Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

フットサル 18-19シーズン、小田原セントラル2連戦は1勝1敗も、ライバル大阪に勝つことはできず。

0

    Hola!

     

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    本日は二本立ての予定です。

    では早速一本目に行きましょう!

     

     

    フットサル18-19 小田原セントラル-8.JPG

     

    我らがベルマーレフットサル

    先週末の金曜日と土曜日は、10月決戦第2ラウンドと第3ラウンドとなった、聖地小田原アリーナでのセントラル開催でした!

     

     

    まずは金曜日のFリーグ選抜戦。

    前回同様、Fリーグ選抜の粘りに苦戦する形となりました。

     

     

    それでもしぶとく1-0で勝利し、今季初の5連勝を達成!

    しかし、奥村敬人監督は試合後の会見で「良いところを探すのが難しかった試合。フットサルは寸分狂わぬパスやトラップなどで魅力を与えるスポーツなのに、そのようなところの意識が欠けていた。ただ勝つだけではいけないんです。」と不満、怒りをあらわに。

     

     

    内容自体は、小門勇太選手の得点を守り切るので精一杯。

    選手代表として会見に臨んだ刈込正人選手も、「アウェイからの帰り、そして金曜開催ということでコンディション調整は難しかったですが、それでも物足りなさは感じました。」と、奥村監督と同じ意識の共有ができていました。

     

     

    フットサル18-19 小田原セントラル-7.JPG

     

    もう勝っただけでは満足しない。

    選手たちは、次のステップへ進んでいます。

     

     

    そのステップとは、「本当にに勝ってFリーグ王者へ上り詰めていくマインド」

    奥村監督が土曜日の会見で語った通り、この意識をもって日々精進している選手がどれくらいいるのかということになります。

     

     

    日々の環境から大きな違いがある名古屋とベルマーレ。

    意識だけでも名古屋の先を行っていなくては未来も勝利もあり得ません。

     

     

    翌日のシュライカー大阪戦は2-4と「惜敗」の部類でしたが、サポーター仲間に聞いた話だと、「すべての部分で大きな差があった試合」とのこと。

     

     

    フットサル18-19 小田原セントラル-6.JPG

     

    大阪も、大分と同じく「あと一歩のところで、F王者目前のところを名古屋に攫われた」という悔しい歴史を持つクラブです。

    そして、その経験を乗り越えて名古屋の10連覇を止める「初制覇」を成し遂げました。

     

     

    大阪が味わった「強烈なくやしさ」はチームの宝。

    ベルマーレはまだこの次元には達していません。

     

     

    おそらく土曜日の2点差の間には、このような大きな淀みがあったはずです。

    それはサポーターのすごさであるとか、勢いであるとか、そのようなものを超える強烈なクラブのプライドや自我となってプレーに現れます。

     

     

    今のベルマーレにはそれができませんでした。

    これでリーグ戦の連勝は5、「ホーム」開催(今回はセントラル扱いでしたが)の連勝も6でストップ。

     

     

    次のアウェイ浜松戦から、この連戦を踏まえての意識改革へ改めて励んでいけるか。

    明後日金曜の夜にきっと、意識が高くマイナーチェンジに励む選手たちの姿が見れるはずです!

     

     

    フットサル18-19 小田原セントラル-5.JPG

     

    「俺たちの10番」

    ベルマーレフットサルのエースであるロドリゴ・デ・ソウザ選手が、大阪戦でFリーグ通算200試合出場と100ゴールを同時に達成!

     

     

    小田原アリーナを熱狂の渦に巻き込み、ベルマーレフットサルをけん引するエースが大記録を達成。

    ロドリゴ選手が小田原の地に舞い降りて以来、歴史は大きく変わりました。

     

     

    その火を噴くようなミドルショット、誰からも愛される人間性はベルマーレのファミリーそのものです。

    いつも観戦されている奥様も含めて、大事な大事な存在。

     

     

    これからも俺たちとともに、多くの歴史と素晴らしい記憶を刻んでいこう!

    Vamo! RODRIGO!!!

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、完全オリジナル商品の製作を受け付けております!

    文化祭などのイベントや、お好きなチームの応援Tシャツ、
    フットサルチームのプラクティスシャツなど、幅広いジャンルでの実績があります。

     

    お客様のご要望に幅広く対応し、世界に1枚しかないTシャツ、マフラーを作成いたします。

     

     

     

    過去製作実績は、 こちら をご参照ください!

     

     

     

     

    幸太幕-1.JPG

     

    幸太幕-6.JPG

     

    幸太幕-4.jpg

     

    幸太幕-5.jpg

     

    東京23FCマフラー-5.jpg

     

    東京23FCマフラー-6.jpg

     

    東京23FCマフラー-7.jpg

     

    東京23FCマフラー-8.jpg

     

    東京23FCマフラー-4.jpg

     

    東京23FCマフラー-3.jpg

     

    東京23FCマフラー-2.jpg

     

    東京23FCマフラー-1.jpg

     

    中田様-2.jpg

     

    中田様-3.jpg

     

    中田様-4.jpg

     

    中田様-5.jpg

     

    image6.jpg

     

    image7.jpg

     

    image8.jpg

     

    image9.jpg

     

    image10.jpg

     

    image11.jpg

     

    image12.jpg

     

    image13.jpg

     

     

    マフラー-8.jpg

     

    マフラー-9.jpg

     

    マフラー-10.jpg

     

    マフラー-11.jpg

     

    マフラー-7.jpg

     

    フライヤー.JPG

     

    Tシャツ案-12.jpg

     

    Tシャツ案-13.jpg

     

    Tシャツ案-22.JPG

     

    Tシャツ案-6.jpg

     

    Tシャツ案-11.jpg

     

     

     

    Tシャツ案-15.JPG

     

    マフラー-11.jpg

     

    マフラー-13.jpg

     

    マフラー-14.jpg

     

    マフラー-12.jpg

     

    マフラー-15.jpg

     

    練習着-22.jpg

     

    練習着-23.jpg

     

    練習着-24.jpg

     

    練習着-25.jpg

     

    練習着-21.JPG

     

    練習着-20.JPG

     

    La-Fuchu-Tシャツ-14.jpg

     

    まずはお気軽に、info@Caldacasa.com までお問い合わせください。
    ベースにしたいカラー(例:黄緑と青)を教えていただければ、
    ますはイメージをご提示致します。

     

     

     

    丁寧さと緻密さがウリ。

    是非一度ご検討を!

     

     

     

     

     

     

    それでは、今日はもう一本です!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック