Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

J1 第21節 神奈川ダービー ホーム横浜M戦、後半はまたしても地力の差を魅せつけられ、1点差で惜敗。

0

    Hola!

     

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    いよいよお盆休みに突入。

    故郷に戻られてる方も多いと思います。

    英気を養って、お盆後からの活力に変えていきましょう。

     

     

     

    我らがベルマーレ

    昨日は14,000人以上の大観衆を湘南BMWスタジアム平塚に集めての神奈川ダービー横浜F・マリノス戦に臨みました。

     

     

    立錐の余地もない中、ぎっしりとここまで埋まったのは記憶にありません。

    13,000オーバーは記憶にありますが、14,000オーバーというとおそらく21世紀に入ってからは最多観客数ではないかと思われます。

     

     

    その大観衆の中で勝ちたかったベルマーレでしたが、この日も前節のアウェイ広島戦で得た「ポジティブな」勝ち点1の勢いそのままに前半からマリノスゴールを数多く脅かしました。

     

     

    山凌吾選手、小川慶治朗選手、梅崎司選手のユニットは強烈でここ数年の組み合わせでも、ここまでフレキシビリティと個人技に優れた組み合わせはなかったはずです。

     

     

    この日はゴールを陥れることはできませんでしたが、フィニッシュまで至る回数は格段に増えました。

    ドゥシャン・ツェティノビッチ選手の裏と目前を徹底的に狙うというコンセプトも共有されていて奏功していましたが、飯倉大樹選手の再三のファインセーブに阻まれ得点ならず。

     

     

     

    結果として、この20分までの猛攻に先制点を奪えなかったことが最後まで響きました。

    落ち着きを取り戻したマリノスは、中にベルマーレの選手たちを絞らせては外へ降り、外へ絞らせては喜田拓也選手や扇原貴宏選手の中央突破を促進するというコンセプトが発揮され、徐々にマリノスペースに。

     

     

    高体連のカウンタースタイルを最高峰まで研ぎ澄ませたような、最終ラインからの縦パス→サイド突破の選手がワンバウンドからクロス→中央のウーゴ・ヴィエイラ選手が合わせるという「電光石火」の形も前半終了間際から決まり始めて、本格的にベルマーレゴールを脅かします。

     

     

    前半は双方持ち味を出したところで終了。

    ややベルマーレ優勢でしたが、後半はマリノスがベルマーレの持ち味を消し、ベルマーレは成す術がありませんでした。

     

     

    後半開始3分。

    最終ライン、左サイドで山中亮輔選手がボールを保持すると、前線へ走り込んだ天野純選手へ縦パス、これを「ワンバウンドで」クロスし、完全に振り切られたベルマーレのDF陣。

     

     

    ファーへと逃げたウーゴ・ヴィエイラ選手を誰も捕まえられずにドフリーで楽々ヘディング。

    マリノスの技術力の高さと戦術遂行能力の高さで奪われた先制点。

     

     

     

    その精度の高さは絶望さえ感じさせるものでしたが、今季ベルマーレより下の14位にいるチームです。

    ここで「マリノスコンプレックス」を抱いてしまうのではなく、選手はもちろん、スタンド全体でこの「負の空気」を払拭していかなくてはいけませんでした。

     

     

    これは全員が当事者として向き合っていかなくてはいけない問題で、なぜJ昇格初めてのホームゲーム以来、24年間も平塚でマリノスに勝てていないのかを真剣に考えていかなくてはいけません。

     

     

    確かにマリノスは、神奈川県下の優秀な子供たちの最高峰ともいえる育成施設としてマリノスユースがあります。

    彼らは小学生の年代のプライマリーから「勝者の哲学」を教えられ育っていきます。

     

     

    エリートの中のエリートである彼らはトップランナーで居続けました。

    そして本能的に勝つということを知っています。

     

     

    崎相手にできることがマリノス相手だと途端にできなくなってしまう。

    思い起こせばそんなシーンを幾度も見てきました。

     

     

    しかし、J1にいることが多くなってきたここ5シーズンで、もうそのコンプレックスを選手たちはもちろん、チーム全体で横浜地域への「本能的な畏怖」を削いでいかなくてはなりません。

     

     

     

    「マリノスに勝つために勝負する」

    勝つための「恐れ」を今度こそ削ぐ。

     

     

    この強い気持ちさえあれば、平塚でのマリノス勝利は夜明け前です。

    夜明けはすぐそこに来ているはず。

     

     

    それはバイタルエリアでの縦パスだけではない仕掛けであったり、後半唯一「劇的同点ゴール」を予感させた松田天馬選手のポスト直撃弾に至るまでのアイディアだったりします。

     

     

    やはりほんの少しの勇気です。

    ほんの少し、半歩に踏み出す気持ちの集合体です。

     

     

    昨日は後半に限って言えば、全体的に選手もスタンドもその気持ちが足りていませんでした。

    マリノスに対して抱いた「完敗」というこの感情。

     

     

    まずは次のミッドウィークでのアウェイ戦で、この悔しさを晴らすところから。

    ここ18年間で2回しか勝てていない鬼門の地ではありますが、やれないことはないはずです。

     

     

    ここでマリノス戦を覆すGET3を収めて、平塚に戻ってきたいところ。

    お盆ということもあり、少数精鋭の人数となるかもしれませんが、行かれる方は最大限の声援をお願いします。

     

     

    七北田川のほとりに、ベルマーレの勝利の凱歌を響かせましょう!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、TOKYO2020を控えるU-23アジア杯2019でのリベンジを誓うSAMURAI BLUEを全力で応援!

    未来の日本代表戦士を支える応援アイテムを数多く取り揃えております。

    是非ご覧になってください!

     

     

     

    たとえば・・・

     

     

    UN2018-4-2.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON ULTRAS×CORAZON ドライTシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2018-04



    販売価格 4,320 円(税込)




    【サイズ】
    ※Tシャツ【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 65:48:20
    M 68:51:21
    L 71:54:22
    XL 74:57:23
    2XL 77:60:25


    【素材】
    ポリエステル100


    【カラー】
    ロイヤルブルー

     

     

    UN2018-3-2.jpg

     

    【 【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS スカジャン2018 】

     

     

     

    型番 UN2018-03



    販売価格 19,440 円(税込)



    【サイズ】
    着丈:身幅:袖丈
    M:65:56:75
    L:68:59:76.5
    XL:71:62:78

    ※ こちらのスカジャンには、中綿は入っておりません。


    【素材】
    ポリエステル100%

     

     

    UN2017-1-1.jpg

     

    【  【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON RUSSIA2018出場記念Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-01



    販売価格 3,500 円 → 3,325 円(税込)

    10%OFF!

     

     

    UN2017-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 威風堂堂 Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-02



    販売価格 4,100 円 → 3,895 円(税込)

    10%OFF!

     

     

    UN2018-2-6.jpg

     

    【 【日本代表応援グッズ】 CORAZON ULTRAS BORDERマフラー 】

     

     

     

    型番 UN2018-02



    販売価格 4,320 円 → 4,104 円(税込)

    10%OFF!

     

     

    UN2018-6-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 ULTRAS2018 セット(Tシャツ・CD) 】

     

     

     

    型番 UN2018-06




    販売価格 3,780 円(税込み)

     

     

    UN2018-5-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON ULTRA'NIPPON ドライTシャツ(ULTRAS×CORAZON×genio×Rabonaコラボ) 】

     

     

     

    型番 UN2018-05




    販売価格 ドライ 4,860 円(税込)

     


         コットン(綿) 4,320 円(税込み)

     



    日本代表 7.JPG

    日本代表 6.JPG

    日本代表 5.JPG 

    日本代表 4.JPG

    日本代表 3.JPG

    日本代表 2.JPG


    日本代表観戦にもってこいです!



    UN2018-1-8.jpg


    ULTRAS商品は、 こちら  から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で☆

    おやすみなさい♪

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック