Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

TOYOTA Vitz CUP

0

    Hola!


    店主です☆


    12
    月のスタートは曇天の空となってしまいました。


    昨日、国立競技場に、TOYOTA Vitz CUPを観に行きました。

    なでしこリーグ優勝チームINAC神戸レオネッサ

    イングランドFA女子スーパーリーグ優勝チーム
    アーセナル・レディースの対決。

    アーセナル1.jpg

    試合のほうは、1-1の引き分けで両チーム優勝という結果に。


    アーセナルは戦術こそあまり機能していませんでしたが、一瞬のすきを逃さない攻撃やフィジカルに強さを感じさせました。W杯の日本戦でゴールを奪ったホワイト選手とヤンキー選手がツートップだったのですが、ほぼ消えていた中での同点劇。ワンチャンスで奪ったゴールは相手のミスを見逃さない見事なものでした。

    アーセナル2.jpg

    アーセナルのサポータークラブ、日本支部の方々もクラップ&チャントでまとまった応援を披露。CLOCK ENDのセントジョージ・クロスも登場!応援席って意味になりますね。

    アーセナル4.jpg

    日曜には多摩市営陸上競技場で、日テレ・ベレーザと東日本大震災のチャリティマッチが行われるようです。タイトな日程の中、負けることなくタイトルを獲得したところはさすが!

    アーセナル3.jpg

    3人抜きの見事なドリブルシュートでMVPを獲得した、INACの池笑然(チ・ソヨン)選手。アーセナルに封じ込まれていた中での輝き。
    さすがは韓国のエースという一連の動きでした!

    アーセナル5.jpg

    ぶれてしまいましたが、川澄奈穂美選手。この日も尽きないスタミナ。
    当たり負けしない屈強なフィジカルと驚異的なスプリントでアーセナルのDFラインを混乱させていました。ちょっと日本ではもったいないレベルになってきましたね。澤穂希選手同様、随所にさすが!というプレーを披露していました。


    今回のTOYOTA Vitz CUP。
    どうやら女子世界クラブ選手権にするという構想があるみたいです。
    来年も開催される可能性が高そうなので、チェックしてみるといいと思います!


    では、よい昼下がりを!
    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック