Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

W杯ロシア大会はフランスが20年ぶりの栄冠! & 「W杯ロシア大会開催記念SALE!」は本日7/16(祝)まで!

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    今日も猛暑日。

    外にいる方はとにかく気を付けてくださいね。

    中にいてもぼーっとしてくる暑さです。

    水分補給だけはしっかりと!

     

     

    W杯決勝-5.JPG

     

    さて、雷鳴が遠くで鳴り響く中行われた、W杯大会2018の決勝は皆さんご存知の通り、ランクロチア4-2で下し、20年ぶりの栄冠に輝きました。

     

     

    両チームシュートゼロの展開で、初シュートが記録される前に得点が入ったのは史上初のこと。

    アントワーヌ・グリーズマン選手(アトレティコマドリード=ペイ)のFKが、マリオ・マンジュキッチ選手(ユベトス=タリ)の頭に当たり、わずかにコースが変わって先制。

     

     

    過去の決勝では先制したチームが圧倒的に有利というデータではありますが、決勝トーナメントに入ってからはすべて延長戦、それも120分フルに戦っているクロアチアは不屈の闘志を見せ、どこまでも走り切りました。

     

     

    セットプレイの流れから、イバン・ペリシッチ選手(ンテ=タリ)が左足でねじ込むと、クロアチアに流れが行ったように見えましたが、ここでフランスの右CKからペリシッチ選手がハンド。

    PKが与えられます。

     

     

    緊張感がこちらまで伝わってきた緊迫のPKをしっかりとグリーズマン選手が決めて1点先行。

    ペリシッチ選手は得点を決めた後のハンドだっただけに悔やまれます。

    因果応報ではありませんが、ここはストーリーを感じずにいられません。

     

     

    W杯決勝-3.JPG

     

    後半に入ると輝いたのは、今大会の王ともいえたキリアン・ムバッペ選手(パリサンジェルマン=ラン)

    ヌゴロ・カンテ選手(チェルシー=イングランド)がルカ・モドリッチ選手(レアル・マドリード=ペイ)を見切れないと、ディディエ・デシャン監督が判断するや否や、重心を低く下げて、グリーズマン選手とムバッペ選手のスピードを最大限に生かす「高体連サッカー」にシフトチェンジ。

     

     

    意図的にクロアチアに「ティキタカをさせる」ことによって、フランスは持ち味を活かす形となり、カウンターという形で二人のスピードはまばゆい光を放ちました。

     

     

    3点目となったポール・ポグバ選手(マンチェスターユナイテッド=イングランド)への突破への折り返し。

    右サイドをぶち抜いての突破は脅威そのもの。

     

     

    ドマゴイ・ヴィーダ選手(ディナモキエフ=ウクライナ)を何度もぶち抜いての圧巻の走力と突破力は、新たなフットボール新世代の到来を告げるものでした。

     

     

    W杯決勝-2.JPG

     

    中心選手がポグバ選手、ムバッペ選手と平均年齢こそ若いですが、要所はベテランのGKユーゴ・ロリス選手(トテナムホットスパー=イングランド)の好守とリーダーシップ、前線は今大会無得点に終わってしまったものの献身的にワントップで体を張り続けたオリビエ・ジルー選手(アーセナル=イングランド)とベテラン勢とのバランスが絶妙でした。

     

     

    慢心さえなければ、次回のカタール大会でも強さを発揮しそうなスカッドではあります。

    2010年からの3大会で前回優勝国はすべてグループリーグ敗退という「ジンクス」が生まれつつあります。

     

     

    鬼に笑われてはいしまいますが、4年後のフランスはそのジンクスを払拭することができるか。

    まずは2年後の欧州選手権に期待大ですね!

    本当におめでとうございました。

     

     

    W杯決勝-4.JPG

     

    決勝トーナメントはすべて120分戦ったものの、決勝戦の前半での動き出しは過去3戦の疲れを全く感じさせないもの。

    どこまでも勇敢に走り抜いたバトレニ(クロアチア語で「炎」の意味)は、世界中のフットボールファンから惜しみない称賛を受けました。

     

     

    決勝はマンジュキッチ選手のヘディングが自殺点になってしまったり、ペリシッチ選手のハンドがあったりと不運な前半となりましたが、それでも最後まであきらめずに走り切りましたが、驚嘆するのは運動量が全く落ちなかったところ。

     

     

    マンジュキッチ選手の2点目は、ロリス選手の一瞬の集中力の欠如と油断があったとはいえ、あの時間、それも中4日の連戦で走り抜ける体力と精神力が生んだご褒美ともいえる得点でした。

     

     

    軽い形に見える「フランスのミス」かもしれませんが、クロアチア側から見れば、不屈の精神でもぎ取った追撃の得点です。

    この得点は教材としてもクロアチア国内で語り継がれていくかもしれませんね。

    先制点の不運を自らの精神で帳消しにしたという姿勢も素晴らしいものでした。

     

     

    W杯決勝-6.JPG

     

    今大会のMVPに輝いたモドリッチ選手。

    海外の選手はみんな「体が大きい」「フィジカルが強い」と一説に括られがちですが、モドリッチ選手は例外。

     

     

    抜群の心肺機能で全試合で約75km近くを完走し、母国の準優勝に貢献。

    栄冠にはあと一歩届きませんでしたが、満場一致で今大会のMVPでしょう。

     

     

    モドリッチ選手はフットボールプレーヤーというより、マラソン選手のような体型です。

    おそらく今回のSAMURAI BLUEの中にいたとしても一番小さく細かったでしょう。

     

     

    モドリッチ選手の活躍は、体が小さい選手に大きなヒントを与えました。

    類まれなる危機察知能力と、相手のタックルを交わす身のこなし、怪我をしないボディバランス。

    全てが備わっているからこそ、この小さく細い体でもできるのですが、重要なのは「フィジカルがすべて」ではないということ。

     

     

    今大会はその教訓も教えてくれました。

    日本サッカーは、モドリッチ選手を見てどのような育成方針を取ってくるのか。

    もう「フィジカルが弱い」は言い訳にはなりません。

     

     

    2019年アジア杯、まずはアジアナンバーワンを取り返すところから始まります。

     

     

     

     

     

    W杯ロシア大会SALE.JPG

     

    【 本日7/16(月)まで!W杯2018開幕記念SALE開催中! 】

     

     

    2アイテム以上お買い上げで5%OFF!

    3アイテム以上のお買い上げで10%OFF!

     

    さらにアイテム品数関係なく5,000円以上のお買い上げで送料無料です!

     

     

    勝利ポップPK戦2018-1.jpg

     

    さらに・・・

    ベルマーレ、勝利のポイント5倍 & 全アイテム5%OFFSALE!」も、同時開催中!

     

     

     

     

    たとえば・・・

     

     

    GNO17-4-2.jpg

     

    【 GENIO 2017 トライブレンド V-ネック Tシャツ 】

     

     

     

    ■価格
    3,981 yen → 3,583 yen(With Tax)

    10%OFF!

     

    7/17(火)までのお買い上げで、さらに5%OFF → 3,404 円(税込)

    17,020 円分お買い上げの170ポイント獲得!


    ■サイズ
    M / L / XL

    [参考サイズ]
    着丈(cm): M:68 / L:71 / XL:74
    身幅(cm): M:48 / L:51 / XL:53
    袖丈(cm): M:20 / L:20 / XL:21

    ■カラー
    チャコール / オートミール / ブルー 

    ■素材
    ポリエステル50% / 綿38% / レーヨン12%

     

     

     

    GNO17-6-7.jpg

     

    【 GENIO 2017 ポリエステル トートバッグ 】

     

     

    型番 GNO2017-6

     

     

    ■価格
    5,940 yen → 5,346 yen(With Tax)

    10%OFF!

     

    7/17(火)までのお買い上げで、さらに5%OFF → 5,079 円(税込)

    25,395 円分お買い上げの253ポイント獲得!


    ■カラー
    ブラック / ネイビー / グレー

    ■サイズ
    幅37 / 高さ34 / 奥行18

    ■素材
    ポリエステル100

     

     

    GNO17-8-2.jpg

     

    【 GENIO 2017 マイクロファイバータオル Sudamerica 】

     

     

     

    型番 GNO2017-8

     

     

    ■価格
    2,500 yen → 2,250 yen(With Tax)

    10%OFF!!

     

     

    7/17(火)までのお買い上げで、さらに5%OFF → 2,138 円(税込)

    10,690 円分お買い上げの106ポイント獲得!



    ■タイプ
    Brasil(Maracana), Brasil(Corcovad), Argentina(Hincha)

    ■サイズ
    長さ:83僉”:33

    ■素材
    マイクロファイバー

     

     

    GNO17-1-1.jpg

     

    【 GENIO 2017 スウェットハーフパンツ 】

     

     

     

    型番 GNO2017-1

     

     

     

    ■価格
    4,860 yen → 4,374 yen(with Tax)

    10%OFF!!

     

    7/17(火)までのお買い上げで、さらに5%OFF → 4,155 円(税込)

    20,775 円分お買い上げの207ポイント獲得!


    ■サイズ
    M / L / XL

    [参考サイズ]
    総丈(cm): M:51   / L:54   / XL:57
    腰幅(cm): M:68-80 / L:74-86 / XL:80-92
    股下(cm): 33    / L:34   / XL:35

    ■カラー
    ブラック / グレー

    ■素材
    綿100%

     

     

     

    GNO17-2-2.jpg

     

    【 GENIO 2017 LOGO Tシャツ 】

     

     

     

    型番 GNO2017-2

     

     

    ■価格
    4,320 yen → 3,888 yen (With Tax)
    10%OFF!

     

    7/17(火)までのお買い上げで、さらに5%OFF → 3,694 円(税込)

    18,470 円分お買い上げの184ポイント獲得!


    ■サイズ
    M / L / XL

    [参考サイズ]
    着丈(cm): M:69 / L:73 / XL:77
    身幅(cm): M:52 / L:55 / XL:58
    袖丈(cm): M:20 / L:22 / XL:24

    ■カラー
    ブラック / ホワイト

    ■素材
    綿100%

     

     

     

     

     

    GENIOのアイテムは、 こちら から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック