Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

ユース、県リーグ第9節日大藤沢高(藤沢市)戦は、序盤の得点を守り切って優勝争いに名乗りを上げる勝利に!

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    それでは今日の二本目に行きましょう!

     

     

     

    日曜日、トップ東京V戦の前に日大藤沢高グラウンドにて行われた、神奈川県リーグ2017 1部9節の日大藤沢高(藤沢市)戦は1-0で勝利!

    序盤に挙げた得点を守り切り、試練の上位連戦を連勝という最高のミッションクリアで締め括りました。

     

     

    この日は3-4-2-1のシステムに回帰。

    堅守速攻の日大藤沢のスタイルを逆手に取り、和田響稀選手(3年)をシャドーに配置し、フリックで最もボールを取られにくい選手を配置します。

     

     

    これでボールキープに成功。

    バイタル付近から重厚な攻撃を組み立てられるようになり、序盤から主導権を握ります。

     

     

    さらに和田選手と背丈が同じくらいの植草宏友選手(3年)のFW起用により、攻撃の起点とおさめどころを増設。

    日大藤沢のカウンターを無力化させ、高い位置での攻撃をより可能にしました。

     

     

    先制点は和田選手のフリックから左サイドをオーバーラップしてきた柴田徹選手(2年)

    右足インフロント?のシュートでしたが、コースを狙ってゴール右隅上へ。

    GKにしてはノーチャンスの位置に蹴り込んで先制。

     

     

    その後は東海大相模高(相模原市南区)戦と同じように、相手の反撃を受け止め、最後まで走り勝つことによってリーグ戦3連勝を達成!

    前半はFWだった植草選手を後半は本職のセンターバックに戻す采配も功を奏し、日大藤沢の攻撃をシャットアウト!

     

     

    またこの日はゴールマウスを守った上川琢選手(3年)の的確な判断、そして1度ではありましたが超決定機を防いだセービングはチームを救いました。

    リーグ戦は今季2度目のスタメン。

    1度目の三浦学苑高(横須賀市)戦は落球からの失点もありチームは敗戦。

    悔しい思いをしたことでしょう。

    この日は重要な試合で結果を残し、リベンジを果たしました!

     

     

    これで首位東海大相模高との勝ち点差は6

    得失点差で大きなアドバンテージがあるため、勝ち点で並べば順位で上へ行く確率が高くなります。

     

     

    順位も湘南工科大附属高(藤沢市)、三浦学苑高を逆転して前期を3位で折り返し。

    追撃態勢は整いました!

     

     

     

    そして夜は東京V戦の前に、全国クラブユース選手権出場の壮行会。

    8年前となった前回は、このような壮行会はありませんでした。

     

     

    おそらく21世紀に入ってから、このような舞台をクラブ側が用意してくれたのは初めてのことだったのではないでしょうか。

    育成のチームを目指しているのであれば、チーム全体でこのような会を行うのは当然のこと。

     

     

    その意味ではようやくスタートラインに立ったと言えるのかもしれません。

    理想形を言えばレイソルの下部組織。

     

     

    ベルマーレで結果を残してくれるのが一番ですが、他チームからも「ベルマーレの育成出身の選手は活躍してくれる」と思わせるところが一つの到達点。

    この到達点にたどり着ければ、自ずと今年の柏のようにJ1でも上位に名を連ねているはずです。

     

     

     

    多くのサポーターの期待と支援を受けて、来週の日曜から群馬県前橋市にて全国の舞台で戦ってきます。

    ほとんどが格上と言える相手。

    失うものは何もありません。

    目標であるベスト8進出を果たすため、全力で応援してきます!

     

     

     

     

     

     

    次回のユースの公式戦は、

     

    7/23(日)9時キックオフ

    平成29年度全国クラブユース選手権 予選リーグ グループE 第1

    vs 浦和レッズユース(東日本プレミア)戦です。

     

    会場は、前橋フットボールセンターD面

     

     

     

     

    相手にとって不足はありません。

    壁を乗り越えることで、ベルマーレユースの歴史を塗り替えていくチャンスが訪れました。

     

     

    説明不要の強豪ではありますが、湘南スタイルを魅せつけることさえできれば戦えない相手ではありません。

    東日本プレミア首位の実力を、鹿島アントラーズユース(東日本プレミア)戦で味わっているからこそ予習もできます。

     

     

    「お客さん」として、8年ぶりの全国の舞台を戦う気は毛頭ありません。

    掴むのは歴史を変える勝利のみ。

     

     

    多くの選手が口にしている「ベスト8以上」を目標に、初戦から恐れることなくガンガン突っ込んでいきましょう!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    BONERA2017プラクティスセット一般発売開始!】 

     

    BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!

    今年はプラシャツプラパンのセット、ノースリーブシャツはもちろん、2WAYのトートバッグも目玉!

     

     

    2017プラクティスセット-1.JPG

     

    【 BONERA 2017 プラクティスセット 【ポイント10倍!送料無料!】 】

     

     

     

    型番 BNR-SP2017-1

     

     

     

    販売価格 
    6,966 円(税込)



    サイズ
    S,M,L,O



    カラー
    BLK(黒), NVY(紺), D.GRY(灰)



    素材
    ポリエステル100%



    ※ 10,000円未満でお買い上げの場合、送料表示がされますが弊社にて手動にて送料の処理をいたします。
    予めご了承ください。

     

     

     

    D.GRY(灰)

     

    2017プラクティスセット-7.jpg

     

    2017プラクティスセット-10.jpg

     

    2017プラクティスセット-12.jpg

     

    2017プラクティスセット-11.jpg

     

    2017プラクティスセット-13.jpg

     

     

     

    NVY(紺)

     

    2017プラクティスセット-8.jpg

     

    2017プラクティスセット-20.jpg

     

     

     

    BLK(黒)

     

    2017プラクティスセット-9.jpg

     

    2017プラクティスセット-19.jpg

     

    BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!



    昨年も好評だったプラクティスセットの
    2017年モデルになります。



    今年はプラシャツプラパンのセット、ノースリーブシャツはもちろん、
    2WAYのトートバッグも目玉!

     

     

    2017プラクティスセット-14.jpg

     

    2017プラクティスセット-15.jpg

     

    2017プラクティスセット-16.jpg

     

    2017プラクティスセット-17.jpg

     

    2017プラクティスセット-18.jpg

     

    2WAYトートバッグは防汚可能が施された伸縮性のある生地を使い、耐久性も備えています。

    肩掛けの利用もできるので、使い勝手がよく便利です。

     

     

     

     

     

    店主私物(D.GRY、172cm 70kg Mサイズ)

     

    2017プラクティスセット-21.JPG

     

    2017プラクティスセット-22.JPG

     

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

     

    それでは今日はもう一本、新アイテムの紹介です。

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック