Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

J1 第14節 アウェイ清水戦、またしても自ら流れを失い、後半に2点を返すも大量失点で3連敗。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    週明けの真夏のような空。

    気分が浮かない方は、この青空に気を任せてみましょう!

     

     

     

    我らがベルマーレ

    土曜日はJ1リーグの第14節となる清水エスパルス戦をアウェイIAI日本平スタジアムで戦いました。

     

     

    結果はご存知の通り2-4の大敗。

    後半8分までに0-4と事実上の負け試合となってしまいましたが、2点を返して少しでも得失差を縮めたことは重要。

    順位も14位へと落ちましたが、最後に2点を返した意地は評価されてもいいでしょう。

     

     

    5月に入ってからの3戦はすべて歯車が噛み合いません。

    2戦連続、前半で2本のPK献上。

    同じ選手が同じ癖でエリア内でファウルを犯してしまう。

     

     

    連戦ならではの流れともいえますが、なかなか切り替えられないうちに沼にハマっていくパターンともいえます。

    試合終了後は選手間での緊急ミーティングが行われたと聞きましたが、このミーティングを糧にして、この2戦で状況がガラっと変わることを心より期待しています。

     

     

    アウェイ清水戦-5.JPG

     

    この連戦での負け試合はすべてが焼き直しで、「早い時間帯での失点」「PKの連続献上」「だがやりたいことはできている」の3つが挙げられます。

     

     

    課題がクリアだったホーム戦の負けはどこを修正すればうまく行くというところがありましたが、ホーム戦、そして一昨日の清水戦と自分たちで首を絞めてしまっているという状況です。

     

     

    そこからの開き直りは見事で、相手に攻めさせられているという点を差し引いても、よく敵陣深くまで攻め込むことはできています。

    この、あと一歩に磨きがかかれば、劣勢の試合を好転させていくことができるようになるはず。

    中断期間までの2試合で、この利点を引き出すための再整備は必須事項です。

     

     

    アウェイ清水戦-3.JPG

     

    ここ数戦、守備ではまずい場面が散見する菊地俊介選手ですが、得点力とゴール前での嗅覚は年々磨きがかかり、この3連敗中の中での2ゴールは得失差や一矢報いるという意味ではチームを大いに助けています。

     

     

    元々は攻撃力に優れたDFという名目での入団でしたが、今や完全に攻撃の要であり、チームの機能を司るオーガナイザー。

    そして押しも押されぬチームの顔です。

     

     

    チームの中心に迷いが見られては、他の選手にも大きな迷いが生じてしまいます。

    ベルマーレの新たなカリスマとしての資格を充分に持ち合わせているだけに、菊地選手にとってはサッカー人生においての正念場にもなっています。

     

     

    ただ、菊地選手ならこの壁を必ずや乗り越えるはず。

    そのサポートをスタンドからするのが我々の仕事。

    ブレイクスルーのために声を送りましょう!

     

     

    アウェイ清水戦-4.JPG

     

    ロスタイム2分に決めた野田隆之介選手の「2戦連発」は、リーグ戦初ゴール。

    ゴール前の混戦、右からのクロスをスライディングで押し込みました。

     

     

    ここ2戦で嗅覚が戻ってきた感じがある野田選手。

    今節は李庭協選手の負傷退場がありました。

     

     

    怪我の深刻度によっては、明日のルヴァン杯ホーム戦と週末のホーム戦で充分に出場のチャンスがあります。

    敗戦を繰り返す中にも光明は確実に存在しています。

     

     

    その光明をつなぎ合わせて噛み合っていない歯車をひとつに。

    また次の試合は明後日と時間はありませんが、ひとつの大きなタスクを成し遂げる絶好のチャンスがやってきます。

     

     

    勝てばプレーオフトーナメント進出決定、神戸に大敗すれば逆転でのグループリーグ首位突破もあり得る、ルヴァン杯最終節のホーム長崎戦。

     

     

    行ける方は必ず水曜夜7時にBMWスタジアム集合で!

    3大タイトルのいずれかを奪取」というRIZAPグループが掲げた目標に一番手の届く試合は明後日です。

    総力戦で必ず勝利を掴みましょう!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    CaldacasaブランドよりオリジナルTシャツが登場!】

     

    週末のフットボールとゴール裏をモチーフにしたシンプルな一枚が登場!

    1枚からのカラーオーダーにも対応!

    是非ご覧になってください。

     

     

    Tシャツ-2.jpg

     

    【 【チームカラーオーダーも対応!】 Caldacasa 2018 FOOTBALL WEEKEND T-SHIRTS 】

     

     

     

    型番 CDC2018-1



    販売価格 3,240 円(税込)




    【カラー】
    BLK(黒), NVY(紺), カラーオーダー(備考欄に文字色とTシャツの色をお書きください。)


    【サイズ】
    S,M,L,XL


    【素材】
    綿100%

     

     

     

    NVY(紺)

     

    Tシャツ-3.jpg

     

    Tシャツ-4.jpg

     

    Tシャツ-5.jpg

     

    Tシャツ-6.jpg

     

     

     

    BLK(黒)

     

    Tシャツ-8.jpg

     

    Tシャツ-9.jpg

     

    Caldacasaオリジナルから久々に新作Tシャツが登場!
    FOOTBALLに欠かせないものはBEER!

    そんなFOOTBALLのお供を前面に打ち出した一枚。
    バックプリントはやや厳ついゴール裏の男性を置き、日常のゴール裏感も醸し出しています。

    スタジアムで着てほしい一枚!


    チームカラーオーダーも一枚から受け付けますので、備考欄にお書きください!

     

     

     

    Tシャツ-7.jpg

     

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はもう一本です!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック