Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

SAMURAI BLUE コパ・アメリカは南米勢にも対等に通用する攻撃を魅せるも勝利を奪うことはできず、グループリーグ敗退。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    それでは二本目に行きましょう!

     

    コパ・アメリカ-2.JPG

     

    我らがサムライブルー

    6月の中旬から、コパ・アメリカ2019ブラジル大会に参加。

     

     

    グループリーグで、ウルグアイ、エクドルと対峙し、コパ・アメリカでの初勝利を狙いましたがそれは叶わず。

    それでも攻撃面では南米勢に対等以上に渡り合えるポテンシャルを披露しました。

     

     

    しかし、試合運びゲームの機微、守勢に回った際の駆け引きはまだまだ南米勢のレベルには届かない部分もあり、3戦での失点は7

    本日早朝に行われたグループリーグ最終戦のエクアドル戦ではかなり持ち直しましたが、初戦でのチリ戦での大量失点は悔やまれました。

     

     

    チリ戦でゴールマウスを託されたのは、U-20からの飛び級となった大迫敬介選手(広島)

    ウルグアイ戦とエクアドル戦で託されたのは川島永嗣選手(ストラスブール=ラン)

     

     

    コパ・アメリカ-5.JPG

     

    初戦自体が、経験を積ませることをメインとしたような布陣だったので気の毒なところはありますが、大迫(敬)選手にとって4失点での代表デビューは苦いものだったでしょう。

     

     

    2戦からは、日本のゴールマウスを10年に渡り鍵をかけ続けている川島選手の一挙手一投足を観る形でのコパ・アメリカとなりました。

     

     

    大迫(敬)選手はここからどのようにしてまずは広島でスキルアップを遂げていくか。

    中林洋次選手、そして林卓人選手という「偉大な背中」を追い越して駆け上がった「シンデレラ的階段」

     

     

    安定した実力を身に着けていくのはここからで、まずは国内で結果を残さないことには始まりません。

    小島亨介選手()とともに、偉大なる先人から学んだこの一月。

     

     

    コパ・アメリカ-1.JPG

     

    この経験を宝にして、自らの指針をしっかりと定めてほしいところです。

    大迫選手をはじめ、守備陣は苦い経験ばかりがクローズアップされましたが、我らが杉岡大暉選手()は3試合フル出場で、左サイドを縦横無尽に駆け上がりました。

     

     

    ウルグアイ戦では、三好康児選手(M)のファインゴールを演出するクロスを放り込むなど、守備陣では冨安健洋選手(シントトロイデン=ベルギ)と並んで結果を残したかもしれません。

     

     

    八面六臂の杉岡選手が最後のエクアドル戦で足が止まってしまったのは、中島翔哉選手(アルドゥハイル=カタール)が少しでもアタックのスイッチとなりやすくするために守備に奔走したから。

     

     

    いつも以上に披露は大きいかもしれませんが、おそらく日曜のホームC戦にはベンチ入りはしてくるでしょう!

    いや、国際大会から帰国直後の遠藤航選手(シントトロイデン=ベルギ)のような「いきなりスタメン」の例もあります(笑)

     

     

    コパ・アメリカ-4.JPG

     

    そこは、チョウ・キジェ監督のさじ加減一つですが、おそらく可能性は高いでしょう。

    しかし杉岡選手なら、南米で直に感じたものを必ずプレーで表現してくれるはず。

     

     

    話は戻って、守備面は「代表ではまだ使う見込みがないけれども、相応のポテンシャルを持ちうる人物」というところを主眼に選出されたと考えているので、まだ所属先でも出番のない板倉滉選手(フローニンヘン=ラン)の起用は価値があるもの。

     

     

    同郷の堂安律選手(フローニンヘン=ラン)が主力として起用されている中、焦りは相当あると思います。

    しかし、ここで腰を据えて「自らに足りないもの」を再発見してトライし続けることを期待します。

     

     

    何も試合に出ることばかりが成功ではありません。

    仮に試合に出られなかったとしても、その場で、そして次の所属先で何ができるかです。

     

     

    コパ・アメリカ-3.JPG

     

    久保建英選手(レアル・マドリードB=ペイ)の偉才ぶりが改めて証明されたコパ・アメリカでしたが、前述した三好選手や中島選手も十分に国際レベルで戦えることを証明してくれました。

     

     

    ある意味、今回のコパ・アメリカほど「日本の攻撃陣育成の勝利」を確信した大会はなかったと言っても良いです。

    国家の誇りと威信をかけた南米勢の大男たちをひょいひらりとかわし、幾度に渡って危険地帯に潜入しました。

     

     

    特にウルグアイ戦では三好選手が輝き、中島選手は幻のPK奪取もありました。

    「世界を本気にさせた」ではなく、初めから本気の状態で向かってきた相手に対等以上の勝負ができた。

     

     

    これは大きな大きな価値でしょう。

    大会に取り組む姿勢を南米諸国のメディアや選手、監督までもから批判され、四面楚歌状態だった日本。

     

     

    しかし、大会に送り込んだ新風は決して生温いものではなかったと思います。

    大きいかどうかはともかく、爪痕はしっかりと残せた部分があるはずです。

     

     

    国際大会であと一歩という課題は残りました。

    今回のメインテーマは勝負以上に「新戦力の発見、代表に呼ぶ予定がある選手の定期チェック」的な部分の方が大きかったことは確かです。

     

     

    この大会が有意義だったと振り返ることができるのは、まずはTOKYO2020次第でしょう。

    有意義にするためにも確実な強化策の制定がこれからも望まれます。

     

     

    過密日程の中、ブラジルへ行かれた選手、スタッフ、監督、そしてサポーターの皆さん。

    本当にお疲れさまでした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、FRANCE2019での飛躍を誓うなでしこJAPANTOKYO2020を控えるU-23QATAR2022でのリベンジを見据えるSAMURAI BLUEを全力で応援!

     

    未来の日本代表戦士を支える応援アイテムを数多く取り揃えております。

    是非ご覧になってください!

     

     

     

    たとえば・・・

     

    HU2018-5-2.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 HOOLIGAN UNITED ULTRAS×HUFC Tシャツ vol.1 )】

     

     

     

    型番 HU2018-03



    販売価格 3,780 円 → 2,646 円(税込)

    30%OFF!




    【サイズ】
    ※Tシャツ【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 65:48:20
    M 68:51:21
    L 71:54:22
    XL 74:57:23

    【素材】
    コットン100

    【カラー】
    ブラック(プリント:ホワイト)、ブラック(プリント:ブラック)

     

     

    thumbnail_UN2019-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援ポロシャツ】 CORAZON ULTRAS ポロシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2019-2

     

     

     

    販売価格 4,860 円(税込)




    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 64:46:22
    M 68:50:23
    L 71:54:23
    XL 75:58:24

    【素材】
    コットン60%、ポリエステル40

    【カラー】
    ネイビー、グレー

     

     

    UN2019-3-1.jpg

     

    【 【日本代表応援パーカー】 CORAZON ULTRAS2019ZIPパーカー 】

     

     

     

    型番 UN2019-3

     

     

     

    【販売価格】
    7,560 円(税込)



    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 62:52:57
    M 66:55:60
    L 70:58:61
    XL 75:63:62

    【素材】
    コットン52%、ポリエステル48
    ※裏起毛付きで保温性に優れております。

    【カラー】
    ロイヤルブルー

     

     

    UN2017-1-1.jpg

     

    【  【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON RUSSIA2018出場記念Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-01



    販売価格 3,500 円 → 1,750 円(税込)

    50%OFF!

     

     

    UN2017-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 威風堂堂 Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-02



    販売価格 4,100 円 → 2,050 円(税込)

    50%OFF!

     

     

    UN2018-6-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 ULTRAS2018 セット(Tシャツ・CD) 】

     

     

     

    型番 UN2018-06




    販売価格 3,780 円 → 3,024 円(税込み、CDとTシャツセット購入の場合)

         20%OFF!

     

     

    UN2018-5-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON ULTRA'NIPPON ドライTシャツ(ULTRAS×CORAZON×genio×Rabonaコラボ) 】

     

     

     

    型番 UN2018-05




    販売価格 ドライ 4,860 円 → 3,402 円(税込)

         30%OFF!

                 

         コットン(綿) 4,320 円 → 3,888 円(税込み)

         30%OFF!



    日本代表 7.JPG

    日本代表 6.JPG

    日本代表 5.JPG 

    日本代表 4.JPG

    日本代表 3.JPG

    日本代表 2.JPG


    日本代表観戦にもってこいです!



    UN2018-1-8.jpg


    ULTRAS商品は、 こちら  から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック