018-4.JPG

     

    VAMOS!!! BELLMARE U-18!!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、DUELOのアイテムを数多く取り揃えております。

    フットサルギアの老舗としての矜持の中に、アンダーグラウンドな魅力もミックスされたアイテム群を是非一度ご覧ください!

     

     

     

     

     

    たとえば・・・

     

     

    No,0654-2.jpg

     

    【 DUELO No,0654 S/Sプラクティスシャツ 】

     

     

     

    型番 No,0654



    販売価格 5,184 円 → 2,074 円(税込)

    60%OFF!


    カラー
    WHT(白),BLK(黒)



    サイズ
    M(胸囲 89〜95cm、身長 169〜175cm)
    L(胸囲 93〜99cm、身長 172〜178cm)



    素材
    ポリエステル100%

     

     

    No,0664-2.jpg

     

    【 DUELO No,0664 S/STシャツ 】

     

     

     

    型番 No,0664

     

     

     

    販売価格 3,240 円(税込) → 1,296 円(税込)

    60%OFF!!



    カラー
    WHT(白),BLK(黒)



    サイズ
    M(胸囲 89〜95cm、身長 169〜175cm)
    L(胸囲 93〜99cm、身長 172〜178cm)
    XL(胸囲 97cm〜103cm、身長 175〜181cm)



    素材
    綿100%

     

     

    No,652-2.jpg

     

    【 DUELO No,0641 S/STシャツ 】

     

     

     

    型番 No,0641



    販売価格 3,780 円 → 1,134 円(税込)

    70%OFF!

     

    No,702-2.jpg

     

    【 DUELO No,0702 コーチジャケット 】

     

     

     

    型番 No,0702



    販売価格 8,424 円(税込)



    カラー
    BLK(黒), NVY(紺)



    サイズ
    M(胸囲 88〜94cm、身長 167〜173cm)
    L(胸囲 93〜99cm、身長 172〜178cm)



    素材
    ポリエステル100%

     

     

     

     

    SALE品は、 こちら から!

     

     

     

     

     

     

    それでは良い花金を!

     

    Adios♪


    フットサル 18-19シーズン 第21節 ホーム名古屋戦は、王者を最後まで追い詰めるも今季初の黒星をつけることはできず。

    0

      Hola!

       

       

       

       

      店主です☆

       

       

       

       

       

      週明けの月曜日。

      曇り空の週初めですが、今週も元気よく行きましょう!

       

       

      フットサル18-19 ホーム名古屋戦-1.JPG

       

      我らがベルマーレフットサル

      土曜日は、王者名古屋オーシャンズを聖地小田原アリーナに迎えてのホームゲーム。

       

       

      2クール最大の正念場。

      王者に今季初の土をつけるために、力戦奮闘した試合となりました!

       

       

      前半こそ、1-2とビハインドで折り返しましたが、小田原がエンターテインメントの場と化したのは後半から。

      怒涛の3連続ゴールで逆転!

       

       

      一時は4-22点のリードを奪い、熱狂の坩堝と化します。

      トップのアウェイゲームが重なったこともあり、いつもより観客こそ少なかった小田原アリーナですが、圧倒的なホームの空気もあり、このまま名古屋をねじ伏せることが期待されました。

       

       

      フットサル18-19 ホーム名古屋戦-2.JPG

       

      しかし、ここからが名古屋が今季無敗である所以でした。

      残り8分という段階で2点リードにも関わらず、決してあわてず騒がずに本来の力を発揮。

       

       

      4-31点差にされると立て続けにゴールを献上し、残り4分で同点にされてしまいます。

      「名古屋の敗数のところに1をつけなければならなかった試合」と奥村敬人監督は試合後に話していましたが、それ以上に名古屋の勝負への執念が際立っていたことも確かです。

       

       

      同点に追いついても、目下のライバルを逆にねじ伏せるがごとく、パワープレイで勝ちに出た名古屋。

      奥村監督は「名古屋はいつも勝っている展開なので、パワープレーは怖くなかった。逆にフィウーザ(ファビオ・フィウーザ選手)と晃都(植松晃都選手)のところで決めきれなかったのが甘さなのかなと。」とコメント。

       

       

      名古屋のパワープレイに脅威はなかったようですが、徹底的にライバルを打ち砕きにかかる名古屋の姿勢こそ、11シーズンで培われてきたスピリット。

       

       

      フットサル18-19 ホーム名古屋戦-3.JPG

       

      その姿勢には何か感じるところがあり、どこまでも勝利を追求するプライドなのかと思います。

      決して環境やサラリーなどのハード面だけではない、王者との差であることは確かです。

       

       

      「選手たちはこの試合で大きく成長することができた」とは奥村監督。

      悔しい結果であることに変わりはありませんが、刈込正人選手をはじめとする選手たちも同じような言葉を発しているので、一定の達成感はあったということでしょう。

       

       

      しかし、この達成感は次回対戦時には勝利という形で還元しなければなりません。

      事実としてプレーオフ争いの3位との勝ち点差は5と変わらないままです。

       

       

      次戦のアウェイ戦で第2クールも最後。

      ここまで第2クールは6勝1分け3敗3つの貯金を作ることに成功しました。

       

       

      「目の前の試合をひとつひとつ全力で勝ちに行くこと」

      この姿勢を名古屋から得ることができたのは収穫です。

       

       

      身に着けた手ごたえと悔しさを胸に、次週は杜の都へ。

      GET3を達成し、第2クールを締めくくるベルマーレファイブの雄姿に期待しましょう!

       

       

       

       

       

       

      BONERAから2018年バージョンのプラクティスセットが登場!】

       

      昨年、一昨年と好評だったプラクティスセットが今年も登場!

      今年は4カラーから選べてソックスもついてくるお得なセット!

      是非ご購入を!

       

       

      2018プラクティスセット-30.jpg

       

      【 【ポイント10倍!送料無料!】 BONERA 2018 プラクティスセット 】

       

       

       

      販売価格 
      S〜XLサイズ 6,966 円(税込)





      サイズ
      S,M,L,O



      カラー
      BLK x SAX(黒 x 水), NVY x PINK(紺 x 桃), YEL x YGR(黄 x 黄緑), RED x ORG(赤 x 橙)



      素材
      ポリエステル100%



      ※ ポイント10倍、送料無料



      ※ 10,000円未満でお買い上げの場合、送料表示がされますが弊社にてで手動にて送料の処理をいたします。
      予めご了承ください。

       

       


      NVY x PINK(紺 x 桃)

       

      2018プラクティスセット-5.jpg

       

      2018プラクティスセット-6.jpg

       

      2018プラクティスセット-7.jpg

       

      2018プラクティスセット-8.jpg

       

      2018プラクティスセット-9.jpg

       

      2018プラクティスセット-10.jpg

       

      2018プラクティスセット-28.jpg

       

      2018プラクティスセット-29.jpg

       

      2018プラクティスセット-11.jpg

       

      2018プラクティスセット-12.jpg

       

      2018プラクティスセット-13.jpg

       

       

      BLK x SAX(黒 x 水)

       

      2018プラクティスセット-14.jpg

       

      2018プラクティスセット-15.jpg

       

      2018プラクティスセット-17.jpg

       

      2018プラクティスセット-16.jpg

       

      2018プラクティスセット-18.jpg

       

       

      YEL x YGR(黄 x 黄緑)

       

      2018プラクティスセット-20.jpg

       

      2018プラクティスセット-21.jpg

       

      2018プラクティスセット-22.jpg

       

      2018プラクティスセット-23.jpg

       

      BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!



      昨年も好評だったプラクティスセットの
      2018年モデルになります。



      今年はショートソックスが付いて、持ち運びに便利なランドリーバッグ付き!



      【アイテムの内容】

      ・プラクティスシャツ/パンツ
      ジュニアから大人までパーソナルユース用に幅広くお使い頂けます。
      蛍光色を使った映えるカラーで4色展開。パンツはポケット付きです。

      ・ショートソックス
      サッカーソックスの履き心地をそのままに、ショート丈を実現したアイテムです。
      移動から普段使いにご使用頂けます。

      ・ウォッシュバッグ
      持ち手付きで、肩掛けも可能な持ち運びに便利なランドリーバックです。
      生地は強度のあるポリエステル素材なので、洗濯ネットとしても丸洗い
      出来るのが使い易さとして特徴です。

      計4点

      チームで揃えたり、個人で、また合宿の用途として
      ご活用下さい。




      ※ アイテムごとのカラー選択はできませんのでご了承ください。

       

       

       

      RED x ORG(赤 x 橙)

       

      2018プラクティスセット-24.jpg

       

      2018プラクティスセット-25.jpg

       

      2018プラクティスセット-26.jpg

       

      2018プラクティスセット-27.jpg

       

       

       

      詳細は、 こちら から!

       

       

       

       

       

       

       

      それでは今週も元気よく行きましょう!

       

      Adios♪


      J1 第32節 アウェイG大阪戦、序盤に攻勢を活かせず、後半の失点で敗戦。

      0

        Hola!

         

         

         

         

        店主です☆

         

         

         

         

         

        日曜日。

        まだ関西地区にいるのですが、今日も雲ひとつない晴天となっています。

        近くの神社は七五三で賑わっていました。

         

         

        45823627_1301214636682928_5999541237693022208_n.jpg

         

        さて、我らがベルマーレ

        昨日はJ1残留に向けて、大きく歩を進めたかった、アウェイでのガンバ大阪戦でした。

         

         

        2年ぶりのパナソニックスタジアム吹田でのゲーム。

        序盤から中央突破を仕掛けて、ガンバゴールへ攻め入ります。

         

         

        ここで先制点を奪うことができれば、かなり優位に試合を進めることができました。

        ガンバは20分過ぎまで、今野泰幸選手の存在が希薄。

         

         

        遠藤保仁選手のパス捌きや、倉田秋選手の仕掛けから数度チャンスが生まれた程度。

        非常にやることはうまくいっていたのですが、7連勝中の相手はここでしっかりと修正。

         

         

        45996012_1301214723349586_5453138887025098752_n.jpg

         

        アデミウソン・ブラガ・ビスポ・ジュニオール選手の献身的な守備や、藤春廣輝選手の的確な体の寄せでベルマーレの攻撃をしっかりと受け止め、少ないタッチで確実にチャンスを演出する。

         

         

        黄義助選手は、確実にフィニッシュに絡む動きを見せ始めて、少しずつベルマーレの重心は後ろへと傾けられていました。

        先制点を奪える時に奪う重大さ。

         

         

        結果として昨日の試合は今季で一番そのことを思い知らされることとなってしまった気がします。

        後半になってもガンバ優勢の動きは変わりません。

         

         

        ベルマーレも前半終了間際に菊地俊介選手に変えて小川慶治朗選手を投入し、局面の打開を図りましたが流れを変えるまでには至りませんでした。

         

         

        45965114_1301214673349591_4749546140687400960_n.jpg

         

        60分にお手本のような少ないタッチからの右サイドの崩し。

        米倉恒貴選手がニアへクロス。

         

         

        ピンポイントのダイビングヘッドで合わせたのは黄選手。

        6試合連続ゴールが決勝点。

         

         

        ベルマーレはその後、山口和樹選手、野田隆之介選手を投入して前線に圧力をかけるも今日もゴールまであと一歩のままでした。

        山口選手は惜しいシュートが二発ありましたが、いずれもネットを揺らすことはできず。

         

         

        しかし、ジョーカーとしての存在感は日に日に増してきているので、あとは結果だけでしょう。

        ゴールを決めることさえできれば、一気に存在感が増すかもしれません。

         

         

        45857834_1301214766682915_1617815336025849856_n.jpg

         

        敗戦という事実は非常に重くのしかかる昨日のゲームでした。

        残り2試合。

         

         

        2つ勝つことができればJ1残留。

        もうやるしかありません。

         

         

        次はホーム最終戦となる浦和レッズとの対戦。

        相手は心臓ともいえる柏木陽介選手が累積4枚で出場停止ですが、ACL出場権獲得に向けてモチベーションは相当に高いです。

         

         

        しかし、こちらもおめおめと後退りするわけにはいきません。

        戦う姿勢は見せています、見えています。

         

         

        あと一歩、本当にあと一歩です。

        それが実るのはいつのことか。

         

         

        もうリミットは迫ってきています。

        頑張っただけでは済まされません。

         

         

        次戦までの2週間。

        モチベーションを高く保ってどこまでできるか。

         

         

        「人事を尽くして天命を待つ」

        自分でできる準備はすべて行い、自分を仲間を信じ続けましょう。

         

         

         

         

         

        Caldacasaでは、TOKYO2020を控えるU-23アジア杯2019でのリベンジを誓うSAMURAI BLUEを全力で応援!

        未来の日本代表戦士を支える応援アイテムを数多く取り揃えております。

        是非ご覧になってください!

         

         

         

        たとえば・・・

         

        UN2018-4-2.jpg

         

        【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON ULTRAS×CORAZON ドライTシャツ 】

         

         

         

        型番 UN2018-04



        販売価格 4,320 円 → 3,456 円(税込)

        20%OFF!




        【サイズ】
        ※Tシャツ【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
        S 65:48:20
        M 68:51:21
        L 71:54:22
        XL 74:57:23
        2XL 77:60:25


        【素材】
        ポリエステル100


        【カラー】
        ロイヤルブルー

         

         

        UN2018-3-2.jpg

         

        【 【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS スカジャン2018 】

         

         

         

        型番 UN2018-03



        販売価格 19,440 円 → 15,552 円(税込)

        20%OFF!

         



        【サイズ】
        着丈:身幅:袖丈
        M:65:56:75
        L:68:59:76.5
        XL:71:62:78

        ※ こちらのスカジャンには、中綿は入っておりません。


        【素材】
        ポリエステル100%

         

         

        UN2017-1-1.jpg

         

        【  【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON RUSSIA2018出場記念Tシャツ 】

         

         

         

        型番 UN2017-01



        販売価格 3,500 円 → 2,450 円(税込)

        30%OFF!

         

         

        UN2017-2-1.jpg

         

        【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 威風堂堂 Tシャツ 】

         

         

         

        型番 UN2017-02



        販売価格 4,100 円 → 2,870 円(税込)

        30%OFF!

         

         

        UN2018-2-6.jpg

         

        【 【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS BORDERマフラー 】

         

         

         

        型番 UN2018-02



        販売価格 4,320 円 → 3,456 円(税込)

        20%OFF!

         

         

        UN2018-6-1.jpg

         

        【 【日本代表応援Tシャツ】 ULTRAS2018 セット(Tシャツ・CD) 】

         

         

         

        型番 UN2018-06




        販売価格 3,780 円 → 3,024 円(税込み、CDとTシャツセット購入の場合)

             20%OFF!

         

         

        UN2018-5-1.jpg

         

        【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON ULTRA'NIPPON ドライTシャツ(ULTRAS×CORAZON×genio×Rabonaコラボ) 】

         

         

         

        型番 UN2018-05




        販売価格 ドライ 4,860 円 → 4,374 円(税込)

             10%OFF!

         

                     

             コットン(綿) 4,320 円 → 3,888 円(税込み)

             10%OFF!



        日本代表 7.JPG

        日本代表 6.JPG

        日本代表 5.JPG 

        日本代表 4.JPG

        日本代表 3.JPG

        日本代表 2.JPG


        日本代表観戦にもってこいです!



        UN2018-1-8.jpg


        ULTRAS商品は、 こちら  から!

         

         

         

         

         

         

         

         

        それでは良い休日を☆

         

        Adios♪


        本日は、J1リーグ 第32節 アウェイG大阪戦!

        0

          Hola!

           

           

           

           

          店主です☆

           

           

           

           

           

          曇りがちの天気が予想された埼玉県南ですが、この時間は雲ひとつない青空となっています。

          気持ちの良いウィークエンドの始まりですね!

           

           

           

          さて、我らがベルマーレ

          本日はJ1残留への道「LAST3」となる、アウェイでのガンバ大阪との対戦。

           

           

          対戦相手は現在7連勝中の勝ち点42

          今日の勝利で残留とクラブのレジェンドである遠藤保仁選手の600試合出場達成に花を添えたいところでしょう。

           

           

          今野泰幸選手が戦線復帰後、一度の負けもなく、チームとしての約束事が徹底。

          黄義助選手の復活、小野瀬康介選手の急成長もあり、現在J1で一番強い相手であることは確かです。

           

           

          しかし、やりにくさというものは全く感じません。

          多くベルマーレサポーターが感じている「勝利への予感」

           

           

          これを確信へと変えていく応援が今日のカギでしょう。

          前回も話した通り、ここは何かが起こる場所。

           

           

          しかし、2年前での対戦も積極的な姿勢が「奇跡の2発」を引き起こしました。

          つまりは消極的にならないこと。

           

           

          どのチームと対戦しても一方的に押し込まれることは少なくなりました。

          今日もいつも通りのスタイルを貫けば、おそらく接戦でしょう。

           

           

          小川慶治朗選手も口にしているように「あとはフィニッシュの精度」です。

          その精度を上げるのは、おそらくサポーターの仕事でもあるでしょう。

           

           

          アウェイの環境で、いつもより少しだけ力を上積みさせるために。

          厳しい環境、そして最重要ともいえる試合で結果を残せば、また更に上へと行けます!

           

           

          さあ、吹田で勝利の凱歌を高らかに上げ、湘南地域へと戻りましょう!

           

           

          G大阪戦-1.JPG

           

          VAMOS!!! BELLMARE!!!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          Caldacasaでは、完全オリジナル商品の製作を受け付けております!

          文化祭などのイベントや、お好きなチームの応援Tシャツ、
          フットサルチームのプラクティスシャツなど、幅広いジャンルでの実績があります。

           

          お客様のご要望に幅広く対応し、世界に1枚しかないTシャツ、マフラーを作成いたします。

           

           

          過去製作実績は、 こちら をご参照ください!

           


          双木様-4.JPG

          双木様-7.JPG

           

           

          2017ユース卒業生-12.jpg

           

          2017ユース卒業生-14.jpg

           

          2017ユース卒業生-20.jpg

           

          2017ユース卒業生-9.JPG

           

          2017ユース卒業生-10.JPG

           

          LEONES-1.JPG

          LEONES-3.JPG

           

          ライオンズTシャツ-6.JPG

          ライオンズTシャツ-9.JPG

           

          PRIDE OF TOTTORI-8.JPG

          PRIDE OF TOTTORI-10.JPG

          PRIDE OF TOTTORI-12.JPG

           

          荻原様-1.JPG

          荻原様-4.JPG

          荻原様-10.JPG

          荻原様-7.JPG

          荻原様-9.JPG

          荻原様-8.JPG

           

          青山様-7.jpg

           

          青山様-1.jpg

           

          青山様-2.jpg

           

          青山様-3.jpg

           

          青山様-6.jpg

           

          青山様-4.jpg

           

          青山様-5.jpg

           

          青山様-8.jpg

           

          写真-18.jpg

           

          写真-6.jpg

           

          写真-7.jpg

           

          写真-8.jpg

           

          写真-10.jpg

           

          写真-11.jpg

           

          写真-14.jpg

           

          写真-15.jpg

           

          写真-5.JPG

           

          写真-4.JPG

           

          写真-3.JPG

           

          写真-2.JPG

           

          写真-1.JPG

           

          愛知在住千葉ロッテTシャツ-1.jpg

           

          愛知在住千葉ロッテTシャツ-2.jpg

           

          愛知在住千葉ロッテTシャツ-3.jpg

           

          愛知在住千葉ロッテTシャツ-4.jpg

           

          まずはお気軽に、info@Caldacasa.com までお問い合わせください。
          ベースにしたいカラー(例:黄緑と青)を教えていただければ、
          ますはイメージをご提示致します。

           

           

           

          丁寧さと緻密さがウリ。

          是非一度ご検討を!

           

           

           

           

           

           

          それでは、パナソニックスタジアム吹田でお会いしましょう!

          Adios♪


          明日は、フットサル ホーム名古屋戦! 王者に挑む中盤戦最大の正念場!

          0

            Hola!

             

             

             

             

            店主です☆

             

             

             

             

             

            今日は昼過ぎから関東は冷たい雨。

            グッと冷え込むところに秋から冬にかけての移ろいを感じます。

             

             

             

            我らがベルマーレフットサル

            明日は第2クール最大の正念場となる、王者名古屋オーシャンズとの一戦。

             

             

            聖地小田原アリーナに王者を迎えるこのゲームは、ベルマーレフットサルの力量が改めて試される一戦となります。

            今季未だに無敗街道を突っ走る名古屋。

             

             

            王者の名にふさわしい強さを「今年も」魅せつけていますが、選手たちは「ストップ・ザ・名古屋」に鼻息荒く、「俺たちが名古屋に今季初の土をつける!」と息巻いています。

             

             

            この姿勢は非常に頼もしく、田にホームで痛恨の敗戦を喫した後とは思えないメンタルの強さを感じさせます。

            これも昨季と今季で培ってきたフットサル版「湘南スタイル」が確立されてきているからでしょう。

             

             

             

            前節も接戦からの敗戦と非常に悔しいものでしたが、決して受けに回ってからの自滅ではなく、最後まで攻め抜いたものでした。

            6ファウルからの第2PKが決勝点と代償は払いましたが、これもプレーオフ争いの経験値の差から生じてしまったもの。

             

             

            ここ2年で急速に経験値を積み上げてはいますが、まだまだ大一番では詰めの甘さも見られます。

            しかし、攻め抜いていかないことには得るものは増えていきません。

             

             

            できれば勝利で経験値を積み上げていきたいですが、敗北も当然付きまとっていくもの。

            その敗北を、クラブの歴史にどのようにプラス要素として上積みしていくのか。

             

             

            重要なのはこの点です。

            明日も厳しい戦いであることに間違いはありません。

             

             

             

            今のフットサルを三位一体でブレずに続ければ、必ず近いうちにタイトルを獲れると確信に近いものがあります。

            しかし、まだ大一番で負けを重ねてしまうということは何かが決定的に足りていない証拠。

             

             

            それを探し求める旅なのかもしれませんが、いつでもポジティブに行きたいものです。

            この上位連戦は決して厳しいものではなく、楽しみながら挑んでいくものなのです。

             

             

            相手は確かに強いです。

            連敗という言葉もちらつきます。

             

             

            しかし、ここは培ってきたものを勢いと自信に変えて、開始直後からフルスロットルで戦っていきたいところ。

            トップと共に強豪撃破の朗報を!

             

             

             

            VAMOS!!! BELLMARE FUTSAL!!!

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            Caldacasaでは、BONERAのアイテムを数多く取り扱い中。

            絶大な支持を得る、日常にフットボールを織り込んだオシャレなアイテムを是非ご覧ください!

             

             

             

            たとえば・・・

             

            BNR-JKT009-2.jpg

             

            【 BONERA フード付きボアJKT BNR-JKT009 】

             

             

             

            型番 BNR-JKT009



            販売価格 10,584 円 → 5,292 円(税込)

            50%OFF!

             


            サイズ
            M,L,XL


            カラー
            GRY(灰),NVY(紺),BLK(黒)

             

             

            素材

            ポリエステル100%

             

             

            BNR-PS038T-2.jpg

             

            【 【上下セット購入で10%OFF!】 BONERA CAMO柄プラクティスシャツ BNR-PS038T 】

             

             

             

            型番 BNR-PS038T

             

             

             

            販売価格 5,940 円 → 1,782 円(税込)

            70%OFF!



            サイズ
            S,M,L,O


            カラー
            BLK(黒),GRY(灰),NVY(紺)


            素材
            ポリエステル100%



            ※ 上下セットでご購入ご希望の方へ。

            10%値引きは自動では行われず、弊社にて手動で行う形になります。
            そのため、10%引きされていない金額で表示されますのでご了承ください。

             

             

             

            BNR-PS038P-3.jpg

             

            【 【上下セット購入で10%OFF!】 BONERA CAMO柄プラクティスパンツ BNR-PS038P 】

             

             

             

            型番 BNR-PS038P

             

             

             

            販売価格 5,400 円 → 1,620 円(税込)
            70%OFF!



            サイズ
            S,M,L,O


            カラー
            BLK(黒),GRY(灰),NVY(紺)


            素材
            ポリエステル100%



            ※ 上下セットでご購入ご希望の方へ。

            10%値引きは自動では行われず、弊社にて手動で行う形になります。
            そのため、10%引きされていない金額で表示されますのでご了承ください。

             

             

            BNR-G150-9.jpg

             

            【 BONERA 3WAYバックパック BNR-G150 】

             

             

             

            型番 BNR-G150



            販売価格 13,500 円 → 6,750 円(税込)

            50%OFF!



            カラー
            BLK(黒)


            素材
            ポリエステル100%

             

             

            BNR-TR003-2.jpg

             

            【 BONERA トレーニングシューズ BNR-TR003 】

             

             

             

            型番 BNR-TR003



            販売価格 9,720 円 → 4,860 円(税込)

            50%OFF!



            サイズ 
            26、26.5、27、27.5



            カラー
            BLK x YGR(黒 x 黄緑), GRY x YEL(灰 x 黄)

             

             

            BNR-G165-1.jpg

             

            【 BONERA キャップ BNR-G165 】

             

             

             

            型番 BNR-G165



            販売価格 6,264 円(税込)


            サイズ
            フリー


            カラー
            BLK(黒), GRY(灰), NVY(紺)


            素材
            ポリエステル100%

             

             

             

             

             

            BONERA2018の新アイテムは、 こちら から!

             

             

             

             

             

             

             

            それでは今日はこの辺で!

            Adios♪


            フットサル 18-19リーグ戦 第20節 ホーム町田戦、年イチ平塚での境川決戦は一時追いつくも最終盤に引き離されて痛恨の敗戦に。

            0

              Hola!

               

               

               

               

              店主です☆

               

               

               

               

               

               

              今日は雲も出ましたが、雨には降られずに済んだ埼玉県南でした。

              明日は傘が必要な天気となりそうです。

               

               

              フットサル18-19 ホーム町田戦-1.JPG

               

              我らがベルマーレフットサル

              昨日は今季の分け目ともいえるペスカドーラ町田との境川決戦

               

               

              年イチ平塚開催ということもあり、サッカートップチームの試合が前後になかったにもかかわらず、スタンドは7割から8割の入り。

              徐々にではありますが、小田原だけではない、湘南地域全体へのベルマーレフットサルの普及努力の結果が垣間見れた観客動員となりました!

               

               

              注目度の高さもありましたが、昨年大阪戦で魅せたあのしびれるような空気をもう一度というサポーター全体の願いが伝わってくるような空間で、今度は町田撃破を目論みました。

               

               

              相手は野球で言うと、「3クレパウジ・ヴィニシウス選手、4森岡薫選手」という二人の大砲が揃って欠場。

              しかし、それでもこの日の町田の総合力は完全アウェイの空気をものともしないクオリティでした。

               

               

              フットサル18-19 ホーム町田戦-3.JPG

               

              総合力の高さという点で、少しまだ差があるのかなと感じざるを得なかった試合展開。

              特に室田祐希選手とダニエル・サカイ選手のプレーぶりは、長年上位争いをしてきたチームの模範となるものであり、どんな状況下においても決してあわてず騒がずに牽引。

               

               

              2点目となった室田選手のピヴォ当てからサカイ選手の一撃は、それこそ至極単純なものでありましたが、クオリティの高さは相当なものでした。

               

               

              相手をはがすタイミング、予想を裏切るプレイと判断、完全にベルマーレとしてはしてやられた一撃でした。

              ベルマーレではなかなかお目にかかれない連携だっただけに、このような得点をいかに奪っていけるかが、チーム力としての差ではないかとも思いました。

               

               

              普段であれば、この一撃で少し萎えてしまうところですが、ここから違ったのがもう一つの「聖地」であるトッケイセキュリティ平塚総合体育館であったというところ。

               

               

              フットサル18-19 ホーム町田戦-2.JPG

               

              前半は1-3で折り返しますが、ほぼ9割方ベルマーレサポーターの中での後半の反撃。

              残り10分まで試合は動きませんでしたが、残り7分に内村俊太選手、4分に小門勇太選手が決めて同点に!

               

               

              ここで昨年の奇跡をもう一度という空気が会場全体に流れたのは確かです。

              むしろ、昨日はここで逆転勝利を収めていなければいけなかったのかなと、今になって強く思います。

               

               

              この時点で5ファイルでした。

              そして残り1分台で与えてしまった6ファウル。

               

               

              ファウルの稼ぎ方と位置は戦い方を大きく変える一つの要素ですが、ここで久々にファウルカウントによって左右されるベルマーレの悪い癖が出てしまいました。

               

               

              フットサル18-19 ホーム町田戦-4.JPG

               

              この第2PKをサカイ選手に決められてしまい、3-4

              この時間での1点は重く、残り1分の総攻撃で追いつくことはできずに試合終了。

               

               

              今年も平塚で最高の空気を創り出せていただけに本当に悔しい敗戦。

              プレーオフ争い進出にも大きく響く、痛恨の敗戦となってしまいました。

               

               

              しかし、今年Fリーグ自体が初観戦だたベルマーレサポーターも多く、「楽しかったのでまた行きたい」という声がたくさん上がったことは間違いなく光明です。

               

               

              これは昨年の平塚開催時から続く良い流れ。

              なかなか平塚藤沢茅ケ崎地域での開催は実現しませんが、少し足を延ばして小田原へと応援へ駆けつけてほしいところ。

               

               

              小田原を中心とした湘南地域をもっと熱狂の渦としていくために、サポーターの皆さんの参戦を心待ちにしています。

              サッカートップチームが終われば、Fリーグはシーズンの佳境です。

               

               

              逆転プレーオフ進出に向けて、一致団結と行きましょう!

               

               

               

               

               

               

               

               

              BONERAから2018年バージョンのプラクティスセットが登場!】

               

              昨年、一昨年と好評だったプラクティスセットが今年も登場!

              今年は4カラーから選べてソックスもついてくるお得なセット!

              是非ご購入を!

               

               

              2018プラクティスセット-30.jpg

               

              【 【ポイント10倍!送料無料!】 BONERA 2018 プラクティスセット 】

               

               

               

              販売価格 
              S〜XLサイズ 6,966 円(税込)





              サイズ
              S,M,L,O



              カラー
              BLK x SAX(黒 x 水), NVY x PINK(紺 x 桃), YEL x YGR(黄 x 黄緑), RED x ORG(赤 x 橙)



              素材
              ポリエステル100%



              ※ ポイント10倍、送料無料



              ※ 10,000円未満でお買い上げの場合、送料表示がされますが弊社にてで手動にて送料の処理をいたします。
              予めご了承ください。

               

               


              NVY x PINK(紺 x 桃)

               

              2018プラクティスセット-5.jpg

               

              2018プラクティスセット-6.jpg

               

              2018プラクティスセット-7.jpg

               

              2018プラクティスセット-8.jpg

               

              2018プラクティスセット-9.jpg

               

              2018プラクティスセット-10.jpg

               

              2018プラクティスセット-28.jpg

               

              2018プラクティスセット-29.jpg

               

              2018プラクティスセット-11.jpg

               

              2018プラクティスセット-12.jpg

               

              2018プラクティスセット-13.jpg

               

               

              BLK x SAX(黒 x 水)

               

              2018プラクティスセット-14.jpg

               

              2018プラクティスセット-15.jpg

               

              2018プラクティスセット-17.jpg

               

              2018プラクティスセット-16.jpg

               

              2018プラクティスセット-18.jpg

               

               

              YEL x YGR(黄 x 黄緑)

               

              2018プラクティスセット-20.jpg

               

              2018プラクティスセット-21.jpg

               

              2018プラクティスセット-22.jpg

               

              2018プラクティスセット-23.jpg

               

              BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!



              昨年も好評だったプラクティスセットの
              2018年モデルになります。



              今年はショートソックスが付いて、持ち運びに便利なランドリーバッグ付き!



              【アイテムの内容】

              ・プラクティスシャツ/パンツ
              ジュニアから大人までパーソナルユース用に幅広くお使い頂けます。
              蛍光色を使った映えるカラーで4色展開。パンツはポケット付きです。

              ・ショートソックス
              サッカーソックスの履き心地をそのままに、ショート丈を実現したアイテムです。
              移動から普段使いにご使用頂けます。

              ・ウォッシュバッグ
              持ち手付きで、肩掛けも可能な持ち運びに便利なランドリーバックです。
              生地は強度のあるポリエステル素材なので、洗濯ネットとしても丸洗い
              出来るのが使い易さとして特徴です。

              計4点

              チームで揃えたり、個人で、また合宿の用途として
              ご活用下さい。




              ※ アイテムごとのカラー選択はできませんのでご了承ください。

               

               

               

              RED x ORG(赤 x 橙)

               

              2018プラクティスセット-24.jpg

               

              2018プラクティスセット-25.jpg

               

              2018プラクティスセット-26.jpg

               

              2018プラクティスセット-27.jpg

               

               

               

              詳細は、 こちら から!

               

               

               

               

               

               

               

              それでは今日はこの辺で!

              おやすみなさい☆

               

              Adios♪


              J1 第31節 ホーム清水戦、連続の中2日をものともせず90分走り勝つも得点を奪えず、勝ち点1獲得にとどまる。

              0

                Hola!

                 

                 

                 

                 

                店主です☆

                 

                 

                 

                 

                 

                11月に入ってからさわやかな秋空が続いています。

                今日は紅葉を観にたくさんの方が観光地を訪れることでしょう。

                 

                 

                ホーム清水戦-4.jpg

                 

                さて、我らがベルマーレ

                昨日は金曜ナイターとなったホーム湘南BMWスタジアム平塚での清水エスパルス戦でした。

                 

                 

                YBCルヴァン杯決勝から1週間未満で3試合を戦うという、不条理ともいえる日程の最後。

                しかしベルマーレの選手たちはそんなことをお構いなしに、昨日も前半からフルスロットル。

                 

                 

                90分を通して清水ゴールを脅かす機会はそう多くありませんでしたが、試合を支配していたのは紛れもなく「湘南スタイル」でした。

                 

                 

                試合前、ゴール裏に出向いてまでサポーターに「発破をかけた」チョウ・キジェ監督。

                行動の是非はともかくとして、三位一体となって前半から清水エリアを侵食していきました。

                 

                 

                ホーム清水戦-3.jpg

                 

                昨日は無料招待券の有効期限最終日、そしてDAZNとコラボのタータンチェック柄ユニフォームの先行配布も相まって14,000人オーバーという、金曜日では異例の観客数となりました。

                 

                 

                これはDAZNの広告効果だけではなく、ベルマーレが地域に根差してやってきたことのひとつの完成形です。

                ルヴァン杯優勝後、初のホームゲームということもありましたが、そこを差し引いてもこの観客数は胸を張ってよいものです。

                 

                 

                それでも5月17日のジュビロ磐田戦以来、ホームでの勝利がない状況。

                それからは神戸戦、横浜M戦の負けを除いてすべて引き分け。

                 

                 

                ホームで勝てないもどかしさはこの日も続いてしまいました。

                それでも今年はホームで勝ち点1を「拾った」と言える試合も数多く、決してホームで弱いわけではないように思います。

                 

                 

                ホーム清水戦-1.jpg

                 

                これは捉え方次第となりますが、70分の白崎凌兵選手のバイシクル気味のボレーを右手一本で止めた秋元陽太選手のビッグセーブ。

                これも勝ち点1を拾えたと思える出来事であり、今年秋元選手はホームでの活躍が顕著。

                 

                 

                崎戦の小林悠選手のPKストップや知念慶選手との1対1でのスーパーセーブと数えきれないほどです。

                負け試合でしたが、「久々に」魅せたPKストップもホームの戦でした。

                 

                 

                選手に声は届いています。

                本当にあと一声、あと一声。

                 

                 

                ホームでの勝利までは頑張り続けること。

                空気は出来上がっているとも感じます。

                 

                 

                ホーム清水戦-2.jpg

                 

                ホームでの試合は残り1試合。

                ACL出場権争いを繰り広げている浦和レッズを迎えます。

                 

                 

                決して簡単な敵ではありません。

                難易度は相当に高いです。

                 

                 

                それでも最後は浦和に勝って締めくくりたい。

                勝てばシーズンダブルです。

                 

                 

                その前にここも簡単な場所ではありませんが、アウェイパナソニックスタジアム吹田でのガンバ大阪戦。

                現在破竹の7連勝中と残留争い脱出にリーチをかけている相手ですが、ここは前回下田北斗選手(現川崎)が「奇跡の2発」を放り込んだように何かが起きる場所。

                 

                 

                ベルマーレにとっては運を手繰り寄せられる場所なのです。

                勝利への運を手繰り寄せるのはやはりスタンドから。

                 

                 

                アウェイゾーンの一角から、J1残留に王手をかけるため、時間と金銭に余裕のある方は是非吹田に乗り込みましょう!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                2018-AUTUNM-SALE.JPG

                 

                2018 AUTUMN SALE、明日11/4(日)まで開催!】 

                 

                Caldacasaでは、明日11/4(日)まで秋のお得なSALEを開催です!

                欲しかったあのアイテムがさらにお得に!

                 

                値引きアイテムは随時追加していきますので随時チェックを!

                5,000円以上お買い上げで送料無料です!

                 

                 

                たとえば・・・

                 

                UN2018-4-2.jpg

                 

                【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON ULTRAS×CORAZON ドライTシャツ 】

                 

                 

                 

                型番 UN2018-04



                販売価格 4,320 円 → 3,456 円(税込)

                20%OFF!




                【サイズ】
                ※Tシャツ【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
                S 65:48:20
                M 68:51:21
                L 71:54:22
                XL 74:57:23
                2XL 77:60:25


                【素材】
                ポリエステル100


                【カラー】
                ロイヤルブルー

                 

                 

                UN2018-3-2.jpg

                 

                【 【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS スカジャン2018 】

                 

                 

                 

                型番 UN2018-03



                販売価格 19,440 円 → 15,552 円(税込)

                20%OFF!

                 



                【サイズ】
                着丈:身幅:袖丈
                M:65:56:75
                L:68:59:76.5
                XL:71:62:78

                ※ こちらのスカジャンには、中綿は入っておりません。


                【素材】
                ポリエステル100%

                 

                 

                UN2017-1-1.jpg

                 

                【  【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON RUSSIA2018出場記念Tシャツ 】

                 

                 

                 

                型番 UN2017-01



                販売価格 3,500 円 → 2,450 円(税込)

                30%OFF!

                 

                 

                UN2017-2-1.jpg

                 

                【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 威風堂堂 Tシャツ 】

                 

                 

                 

                型番 UN2017-02



                販売価格 4,100 円 → 2,870 円(税込)

                30%OFF!

                 

                 

                UN2018-2-6.jpg

                 

                【 【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS BORDERマフラー 】

                 

                 

                 

                型番 UN2018-02



                販売価格 4,320 円 → 3,456 円(税込)

                20%OFF!

                 

                 

                UN2018-6-1.jpg

                 

                【 【日本代表応援Tシャツ】 ULTRAS2018 セット(Tシャツ・CD) 】

                 

                 

                 

                型番 UN2018-06




                販売価格 3,780 円 → 3,024 円(税込み、CDとTシャツセット購入の場合)

                     20%OFF!

                 

                 

                UN2018-5-1.jpg

                 

                【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON ULTRA'NIPPON ドライTシャツ(ULTRAS×CORAZON×genio×Rabonaコラボ) 】

                 

                 

                 

                型番 UN2018-05




                販売価格 ドライ 4,860 円 → 4,374 円(税込)

                     10%OFF!

                 

                             

                     コットン(綿) 4,320 円 → 3,888 円(税込み)

                     10%OFF!



                日本代表 7.JPG

                日本代表 6.JPG

                日本代表 5.JPG 

                日本代表 4.JPG

                日本代表 3.JPG

                日本代表 2.JPG


                日本代表観戦にもってこいです!



                UN2018-1-8.jpg


                ULTRAS商品は、 こちら  から!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                それでは良い週末を☆

                 

                Adios♪


                本日は、J1リーグ 第31節 フライデーナイト ホーム清水戦!

                0

                  Hola!

                   

                   

                   

                   

                  店主です☆

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  今日も朝から気持ちよく晴れています。

                  フライデーナイトのJリーグ開催の天気の心配はいらなさそうです。

                   

                   

                  ホーム清水戦-1.JPG

                   

                  さて、我らがベルマーレ

                  中二日、そして中二日で挑むのは現在3連勝と絶好調の清水エスパルス。

                   

                   

                  ベルマーレとしては、火曜日にアウェイ戦で心身的につらい敗戦を喫してしまった後のゲームとなります。

                  しかし、前回とは違い、今回は一昨日がリカバリー、昨日を戦術練習に充てて、1日だけではありますが清水対策を行うことができました。

                   

                   

                  磐田戦の前準備はルヴァン杯決勝翌日のリカバリーと前日の移動のみに充てられ、戦術的に深いところの準備はそうできなかったはずです。

                  その部分では少し心に余裕を持てるともいえるでしょう。

                   

                   

                  そして何よりもホーム平塚での開催というアドバンテージがあります。

                  これがアウェイ連戦であれば、おそらく状況はもっと苦しかったはず。

                   

                   

                  「いつも通り」の後押しがあるという点では、中二日の連戦の疲れが残っていても、あと数センチ、一歩分足が伸びるきっかけになるかもしれません。

                   

                   

                  チョウ・キジェ監督のことです。

                  今日のメンバーもどうなるか正直分かりません。

                   

                   

                  奇を衒うとか、ヤン・ヨンソン監督の意表を突くとかそういうことではなく、今現在自分たちが出せる最大限の力のメンバーをピッチに送り込むはずです。

                   

                   

                  そんな選手たちを監督を心底信じて、我々サポーターは90分声を出し続けられるかどうか。

                  火曜日の無念を晴らすには、まずスタンドから声を届けなくてはなりません。

                   

                   

                  体だけではなく、まず先に頭が疲れると言います。

                  それから肉体です。

                   

                   

                  声を届けることで選手たちの脳を研ぎ澄まし、最後の一歩を出させることが今日のサポーターの仕事です。

                  声と手拍子でBMWを完全ホームにする声援を!

                   

                   

                  GET3を果たして、J1残留へ大きく前進を。

                  火曜日の悲しみまでも帳消しにしましょう!

                   

                   

                   

                  VAMOS!!! BELLMARE!!!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  Caldacasaでは、完全オリジナル商品の製作を受け付けております!

                  文化祭などのイベントや、お好きなチームの応援Tシャツ、
                  フットサルチームのプラクティスシャツなど、幅広いジャンルでの実績があります。

                   

                  お客様のご要望に幅広く対応し、世界に1枚しかないTシャツ、マフラーを作成いたします。

                   

                   

                   

                  過去製作実績は、 こちら をご参照ください!

                   

                   

                   

                  フライヤー.JPG

                   

                  Tシャツ案-12.jpg

                   

                  Tシャツ案-13.jpg

                   

                  Tシャツ案-22.JPG

                   

                  Tシャツ案-6.jpg

                   

                  Tシャツ案-11.jpg

                   

                  Tシャツ案-14.jpg

                   

                  Tシャツ案-13.jpg

                   

                  Tシャツ案-15.JPG

                   

                  マフラー-11.jpg

                   

                  マフラー-13.jpg

                   

                  マフラー-14.jpg

                   

                  マフラー-12.jpg

                   

                  マフラー-15.jpg

                   

                  練習着-22.jpg

                   

                  練習着-23.jpg

                   

                  練習着-24.jpg

                   

                  練習着-25.jpg

                   

                  練習着-21.JPG

                   

                  練習着-20.JPG

                   

                  山田様ご提案-9.jpg

                   

                  La-Fuchu-Tシャツ-14.jpg

                   

                  ピステ-4.jpg

                   

                  ピステ-3.jpg

                   

                  thumbnail_ピステ-2.jpg

                   

                  神場様-1.jpg

                   

                  神場様-2.jpg

                   

                  神場様-3.jpg

                   

                  神場様-4.jpg

                   

                  神場様-5.jpg

                   

                  神場様-12.jpg

                   

                  デザイン案-10.JPG

                   

                  デザイン案-9.JPG

                   

                  ULTRAS FORMOSA-10.JPG


                  ULTRAS FORMOSA-13.JPG







                   

                  廣畑様-6.jpg

                  廣畑様-7.jpg

                  廣畑様-9.jpg

                  廣畑様-1.jpg

                   

                  まずはお気軽に、info@Caldacasa.com までお問い合わせください。
                  ベースにしたいカラー(例:黄緑と青)を教えていただければ、
                  ますはイメージをご提示致します。

                   

                   

                   

                  丁寧さと緻密さがウリ。

                  是非一度ご検討を!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  それでは、今晩BMWスタジアムでお会いしましょう!

                  Adios♪


                  フットサル 日曜は町田と今季2度目の境川決戦!絶対に負けられない平塚開催!

                  0

                    Hola!

                     

                     

                     

                     

                    店主です☆

                     

                     

                     

                     

                     

                    11月最初の更新となります。

                    秋本番となり日中も肌寒くなってきました。

                    木々も色づいてきましたね。

                     

                     

                    フットサル18-19 ホーム町田戦-2.JPG

                     

                    さて、我らがベルマーレフットサル

                    日曜は、第2クール最終盤の上位との連戦。

                     

                     

                    ペスカドーラ町田をトッケイセキュリティ平塚総合体育館に迎えての境川ダービーを戦います。

                    今季もプレーオフ争いを演じているベルマーレフットサル。

                     

                     

                    現在5位に位置し、プレーオフ圏内である3位との勝ち点差は5。

                    残りはまだまだ14試合ありますが、後のことを考えると絶対に落とせない一戦。

                     

                     

                    ここでの敗戦は、事実上の後退を意味する。

                    日曜日はそんな試合となりそうです。

                     

                     

                    フットサル18-19 ホーム町田戦-1.JPG

                     

                    前回は先行されて追いつき、残り10分で逆転もすぐに追いつかれて2-2の引き分けという悔しい結果でしたが、フットサルの面白さと醍醐味が凝縮された素晴らしいゲームでした。

                     

                     

                    双方すがすがしい悔しさが残ったゲームでしたが、そう振り返ることができたのも序盤の第3節だったから。

                    今回はプレーオフ争い進出を大きく占うゲーム。

                     

                     

                    今季最大の決戦と言ってもいいくらいのウェイトを占めます。

                    日曜は勝利のみに強くこだわっていきたいところ。

                     

                     

                    会場も年イチの開催となる平塚でのゲーム。

                    ここは聖地です。

                     

                     

                    フットサル18-19 ホーム町田戦-4.JPG

                     

                    昨年の阪戦で魅せた、「Fリーグが始まって以来最大の熱狂と奇跡」と言われた空間。

                    初めてサポーターがチームを勝たせた試合とまでFリーグ識者や選手に言わしめました。

                     

                     

                    町田戦も大阪戦の再現ができれば、今季のFリーグにまたしても大きな波と渦を巻き起こすことができるはず。

                    完全ホームとなり、その中で勝利できれば「インパクト再び」という状況を作り出すことができます!

                     

                     

                    町田戦勝利だけではなく、次の撃破も見据えたインパクトある勝利を!

                    境川決戦の勝利は、ここ数年でそこまでの意味を持つようになってきました。

                     

                     

                    お互いのプライドが熱くぶつかるこの一戦。

                    栄光をベルマーレの掌に!

                     

                     

                    フットサル18-19 ホーム町田戦-3.JPG

                     

                    VAMOS!!! BELLMARE FUTSAL!!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    2018-AUTUNM-SALE.JPG

                     

                    2018 AUTUMN SALE開催!】 

                     

                    Caldacasaでは、11/4(日)まで秋のお得なSALEを開催です!

                    欲しかったあのアイテムがさらにお得に!

                     

                    値引きアイテムは随時追加していきますので随時チェックを!

                    5,000円以上お買い上げで送料無料です!

                     

                     

                    たとえば・・・

                     

                    NP-00-396-2.jpg

                     

                    【 NOSSO SENHOR DO PARAISO RIO CORCOVADO POCKET TEE 】

                     

                     

                     

                    型番 NP-00-396



                    販売価格 4,860 円 → 1,458 円(税込)

                    70%OFF!




                    サイズ
                    M,L,XL



                    カラー
                    Black(黒),White(白),Gray(灰)



                    素材
                    綿100%

                     

                     

                    NP-00-425-2.jpg

                     

                    【 NOSSO SENHOR DO PARAISO FANTASISTA Logo Pra-Pants 】

                     

                     

                     

                    型番 NP-00-425

                     

                     

                     

                    販売価格 3,996 円 → 2,398 円(税込)

                    40%OFF!




                    サイズ
                    M,L,XL


                    カラー
                    Gray(灰), Black(黒)


                    素材
                    ポリエステル100%

                     

                     

                    NP-00-432-C-5.jpg

                     

                    【 NOSSO SENHOR DO PARAISO FANTASISTA Lenda Zip Hoodie(ITALY) 】

                     

                     

                     

                    型番 NP-00-432-C



                    販売価格 5,724 円 → 2,862 円(税込)

                    50%OFF!



                    サイズ
                    M,L



                    カラー
                    Gray(灰), Black(黒)



                    素材
                    綿100%

                     

                     

                     

                    NP-00-397-2.jpg

                     

                    【 NOSSO SENHOR DO PARAISO FANTASISTA LENDA TEE 】

                     

                     

                     

                    型番 NP-00-397



                    販売価格 4,860 円 → 1,458 円(税込)

                    70%OFF!

                     


                    サイズ
                    S,M,L,XL



                    カラー
                    Black(黒, Gaucho),White(白, D10S),Gray(灰, EL PIBE)



                    素材
                    綿100%

                     

                     

                     

                    NP-00-428-5.jpg

                     

                    【 NOSSO SENHOR DO PARAISO MARIA & ROSARIO Technical JKT 】

                     

                     

                     

                    型番 NP-00-428



                    販売価格 10,260 円 → 6,156 円(税込)

                    40%OFF!


                    サイズ
                    M,L,XL



                    カラー
                    Navy(紺), Black(黒)



                    素材
                    ポリエステル100%

                     

                     

                     

                     

                    セール品をさらにご覧になりたい方は、

                     

                     

                    こちら から!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    それでは今日はこの辺で!

                     

                    Adios♪


                    J1 第28節(9/30(日)順延分) アウェイ磐田戦、残留決戦に痛恨の敗戦も最小得点差にとどめる。

                    0

                      Hola!

                       

                       

                       

                       

                      店主です☆

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      10月最後も秋晴れとなりました。

                      東京都心でも、紅葉の便りが聞かれるようになってきましたね。

                       

                       

                      アウェイ磐田戦-5.JPG

                       

                      さて、我らがベルマーレ

                      昨日はヤマハスタジアムでのアウェイジュビロ磐田戦。

                       

                       

                      J1残留を大きく手繰り寄せたかった決戦でしたが、今回も仇敵である川又堅碁選手に決められて0-1の敗戦。

                      痛恨の一敗となってしまいました。

                       

                       

                      ルヴァンカップの歓喜から中二日。

                      本当にタイトな日程で、名波浩監督も試合後の会見で意図的にこの日に再試合を組み込んできたことを大まかに認めています。

                       

                       

                      ホームである磐田側に開催決定権があるのは百も承知ですが、やり方としてはフェアではないと思います。

                      しかし、「ルール」という枠組みがある以上、そこに泣きついても仕方がない。

                       

                       

                      アウェイ磐田戦-4.JPG

                       

                      実は最後の方は中二日であっても磐田には走力で勝っていたわけです。

                      運動量が落ちていたのはむしろ磐田の方でした。

                       

                       

                      それは終盤に押し込んで、何度かゴール前まで攻め込んだことが証明しています。

                      試合後の会見でチョウ・キジェ監督は「日程どうこうよりも、これで勝てなかったというのはまだまだ力不足ということ」と負けを認め、「過密日程」に言及することはありませんでした。

                       

                       

                      チョウ監督が日程に恨み節を唱えなかったことは本当に救いでした。

                      この会見でチョウ監督が日程のことを問題視していたら、チームの方向性がバラバラになっていた可能性もありました。

                       

                       

                      その時の一言一言で簡単にチームは瓦解してしまうことがあります。

                      それがなかった部分は、敗戦の中の一つの光でしょう。

                       

                       

                      アウェイ磐田戦-3.JPG

                       

                      次も中二日で、ホームである湘南BMWスタジアム平塚清水エスパルスを迎えるわけですが、これは神様が与えてくれたJ1残留への最後の試練でしょう。

                       

                       

                      神様は乗り越えられるものにしか試練は与えません。

                      2回続く中二日。

                       

                       

                      Jリーグでは前代未聞の日程間隔かもしれませんが、かつての横浜F・マリノスセレッソ大阪は今年以外にも中二日と中三日を繰り返した「15連戦」を経験した過去があります。

                       

                       

                      つまりは、この試練を乗り越えないと次のステップアップはできないということです。

                      ここで乗り越えることができれば、この連戦もひとつの懐かしい「思い出」として振り返ることができるはず。

                       

                       

                      アウェイ磐田戦-2.JPG

                       

                      現地の方もDAZNや速報で追っていた方も悔しい思いを共有した火曜日。

                      確かに理不尽な思いは今も残ります。

                       

                       

                      その思いを情熱へと変えて、声と手拍子に武装させるのは金曜日。

                      相手は3連勝中と絶好調ですが、ここはホームです。

                       

                       

                      負けるわけにはいかないのです。

                      このシチュエーションで燃えることができなくてはいつ燃えるんだ?

                       

                       

                      そんな環境でもあります。

                      さあ、金曜の夜、火曜日の無念と悔しさをぶつけに仕事帰りでもBMWスタジアムへ駆けつけましょう!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      BONERAから2018年バージョンのプラクティスセットが登場!】

                       

                      昨年、一昨年と好評だったプラクティスセットが今年も登場!

                      今年は4カラーから選べてソックスもついてくるお得なセット!

                      是非ご購入を!

                       

                       

                      2018プラクティスセット-30.jpg

                       

                      【 【ポイント10倍!送料無料!】 BONERA 2018 プラクティスセット 】

                       

                       

                       

                      販売価格 
                      S〜XLサイズ 6,966 円(税込)





                      サイズ
                      S,M,L,O



                      カラー
                      BLK x SAX(黒 x 水), NVY x PINK(紺 x 桃), YEL x YGR(黄 x 黄緑), RED x ORG(赤 x 橙)



                      素材
                      ポリエステル100%



                      ※ ポイント10倍、送料無料



                      ※ 10,000円未満でお買い上げの場合、送料表示がされますが弊社にてで手動にて送料の処理をいたします。
                      予めご了承ください。

                       

                       


                      NVY x PINK(紺 x 桃)

                       

                      2018プラクティスセット-5.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-6.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-7.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-8.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-9.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-10.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-28.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-29.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-11.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-12.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-13.jpg

                       

                       

                      BLK x SAX(黒 x 水)

                       

                      2018プラクティスセット-14.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-15.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-17.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-16.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-18.jpg

                       

                       

                      YEL x YGR(黄 x 黄緑)

                       

                      2018プラクティスセット-20.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-21.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-22.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-23.jpg

                       

                      BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!



                      昨年も好評だったプラクティスセットの
                      2018年モデルになります。



                      今年はショートソックスが付いて、持ち運びに便利なランドリーバッグ付き!



                      【アイテムの内容】

                      ・プラクティスシャツ/パンツ
                      ジュニアから大人までパーソナルユース用に幅広くお使い頂けます。
                      蛍光色を使った映えるカラーで4色展開。パンツはポケット付きです。

                      ・ショートソックス
                      サッカーソックスの履き心地をそのままに、ショート丈を実現したアイテムです。
                      移動から普段使いにご使用頂けます。

                      ・ウォッシュバッグ
                      持ち手付きで、肩掛けも可能な持ち運びに便利なランドリーバックです。
                      生地は強度のあるポリエステル素材なので、洗濯ネットとしても丸洗い
                      出来るのが使い易さとして特徴です。

                      計4点

                      チームで揃えたり、個人で、また合宿の用途として
                      ご活用下さい。




                      ※ アイテムごとのカラー選択はできませんのでご了承ください。

                       

                       

                       

                      RED x ORG(赤 x 橙)

                       

                      2018プラクティスセット-24.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-25.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-26.jpg

                       

                      2018プラクティスセット-27.jpg

                       

                       

                       

                      詳細は、 こちら から!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      それでは今日はこの辺で!

                       

                      Adios♪


                      | 1/133PAGES | >>