Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

YBC ルヴァン杯 準決勝第1戦、アウェイ柏戦は開始直後に先制されるも、すぐに追いつき価値ある引き分けに終わる。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    10月では異例の「残暑」もようやく落ち着き、これから少しずつ秋が深まっていくようです。

    季節の変わり目、体調の管理にも気を配りましょう。

     

     

    YBCルヴァン杯準決勝アウェイ柏戦-5.JPG

     

    我らがベルマーレ

    昨日は初の決勝進出の舞台をかけて戦った、「22年ぶりの」準決勝。

     

     

    三協フィールド柏スタジアムにて、レイソルとのYBCルヴァン杯準決勝1戦でした。

    水曜としては、異例のアウェイ観客数。

     

     

    ベルマーレサポーターのルヴァン杯優勝への想いはすでに昂っており、様々な思いが交錯しています。

    応援の仕方は人それぞれですが、初めに行っておくと、自分のチームにマイナスなことを言うのだけは止しましょうということです。

     

     

    次戦はホーム。

    試合後のゴール裏挨拶でもあったとおり、ホームで負けて道が途絶えることだけは耐えられません。

     

     

    YBCルヴァン杯準決勝アウェイ柏戦-3.JPG

     

    昔に比べれば「千載一遇」のチャンスではありませんが、やっと表舞台に返り咲くチャンスをもらったのです。

    舞台はそろいました。

     

     

    開始直後に柏に先制弾を許しても、8分後にしっかりとチームの「バンディエラ候補」である菊地俊介選手が豪快な同点弾。

    山凌吾選手も勇猛果敢にゴールへと突進し、逆転弾を狙いました。

     

     

    ベルマーレがボールを保持し、柏がクリスティアーノ・ダ・シルバ選手のフリーな動きを中心としたカウンターで活路を見出すという、両軍の特徴が垣間見えた試合でした。

     

     

    双方、後半は互いにほぼ同数の決定機を演出し、がっぷりよつの展開。

    柏は、この日抜擢のU-18上がりのGK滝本晴彦選手が2度の好守、ベルマーレはファーの瀬川祐輔選手の決定的なヘディングをフライングボディアタックの如く止めたセービングで譲らず。

     

     

    YBCルヴァン杯準決勝アウェイ柏戦-4.JPG

     

    ベルマーレは直近の試合としては、イニシアチブが握れたゲームだったのですが、次の1点は遠いままでした。

    価値あるアウェイゴールはつかみましたが、梅崎司選手が試合後に語った通り「勝ちに行った」ゲーム。

     

     

    自身のヘディングも滝本選手の好守に阻まれ、惜しくもゴールならず。

    それでも、自身を、そしてサポーターをも鼓舞していく姿勢は頼もしいもの。

     

     

    歴代のベルマーレの選手を顧みても、ここまでのモチベーターは稀有な存在だからです。

    梅崎選手はチームでの存在感が大きくなるとともに、チームをまとめ上げ、引っ張っていこうとする姿勢が見えるようになってきました。

     

     

    「共に進み、共に叫ぶ」

    自身の応援歌にもある歌詞通りの牽引ぶり。

     

     

    YBCルヴァン杯準決勝アウェイ柏戦-2.JPG

     

    ベルマーレの歴史にはなかったスパイスが、新たな偉大なる1ページを創るのかもしれません。

    さあ、あと90分。

     

     

    勝てばいいだけです。

    スコアレスでの勝ち抜けということは考えずに、どのように挑めば柏のDF陣をこじ開けられるのか。

     

     

    これをサポーターも選手も考えていくこと。

    チームにマイナスになるであろう行動は絶対にしないこと。

     

     

    これはいつも以上に慎重なレベルで考えていいかもしれません。

    いつもは解説がてらに、撮影がてらに応援している人も、本当に勝たせたいのなら一歩中に入って集中応援するのもありでしょう。

     

     

    いつも通りに応援したい方はそのままでもいいと思います。

    ただ、前述したチームにマイナスになると思った行為は避けましょう。

     

     

    湘南地域の夢を乗せた決戦は、日曜日の夕刻に幕を開けます。

    まだまだチケットは売れ残っているようです。

    さあ、完売させる勢いの如く、スタジアムに足を運ぼうではありませんか!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、完全オリジナル商品の製作を受け付けております!

    文化祭などのイベントや、お好きなチームの応援Tシャツ、
    フットサルチームのプラクティスシャツなど、幅広いジャンルでの実績があります。

     

    お客様のご要望に幅広く対応し、世界に1枚しかないTシャツ、マフラーを作成いたします。

     

     

     

    過去製作実績は、 こちら をご参照ください!

     

     

     

     

     

     







     

    廣畑様-6.jpg

    廣畑様-7.jpg

    廣畑様-9.jpg

    廣畑様-1.jpg

     

    双木様-4.JPG

    双木様-7.JPG

     

     

    未月幕-5.jpg

    未月幕-6.jpg


    未月幕-7.jpg

     

    LEONES-1.JPG

    LEONES-3.JPG

     

    2015Tシャツ-19.JPG

    2015Tシャツ-23.JPG

     

    PRIDE OF TOTTORI-8.JPG

    PRIDE OF TOTTORI-10.JPG

    PRIDE OF TOTTORI-12.JPG

     

    荻原様-1.JPG

    荻原様-4.JPG

    荻原様-10.JPG

    荻原様-7.JPG

    荻原様-9.JPG

    荻原様-8.JPG

     

    愛知在住千葉ロッテTシャツ-1.jpg

     

    愛知在住千葉ロッテTシャツ-2.jpg

     

    愛知在住千葉ロッテTシャツ-3.jpg

     

    愛知在住千葉ロッテTシャツ-4.jpg

     

     

    Tシャツ-3.JPG

     

     

    マフラー-1.jpg

     

    Tシャツ-1.JPG

     

    Tシャツ-2.JPG

     

    まずはお気軽に、info@Caldacasa.com までお問い合わせください。
    ベースにしたいカラー(例:黄緑と青)を教えていただければ、
    ますはイメージをご提示致します。

     

     

     

    丁寧さと緻密さがウリ。

    是非一度ご検討を!

     

     

     

     

     

     

    それでは、今日はこの辺で!

    おやすみなさい☆

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック