Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

ユース 2018神奈川県リーグ1部 第8節はアウェイで横浜創英高(横浜市神奈川区)と戦い、1-2で敗戦し7位に後退。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    西日本地域では大雨。

    少しでも河川の水位が上昇したら絶対に近寄らないようにしてください。

    安全第一の行動をお願いします。

     

     

    ユース 県リーグアウェイ横浜創英高戦-4.JPG

     

    さて、我らがベルマーレU-18

    6月最後の土曜日は、2018神奈川県リーグ1部8節(7試合目)の横浜創英高(横浜市神奈川区)戦に臨みました。

     

     

    ここまでリーグ戦は2勝1分け3敗と負けがひとつ先行。

    ここでGET3を収めて、反撃への狼煙を上げたいところでした。

     

     

    しかし、この日も前半から攻撃が振るわず、なかなかフィニッシュまで持ち込めません。

    大嶌貴選手(3年)が先発に帰ってきましたが、この日は起爆剤には成り得ませんでした。

     

     

    フォーメーションもこの日は4-3-1-2でスタート。

    途中からはいつもの3-4-2-1に戻すなど、チーム全体に迷いが見受けられていたことも事実。

     

     

    ユース 県リーグアウェイ横浜創英高戦-2.JPG

     

    4バック、3バック共にサイドの裏のギャップを突かれて、横浜創英に自由に侵攻を許してしまった前半。

    前半終了間際の42分に中央ロングパスから、右サイドの裏を突かれてカウンター。

     

     

    中央へ上げられたクロスに、GK田村亜廉選手(2年)が飛び出しますが、相手が少し早くつま先に触れてループシュート。

    これが決まってしまい先制点献上。

     

     

    前節と同じく、前半終了間際の失点は大きく士気を落としてしまうもの。

    序盤をうまく乗り切って、この失点までは押し気味に進めていた時間も多かっただけになんとも残念な点の取られ方となってしまいました。

     

     

    前半は0-1で折り返し、後半に巻き返しを期します。

    奥津玲太選手(2年)のボールキープ力と突破力を軸に攻撃を作るシーンが増えます。

     

     

    ユース 県リーグアウェイ横浜創英高戦-3.JPG

     

    この日は左サイドバックでスタートし、終盤はワントップの頂点を務めて八面六腑の活躍でした。

    直接ゴールに結びつきはしなかったものの、プレーの幅が広がりつつあることは確か。

     

     

    2年前の高円宮杯U-15全国選手権、第3位に輝いた中心選手。

    栄光を知っているだけにこのまま成長を止めるわけにはいきません。

     

     

    奥津選手ほどの才能を持っているならば、メンタルひとつでいくらでも変わります。

    飛躍の時は近いと皆心から信じています。

     

     

    試合は、奥津選手の活躍も実らず、後半17分にセットプレイから失点を許し0-2に。

    その後佐久間翔士選手(1年)を投入し、パワーを兼ねた攻撃に出ます。

     

     

    ユース 県リーグアウェイ横浜創英高戦-1.JPG

     

    佐久間選手は積極的にフィニッシュに絡みましたが惜しくもゴールならず。

    ただ決定機を迎えた回数や、ゴール前でのポジショニングは過去のリーグ戦で一番よく、後半戦は大きな活躍を予感させてくれました。

     

     

    74分にU-16日本代表帰りの横川旦陽選手(1年)が圧巻の個人技でゴールに突き刺して1点差に詰め寄ります。

    仙台での3試合は全敗に終わり、まだまだ世界との差があることを実感したはず。

     

     

    その悔しさと経験を早くも活かしてくれました。

    横川選手も伸び悩んでいる印象はありますが、圧巻のフィジカルと駆け上がって自ら「勝負を決めに行く」ミドルとふてぶてしいメンタルは大物そのもの。

     

     

    真価を発揮するのはこれから。

    試合ごとに成長の跡を魅せている下級生たち。

    シーズン後半にはきっと出色の活躍を見せてくれるはずです。

     

     

    試合はその後も攻撃を続けましたが、最後までゴールをこじ開けることは叶わず1-2で終了。

    これで順位は7位に後退。

    苦しい状況はまだまだ続きます。

     

     

     

    次回のユースの公式戦は、

     

    7/7(土) 15時キックオフ

    2018年度 神奈川県U-18リーグ 1部

    9

    vs 湘南工科大附属高(藤沢市)戦です。

     

    会場は、湘南工科大附属高グラウンド

     

     

    ユース 県リーグアウェイ法政二高戦-1.JPG

     

    県リーグ所属以来、一度も勝利したことがない鬼門の中の鬼門と言えるこの会場。

    逆にここで初勝利をおさめ、現在5位の相手をたたくことができれば大きな自信回復となります。

     

     

    本当に背水の陣という状況になっていますが、心持ちひとつで180度違う状況に持っていくことはできるはずなのです。

    生き残るために、何かを変えなければ勝ち点を奪うことはできません。

     

     

    今、選手たちは変わるために必死にもがいています。

    それに少し時間を要しています。

     

     

    しかし、きっと大きな変化をしてくれると心の底から一点の曇りもなく信じています。

    先輩たちも毎年どこかで必ず苦境に陥りながらも、最後には必ず後輩たちに何かを残し続けてきたからです。

     

     

    現在5名と少ない3年生ではありますが、彼らもまた先輩たちの伝統を引き継ぐはずです。

    そのお手伝いをしに辻堂まで。

     

     

    応援禁止会場ではありますが、思いと眼差しだけでしたらいくらでも送ることはできます。

    七夕まつりもありますが、お時間ある方は是非辻堂海岸で、共に未来の湘南戦士を見つめましょう!

     

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、完全オリジナル商品の製作を受け付けております!

    文化祭などのイベントや、お好きなチームの応援Tシャツ、
    フットサルチームのプラクティスシャツなど、幅広いジャンルでの実績があります。

     

    お客様のご要望に幅広く対応し、世界に1枚しかないTシャツ、マフラーを作成いたします。

     

     

     

    過去製作実績は、 こちら をご参照ください!

     

     

     

     

     

    練習着-22.jpg

     

    練習着-21.JPG

     

    練習着-20.JPG

     

    山田様ご提案-9.jpg

     

    La-Fuchu-Tシャツ-14.jpg

     

    LOFC ロゴ-5.jpg

    LOFC ロゴ-7.jpg

    LOFC ロゴ-10.jpg

     

    神場様-12.jpg

     

    デザイン案-10.JPG

     

    デザイン案-9.JPG

     







     

    廣畑様-6.jpg

    廣畑様-9.jpg

    廣畑様-1.jpg

     

    双木様-4.JPG

    双木様-7.JPG

     

     

    広教幕-8.JPG

     

    広教幕-6.JPG

     

    広教幕-7.JPG

     

    LEONES-1.JPG

    LEONES-3.JPG

     

    まずはお気軽に、info@Caldacasa.com までお問い合わせください。
    ベースにしたいカラー(例:黄緑と青)を教えていただければ、
    ますはイメージをご提示致します。

     

     

     

    丁寧さと緻密さがウリ。

    是非一度ご検討を!

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

    おやすみなさい☆

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック