Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

J1 第28節(9/30(日)順延分) アウェイ磐田戦、残留決戦に痛恨の敗戦も最小得点差にとどめる。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    10月最後も秋晴れとなりました。

    東京都心でも、紅葉の便りが聞かれるようになってきましたね。

     

     

    アウェイ磐田戦-5.JPG

     

    さて、我らがベルマーレ

    昨日はヤマハスタジアムでのアウェイジュビロ磐田戦。

     

     

    J1残留を大きく手繰り寄せたかった決戦でしたが、今回も仇敵である川又堅碁選手に決められて0-1の敗戦。

    痛恨の一敗となってしまいました。

     

     

    ルヴァンカップの歓喜から中二日。

    本当にタイトな日程で、名波浩監督も試合後の会見で意図的にこの日に再試合を組み込んできたことを大まかに認めています。

     

     

    ホームである磐田側に開催決定権があるのは百も承知ですが、やり方としてはフェアではないと思います。

    しかし、「ルール」という枠組みがある以上、そこに泣きついても仕方がない。

     

     

    アウェイ磐田戦-4.JPG

     

    実は最後の方は中二日であっても磐田には走力で勝っていたわけです。

    運動量が落ちていたのはむしろ磐田の方でした。

     

     

    それは終盤に押し込んで、何度かゴール前まで攻め込んだことが証明しています。

    試合後の会見でチョウ・キジェ監督は「日程どうこうよりも、これで勝てなかったというのはまだまだ力不足ということ」と負けを認め、「過密日程」に言及することはありませんでした。

     

     

    チョウ監督が日程に恨み節を唱えなかったことは本当に救いでした。

    この会見でチョウ監督が日程のことを問題視していたら、チームの方向性がバラバラになっていた可能性もありました。

     

     

    その時の一言一言で簡単にチームは瓦解してしまうことがあります。

    それがなかった部分は、敗戦の中の一つの光でしょう。

     

     

    アウェイ磐田戦-3.JPG

     

    次も中二日で、ホームである湘南BMWスタジアム平塚清水エスパルスを迎えるわけですが、これは神様が与えてくれたJ1残留への最後の試練でしょう。

     

     

    神様は乗り越えられるものにしか試練は与えません。

    2回続く中二日。

     

     

    Jリーグでは前代未聞の日程間隔かもしれませんが、かつての横浜F・マリノスセレッソ大阪は今年以外にも中二日と中三日を繰り返した「15連戦」を経験した過去があります。

     

     

    つまりは、この試練を乗り越えないと次のステップアップはできないということです。

    ここで乗り越えることができれば、この連戦もひとつの懐かしい「思い出」として振り返ることができるはず。

     

     

    アウェイ磐田戦-2.JPG

     

    現地の方もDAZNや速報で追っていた方も悔しい思いを共有した火曜日。

    確かに理不尽な思いは今も残ります。

     

     

    その思いを情熱へと変えて、声と手拍子に武装させるのは金曜日。

    相手は3連勝中と絶好調ですが、ここはホームです。

     

     

    負けるわけにはいかないのです。

    このシチュエーションで燃えることができなくてはいつ燃えるんだ?

     

     

    そんな環境でもあります。

    さあ、金曜の夜、火曜日の無念と悔しさをぶつけに仕事帰りでもBMWスタジアムへ駆けつけましょう!

     

     

     

     

     

     

     

     

    BONERAから2018年バージョンのプラクティスセットが登場!】

     

    昨年、一昨年と好評だったプラクティスセットが今年も登場!

    今年は4カラーから選べてソックスもついてくるお得なセット!

    是非ご購入を!

     

     

    2018プラクティスセット-30.jpg

     

    【 【ポイント10倍!送料無料!】 BONERA 2018 プラクティスセット 】

     

     

     

    販売価格 
    S〜XLサイズ 6,966 円(税込)





    サイズ
    S,M,L,O



    カラー
    BLK x SAX(黒 x 水), NVY x PINK(紺 x 桃), YEL x YGR(黄 x 黄緑), RED x ORG(赤 x 橙)



    素材
    ポリエステル100%



    ※ ポイント10倍、送料無料



    ※ 10,000円未満でお買い上げの場合、送料表示がされますが弊社にてで手動にて送料の処理をいたします。
    予めご了承ください。

     

     


    NVY x PINK(紺 x 桃)

     

    2018プラクティスセット-5.jpg

     

    2018プラクティスセット-6.jpg

     

    2018プラクティスセット-7.jpg

     

    2018プラクティスセット-8.jpg

     

    2018プラクティスセット-9.jpg

     

    2018プラクティスセット-10.jpg

     

    2018プラクティスセット-28.jpg

     

    2018プラクティスセット-29.jpg

     

    2018プラクティスセット-11.jpg

     

    2018プラクティスセット-12.jpg

     

    2018プラクティスセット-13.jpg

     

     

    BLK x SAX(黒 x 水)

     

    2018プラクティスセット-14.jpg

     

    2018プラクティスセット-15.jpg

     

    2018プラクティスセット-17.jpg

     

    2018プラクティスセット-16.jpg

     

    2018プラクティスセット-18.jpg

     

     

    YEL x YGR(黄 x 黄緑)

     

    2018プラクティスセット-20.jpg

     

    2018プラクティスセット-21.jpg

     

    2018プラクティスセット-22.jpg

     

    2018プラクティスセット-23.jpg

     

    BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!



    昨年も好評だったプラクティスセットの
    2018年モデルになります。



    今年はショートソックスが付いて、持ち運びに便利なランドリーバッグ付き!



    【アイテムの内容】

    ・プラクティスシャツ/パンツ
    ジュニアから大人までパーソナルユース用に幅広くお使い頂けます。
    蛍光色を使った映えるカラーで4色展開。パンツはポケット付きです。

    ・ショートソックス
    サッカーソックスの履き心地をそのままに、ショート丈を実現したアイテムです。
    移動から普段使いにご使用頂けます。

    ・ウォッシュバッグ
    持ち手付きで、肩掛けも可能な持ち運びに便利なランドリーバックです。
    生地は強度のあるポリエステル素材なので、洗濯ネットとしても丸洗い
    出来るのが使い易さとして特徴です。

    計4点

    チームで揃えたり、個人で、また合宿の用途として
    ご活用下さい。




    ※ アイテムごとのカラー選択はできませんのでご了承ください。

     

     

     

    RED x ORG(赤 x 橙)

     

    2018プラクティスセット-24.jpg

     

    2018プラクティスセット-25.jpg

     

    2018プラクティスセット-26.jpg

     

    2018プラクティスセット-27.jpg

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック