Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

フットサル名古屋セントラル、内容も上回られ試練の連敗に。

0

    Hola!

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    台風10号の影響が少しずつ出始めています。

    東北の方々は最大級の警戒をしてください。

     

     

    フットサル2016名古屋セントラル-1.JPG

     

    さて、我らがベルマーレフットサル

    先週の金曜日と日曜日に名古屋セントラルの2連戦。

    北海道戦は2点を先制し、幸先良いスタートを切りましたが2-5の逆転負け。

    戦は、前回と同じく序盤から主導権を握られ1-4で敗れ、上位進出に失敗。

    試練の連戦となってしまいました。

     

     

    特に北海道戦は、リードを許してからは、サポーターの感想によると「試合運びどうこうより、実力の差がはっきり出た」という内容で力負けを喫した模様。

    まだまだ道半ば。

    2度目の対戦で丸裸にされ、対応策を打てなかったことが最後まで響いてしまったようです。

     

     

    フットサル2016名古屋セントラル-2.JPG

     

    続く大分戦は、前回の反省をうまく生かせずに序盤から劣勢。

    最後に1点こそ返しましたが、内容もほぼ完敗。

    チーム力全体で差が出てしまいました。

     

     

    2巡目に入り、どのチームも対策を練りに練ってきて持ち味を消しにかかります。

    次戦は小田原セントラルにて、ペスカドーラ町田との今季初となる「境川決戦」

    順位度外視であるこのカードだけは絶対に負けられず、無様な姿は許されません。

     

     

    2巡目ではありますが「今季初対戦」

    上位チーム相手に、今季は先制するゲームが増えています。

    町田相手に序盤から主導権を握ることは十分可能なはずです。

     

     

    地元小田原セントラル。

    聖地小田原アリーナの力を背に今季4度目の勝利のダンスを!

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは5周年を記念したTシャツが発売! 
    スカルがインパクト大の一枚。 
    早速紹介していきましょう!
     


    Caldacasa2016Tシャツ.JPG

    【 【開店5周年記念Tシャツ】 Caldacasa "SKULL" T-SHIRTS 】 


    型番 CC16-1 



    販売価格 3,780 円(税込) 



    サイズ 
    S,M,L,XL 
    (ex; 店主 172cm 66kg Mサイズ) 


    カラー 
    BLK x WHT(黒 x 白), BLK x BLK(黒 x 黒) 



    素材 
    綿100%
     





    BLK x WHT(黒 x 白) 


    Caldacasa2016Tシャツ-2.jpg

    Caldacasa2016Tシャツ-3.jpg

    Caldacasa2016Tシャツ-4.jpg

    Caldacasa2016Tシャツ-5.jpg

    Caldacasa2016年版オリジナルTシャツは、5周年記念Tシャツとして発売! 
    スカルにフットボールへの愛を詰め込んだ、パンキッシュなデザインとなっております。 




    BLK x BLK(黒 x 黒) 

    Caldacasa2016Tシャツ-6.jpg

    Caldacasa2016Tシャツ-7.jpg

    Caldacasa2016Tシャツ-8.jpg

    Caldacasa2016Tシャツ-9.jpg

    スタジアムや街中でも映える一枚です! 




    Caldacasa2016Tシャツ-10.jpg



    詳細は、 こちら から! 


     

     




    それでは今日はこの辺で!

    おやすみなさい☆


    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック