Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

スイス戦、序盤は喰らいつくも徐々に地力の差が顕れ0-2の完敗に。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    太陽が出るのは今日まで。

    明日からは台風5号の動向に注意を払っていきましょう。

     

    スイス戦-1.JPG

     

    我らがサムライブルー

    本日の未明に、「仮想ポーランド」的な立ち位置である代表と親善試合を行いました。

     

     

    この日は戦の3バックをいったん取りやめ4-2-3-1のフォーメーションでスタート。

    本田圭佑選手(パチューカ=キシ)をトップ下に据えるポジションで得点を狙っていきます。

     

     

    西野朗監督が「前線の選手との距離感をしっかりつかんでさえくれれば、このトップ下は必ず機能してくれる。」と一定の評価。

    プレーぶりを見ると、表立ってよいところはあまり見えませんでしたが、指揮官やスタッフにしかわからない部分があるのだと思います。

     

     

    本田選手自身のキレも悪くなさそうなので、ピークをコロビア戦に持ってきてほしいところです。

     

     

    スイス戦-3.JPG

     

    点の取られ方がいただけないことと、繰り返させるPK献上。

    ガーナ戦でのとられ方もそうですが、明らかにひとつのところを執拗に狙われてしまっている印象はぬぐえません。

     

     

    ガーナ戦は槙野智章選手(浦和)、そして未明の吉田麻也選手(サウサンプトン=イングランド)の同じような形でのPK献上と他チームに「弱点」を分析されている感覚はあります。

    この日はコロンビア、ネガ、ポーランドの関係者も間違いなく足を運んでいたはずです。

     

     

    繰り返された課題にどう向き合うか。

    時間はまだ10日残されていますが、対戦国が突いてくるであろうポイントは早急に修正していかなくてはなりません。

     

     

    スイス戦-2.JPG

     

    この日失点を喫した時間帯は、共に前後半残り10分を切ったところ。

    相手が最後のギアをあげてきた時間帯、あっさりと振り切られてしまいました。

     

     

    この日、前半40分で負傷交代してしまった大迫勇也選手(ブレメン=ド)は、「今日のやり方だと30分でスタミナが切れてしまう。」とスタイルが熟成していないことを示唆。

     

     

    怪我の方は打撲ということで大事には至らなかったようですが、ポストプレイの巧みさ、懐の深さは絶対に日本代表に欠かせないもの。

     

     

    前任のワハド・ハリルホジッチ氏が残した「遺産のひとつ」ともいえます。

     

     

    スイス戦-4.JPG

     

    気になったのは「走らされた」というワード。

    90分ほぼ走らされたという印象を多くの選手が持っているらしく、どんな戦術でも走らされながらでは、いずれ破綻します。

     

     

    自ら仕掛け、走るスタイルを魅せるにはどうしたらいいか。

    まだ、仮想コロンビアであるパラアイ戦が残されています。

     

     

    西野監督は「まだあらゆる布陣、メンバーで多くの可能性を探っているところ。チームとしての評価を出すのは次の試合が終わってから。」と一定の収穫も得ているようですが果たして?

     

     

    ここがピークでないことだけは確か。

    最高潮に持っていくのは10日後のこと。

     

     

    パラグアイ戦では、きっとスイス戦の課題を活かしたゲームが成されるはず。

    サムライブルーがここからまくり上げることを期待しましょう!

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、W杯出場を見事に決めたSAMURAI BLUEを全力で応援!

    いよいよW杯初戦まで残り10日!

     

    世界の壁を打ち破る戦士たちを応援するグッズを大好評取り扱い中です!

     

     

     

    たとえば・・・

     

    UN2018-4-2.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON ULTRAS×CORAZON ドライTシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2018-04



    販売価格 4,320 円(税込)




    【サイズ】
    ※Tシャツ【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 65:48:20
    M 68:51:21
    L 71:54:22
    XL 74:57:23
    2XL 77:60:25


    【素材】
    ポリエステル100


    【カラー】
    ロイヤルブルー

     

     

    UN2018-3-2.jpg

     

    【 【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS スカジャン2018 】

     

     

     

    型番 UN2018-03



    販売価格 19,440 円(税込)



    【サイズ】
    着丈:身幅:袖丈
    M:65:56:75
    L:68:59:76.5
    XL:71:62:78

    ※ こちらのスカジャンには、中綿は入っておりません。


    【素材】
    ポリエステル100%

     

     

    UN2017-1-1.jpg

     

    【  【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON RUSSIA2018出場記念Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-01



    販売価格 3,500 円 → 3,325 円(税込)

    10%OFF!

     

     

    UN2017-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 威風堂堂 Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-02



    販売価格 4,100 円 → 3,895 円(税込)

    10%OFF!

     

     

    UN2018-2-6.jpg

     

    【 【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS BORDERマフラー 】

     

     

     

    型番 UN2018-02



    販売価格 4,320 円 → 4,104 円(税込)

    10%OFF!

     

     

    UN2018-1-2.jpg

     

    【  【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS 大和魂スカーフマフラー 】

     

     

     

    型番 UN2018-1

     

     

     

    販売価格 3,240 円 → 3,078 円(税込)

    10%OFF!

     

     

    UN2017-3-1.jpg

     

    【 【日本代表応援パーカー】 CORAZON 威風堂堂 ZIPパーカー 】

     

     

     

    型番 UN2017-03



    販売価格 7,560 円 → 7,182 円(税込)

    10%OFF!



    日本代表 7.JPG

    日本代表 6.JPG

    日本代表 5.JPG 

    日本代表 4.JPG

    日本代表 3.JPG

    日本代表 2.JPG


    日本代表観戦にもってこいです!



    UN2018-1-8.jpg


    ULTRAS商品は、 こちら  から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それではよい週末を!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック