Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

ユース 2018神奈川県リーグ1部 第6節(5/26(土)順延分)、ホーム横浜FCユース(横浜市保土ヶ谷区)とのダービーは奮戦するも1点に泣き、リーグ戦3連敗に。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    今日は運命のW杯初戦。

    今日は二本立て。

    コロビア戦プレビューの前に、まずは一本目に行きましょう。

     

     

    ユース 県リーグホーム横浜FC戦-4.JPG

     

    我らがベルマーレU-18

    日曜日に約一月ぶりの県リーグ再開となる、第6節(5/26(土)順延分)の神奈川ダービーである横浜FCユース(横浜市保土ヶ谷区)戦が行われました。

     

     

    リーグ戦となると、対戦は4年ぶり(プリンス関東2部時代)となるフリエ。

    同じクラブユースとして、神奈川のライバルとして絶対に超えなければいけない宿命の相手でした。

     

     

    過去7年勝っていない相手。

    ベルマーレU-18は前半から果敢に相手に向かっていきます。

     

     

    序盤こそ、フリエの的確な足元の捌きの前に、デュエルすることさえ敵いませんでしたが、時間が経つとともにペースを握り応戦。

     

     

    ユース 県リーグホーム横浜FC戦-3.JPG

     

    センターの真ん中を務める熊澤健実選手(3年)の積極的なインターセプトと押し上げ、コーナー時には石澤善己選手(3年)がストーン役となり、フリエのセットプレイを幾度も跳ね返し続けます。

     

     

    柴田徹選手(3年)も主将としてチームをまとめ上げ、存在を誇示。

    この日は3年生の奮闘が目立ち、チームとしては7年ぶりの「勝ちパターン」に入ったかに見えました。

     

     

    リーグ戦は初出場となった田村亜廉選手(2年)は好セーブを連発。

    指先で弾いてコースを変える技術は白眉。

     

     

    上背こそ高山汐生選手(2年)に劣りますが、細かな技術を積み重ねて、この日は高山選手からポジションを奪って見せました。

    田村選手の急成長が守備陣のレベルアップにきっとつながっていくでしょう。

     

     

     

    ユース 県リーグホーム横浜FC戦-1.JPG

     

    守備陣こそ奮闘しましたが、ここまでの4戦で無失点を誇るフリエDF陣を最後まで崩すことは叶いませんでした。

    田中聡選手(1年)の持ち前の技術を中心に崩すプレーが何度か観られましたが、シュートまでは至らず。

     

     

    フリエが試合中何度かテンポアップを魅せた中の一度でした。

    後半28分に右サイドを崩されると、ゴール前の決定機を一度は田村選手が弾きますが、こぼれ球を押し込まれて痛恨の失点。

    最後は石澤選手が身を投げ出してブロックに行くも、わずかに及びませんでした。

     

     

    その後、保土原大貴選手(2年)、広石英大選手(2年)、佐久間翔士選手(1年)と攻撃的な選手を次々と繰り出して反撃に出ましたが、ゴールは遠いままでした。

     

     

    0-1での敗戦。

    これでリーグ戦は3連敗。

    順位も今季の自動残留圏ギリギリの6位にまで落としています。

     

     

    しかし、過去7年では、一番湘南スタイルを発揮し、勝利に近づいた90分でもありました。

    ここからの壁はまだ厚そうですが、成功体験ひとつであっという間に砕くことも出来得る壁です。

     

     

    その日を掴むのは自分たち次第。

    そう遠くない出来事であるのだけは間違いありません。

     

     

    ユース 県リーグホーム横浜FC戦-2.JPG

     

    次回のユース公式戦は、

     

    6/24(日) 13時30分キックオフ

     

    2018年度神奈川県U-18リーグ 1部7

     

    vs 法政二高(川崎市中原区)戦です。

     

     

    会場は、法政二高グラウンド

     

     

     

     

    今季まだ1勝と苦しいスタートながらも、フリエとのホーム戦では、先制されるまで互角以上の試合を展開した法政二高。

    持ち合わせているポテンシャルは確実に高く、ひとつのきっかけで一気に躍進する可能性を秘めている相手です。

     

     

    K2からの昇格組ではあり、確実に勝ち点を奪うという考えでは、足元を掬われます。

    チームの空気は重くとも、どこまでも湘南スタイルを信じ、信じ抜くことで道は開けるでしょう。

     

     

    フリエ相手にも最後までスタイルを信じ抜いたことだけは伝わってくる90分でした。

    その延長を日曜日の元住吉でも。

     

     

    お時間ある方は是非会場まで足を運び、未来の湘南戦士へと熱い声援を送りましょう!

    応援宜しくお願い致します!

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、完全オリジナル商品の製作を受け付けております!

    文化祭などのイベントや、お好きなチームの応援Tシャツ、
    フットサルチームのプラクティスシャツなど、幅広いジャンルでの実績があります。

     

    お客様のご要望に幅広く対応し、世界に1枚しかないTシャツ、マフラーを作成いたします。

     

     

     

    過去製作実績は、 こちら をご参照ください!

     

     

     

     

     

    荻原様-1.JPG

    荻原様-4.JPG

    荻原様-10.JPG

    荻原様-7.JPG

     

    幸太幕-5.jpg

     

    東京23FCマフラー-1.jpg

     

    中田様-1.jpg

     

    image6.jpg

     

    image7.jpg

     

     

    マフラー-8.jpg

     

    マフラー-4.jpg

     

    Tシャツ案-12.jpg

     

    Tシャツ案-13.jpg

     

    Tシャツ案-22.JPG

     

    Tシャツ案-15.JPG

     

    マフラー-11.jpg

     

    マフラー-12.jpg

     

    マフラー-15.jpg

     

    練習着-22.jpg

     

    練習着-21.JPG

     

    練習着-20.JPG

     

    まずはお気軽に、info@Caldacasa.com までお問い合わせください。
    ベースにしたいカラー(例:黄緑と青)を教えていただければ、
    ますはイメージをご提示致します。

     

     

     

    丁寧さと緻密さがウリ。

    是非一度ご検討を!

     

     

     

     

     

     

    それでは今日もよい一日を!

    Adios♩


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック