Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

U-18 2019 神奈川県リーグ1部 第2節は、湘南工科大附属高(藤沢市)相手にホーム開幕戦で勝ち点1を分け合う。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    今週は晴れ優勢の空模様。

    ただ金曜は一時的に雨予報と、試合時間は避けてほしいですね。

     

     

    U-18 県リーグホーム湘南工科大附属高戦-1.JPG

     

    我らがベルマーレU-18

    日曜はトップの松本山雅FC戦の前に、2019神奈川県リーグU-18 1部のホーム開幕戦を戦いました。

     

     

    迎え撃ったのは、開幕戦で快勝劇を飾り、幸先良いスタートを切った湘南工科大附属高(藤沢市)

    試合は両軍前節からの流れを引く形となり、湘南工科優勢で進んだようです。

     

     

    一昨日は県リーグは数年ぶりに行けなかったため、ここからは仲間の感想とともに進めていきますが、法政二高(川崎市中原区)戦から感じた停滞感は拭えなかった模様。

     

     

    流れをつかみかけたところで、先制点を献上ししまった試合展開も先週と同様。

    まだまだコミュニケーションの構築が必要であり、各々が新入生や上級生の特徴を理解しなければいけないところでしょう。

     

     

    U-18 県リーグホーム湘南工科大附属高戦-2.JPG

     

    法政二高戦から、「相手の裏を取る」サイドチェンジを多用するところは、浮嶋敏監督がU-15時代から生命線としているところですが、これがU-18ではなかなか通用しないところがまだ多いようです。

     

     

    このキックには精度が必要で、真ん中を務める選手のロングキックの精度が大きなカギを握ります。

    トップで言う坂圭祐選手やレアンドロ・フレイレ・デ・アラウージョ選手はここの精度が抜群で、山凌吾選手に入ればまずチャンスになります。

     

     

    U-18とトップの違いが生まれてしまうのはこの場面で、このボールをまだ前で収めきれていないのだと思います。

    これを蒔田陸斗選手(3年)や佐藤陸選手(3年)が保持できるようになれば、攻撃の形がいくつもできてくるはずです。

     

     

    これがすぐに跳ね返されてしまうため、すぐに相手ボールになってしまうという場面が法政二高戦は目立ちました。

    克服しなければいけない場面は、まずここではないでしょうか。

     

     

    U-18 県リーグホーム湘南工科大附属高戦-4.JPG

     

    それでも後半は主導権を奪い返して、この日は早々に獲得したPKをゲットして同点に。

    前半の出来を考えると、後半に追いつけて上出来、次につながる内容だったとのことです。

     

     

    個人技術のうまさは、間違いなく今年の県リーグでも上位のはずです。

    パス、ドリブルと言った基本技術は、抜きんでているものがあります。

     

     

    これが「地力」です。

    法政二高戦も残り10分で地力を魅せました。

     

     

    超決定機に結びつく場面はありませんでしたが、底力を見せたことは確かです。

    大敗を喫するような相手は、今年もいないでしょう。

     

     

    U-18 県リーグホーム湘南工科大附属高戦-3.JPG

     

    まだ目が覚めぬ状態でももぎ取った勝ち点1

    これを次節のアウェイ日大藤沢高(藤沢市)戦にどうつなげていくか。

     

     

    次節は、U-16キリンレモンカップも同時に行われるため、現在主力である数人の1年生が欠場することが決まっています。

    出番になるのは、昨年1部残留戦線を戦った最上級生たち。

     

     

    ここが序盤戦最大の見せ所。

    口癖ではありますが、上に行くチーム、肝心なところで力を発揮するチームは最上級生が重要な場面で活躍を魅せます。

     

     

    1年生にポジションを取られて、悔しい思いをした上級生たちにとって、今週末はこれ以上ないポジション奪還のチャンスなのです。

     

     

    ここでの3年生の活躍が結果へと直結し、唯一の開幕連勝である日藤を止めることができるかどうか。

    序盤戦最大の正念場がやってきました。

     

     

     

     

    次回のU-18の試合は、

     

     

    4/21(日)13時5分キックオフ。

     

    2019神奈川県リーグ1部 第3

    日大藤沢高(藤沢市)戦です。

     

     

    会場は、日大藤沢高NFスタジアム

     

     

     

    トップも試合がない週末。

    U-16キリンレモンカップと選択に迷うところではありますが、藤沢近隣にお住まいの方は是非六会日大前まで!

     

     

    上級生たちにも未来の卵はたくさんいます。

    比較的見やすい環境である、日大藤沢NFスタジアムで、ぜひ未来の湘南戦士たちに熱いまなざしを。

     

     

    多くの耳目が選手たちを育てます。

    ベルマーレの「プロ予備軍」である精鋭たち。

     

     

    選手たちを育てるのは、SNSだけではなく、皆さんがどれだけ現地に足を運ぶかです。

    お時間がある藤沢近隣の方は、ぜひ六会日大前までお願い致します!

     

     

     

     

    2019年バージョンのSPRING PACKが発売!】

     

    毎年好評の定番パックであるSPRING PACKが発売!

    今年も新生活の準備にぜひ一式どうぞ!

     

     

    2019-SPRING-PACK.jpg

     

    【 【Tシャツ3〜4点+ロンT(プラシャツかプラパン)1〜2枚で4,320円!】 Caldacasa 2019 SPRING PACK 【ポイント10倍!送料無料!】 】

     

     

     

     

    販売価格 4,320 円(税込)



    サイズ
    小(S,M混合), 中(M,L混合), 大(L,XL混合)
    全5枚入り。


    タイプ
    SUPPORTER TYPE, FUTSAL TYPE



    ※ ポイント10倍、送料無料



    ※ 送料表示がされますが、こちらで無料の処理をいたしますので、そのままお進みください。

     

     

    SPRING-PACK-2.jpg

     

    今年も新生活にお得すぎるCaldacasaのお買い得パック、SPRING PACKが発売!
    5枚で4,320円と驚きの安さ!
    Tシャツが3〜4枚、この季節にピッタリのロンTも1〜2枚ついてきます。


    プラシャツかプラパン1〜2枚入りを選べるフットサルタイプもラインナップ!
    今年は8周年につき、さらに8,000円分お買い上げの80ポイントをプラスしてプレゼント!


    4/26(金)までの期間限定です!
    今年は全員に、アクセサリ・小物類をプラス一品でプレゼント!

     

     

     

     

     

    詳細は、 こちら から!
     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック