Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

フットサル名古屋戦

0
    Hola!


    店主です☆




    週明けも冬晴れが続いていますが、夜から天気は下り坂。
    火曜と水曜は場合によっては雪が降るとのことなのでお気を付け下さい。

    フットサル名古屋戦-1.JPG

    さて、昨日はFリーグ14-15シーズンの最終戦。
    王者名古屋オーシャンズとの一戦に臨みました。


    前半開始早々に、連携の崩しから岡村康平選手が先制ゴールを奪います。
    その後も縦の連係を断ち切るディフェンスが機能し、残り5分ごろまではリードをキープ。


    しかし、素早いタッチで攻撃を仕掛けられると、右サイドのクロスをオウンゴールにしてしまい、
    同点に。さらに2分後には星龍太選手に難しいトラップのシュートを沈められて1点ビハインドで折り返します。


    後半の初めが試合を決めるカギでしたが、開始早々に左にいた八木聖人選手をフリーにしてしまい、
    早々と2点ビハインド。強敵が相手であれば、ここから崩れてしまう部分もありましたが、この日は崩れませんでした。


    残り10分、ゴレイロが飛び出していたところに岡村選手がミドルシュート。
    ゴレイロに当たってゴールイン。1点差に。


    同点に追いつくにはもう一歩だったでしょうか。
    その3分後に相手陣内からクロスのロングパス。
    走りこんできた前鈍内マティアスエルナン選手に豪快すぎるボレーを叩き込まれて再び2点差。
    そして残り5分を切ったところで、難しい角度から森岡薫選手に試合を決定づける一撃を決められ万事休す。

    フットサル名古屋戦-2.JPG

    最後まで試合を捨てずにハードワークを極めた一戦でしたが、
    終わってみれば2-5。力の差を感じずにはいられない一戦となってしまいました。
    この日の名古屋はモチベーションを保つのが難しかったのか、決して素晴らしい内容とは言えませんでした。
    それでも試合のポイント、個々の役割、要所での技術力の高さなど、すべてがベルマーレとは違うレベル。


    今すぐに埋まるレベルではなく、長い歳月がかかることは覚悟の上。
    名古屋以上にフットサルを研究し、日々の研鑽から差を縮めていくしかありません。


    これでシーズンは終了。
    結果は残せず3連敗での閉幕となりましたが、
    モチベーションという意味では、シーズン中盤から大きく飛躍を遂げたシーズンとなりました。
    これをPUMA杯まで保ち、そのようにつなげていくか。
    相手は強敵だらけのグループ。
    3月に向けてすでに戦いは始まっています!



    さて、Caldacasaでは、2/13(金)から3/15(日)まで、
    2015 WINTER-SPRING SALEを開催!


    2015ウインターセール.JPG

    5,000円以上お買い上げで送料無料
    各ブランド2014秋冬の商品が最大で40%OFF!
    その他の商品も70%までの大幅値引き!ほとんどの商品がお求め安くなりました!
    是非ご覧ください!


    こちら から!




    たとえば・・・




    CDC201401-1.jpg

    【 Caldacasa Long Sleeve T-Shirts 】


    型番 CDC14001


    販売価格 3,990 円 → 2,793 円(税込)
    30%OFF!






    CDC201402-4.jpg

    【 Caldacasa "Vamos a ganar!" T-Shirts 】


    型番 CDC14002


    販売価格 3,780 円 → 2,646 円(税込)
    30%OFF!






    それでは今週も頑張りましょう!

    Adios♪

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック