Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

U-18 2019 神奈川県リーグ1部 第11節は、湘南工科大附属高(藤沢市)相手に先制されるも後半に鮮やかな逆転劇を演じ、3-1の勝利!

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    今日も湿度こそありますが、気温は30度以下。

    小学生の頃の夏休みは今日のような日がスタンダードだったんですよね・・・

     

     

    U-18 県リーグアウェイ湘南工科大附属高戦-9.jpg

     

    我らがベルマーレU-18

    日曜日は夕方17時からのナイトゲームで、神奈川県リーグU-18 2019 1部の後半戦一発目となる第11節の湘南工科大付属高(藤沢市)戦を戦いました。

     

     

    過去5年間の対戦で、ここ湘南工科大付属高グラウンドでは2分け3敗という数字。

    県リーグ最大の鬼門とも言ってよい会場でしたが、今年からは芝生が改善されて全く別の会場のようなコンディションになりました。

     

     

    芝生のリニューアルは、ベルマーレの方に味方し、初勝利へ向けて邁進するかに思われました。

    しかし、先制点を挙げたのは湘南工科。

     

     

    序盤から攻勢を仕掛ける湘南工科相手に様子を見過ぎたのか、先制点をあっさりと献上。

    早くも「また鬼門か・・・」と思わせるような出だしとなってしまいます。

     

     

    U-18 県リーグアウェイ湘南工科大附属高戦-8.jpg

     

    しかし、今までのアウェイ湘南工科戦と違ったのは押されまくっても決して自壊しなかったこと。

    序盤の猛攻を何とか1点で凌ぎ切り、ベルマーレに流れが傾いた20分頃同点に追いつきます。

     

     

    石川玄大選手(1年)、序盤に早くも左サイドへとポジションチェンジした園田翔也選手(1年)との「1年生コンビ」の連携で左サイドを突破。

    PA内から石川選手がシュートを放ちGKが弾いたところを、この日ワントップを務めた佐藤陸選手(3年)押し込んで同点に。

     

     

    ほぼ初めての決定機で追いつき、試合の流れを手繰り寄せます。

    セットプレイ時の守り方や声掛けがやや緩慢な湘南工科の隙を突いたともいえる得点で上位につけている所以を魅せてくれました。

     

     

    ここからベルマーレがペースを握り、湘南工科が後手を踏む展開に。

    レフェリングなどの運も味方につけ、前半のうちに試合をひっくり返したいところでしたが1-1で折り返します。

     

     

    U-18 県リーグアウェイ湘南工科大附属高戦-7.jpg

     

    後半に入るとやり方を変えた湘南工科が再び猛攻。

    自陣に貼り付けの時間帯を過ごします。

     

     

    度重なるピンチをDF陣の奮闘で切り抜け、迎えた60分過ぎでした。

    この日最大の被決定機とも言えたシュートを高山汐生選手(3年)がスーパーセーブ!

     

     

    そこからジャックナイフのごとき、切り裂くようなスーパーカウンターが発動。

    高山選手が放った、マヌエル・ノイアー選手(バイエルン=ド)顔負けのスーパーフィードは、ピタリとDFを振り切った蒔田陸斗選手(3年)の足元へ。

     

     

    蒔田選手は快足を飛ばしGKと11

    これを落ち着いて流し込み逆転!

     

     

    U-18 県リーグアウェイ湘南工科大附属高戦-6.jpg

     

    今季最高のゴラッソ!とU-18サポーターの中で語られているこの得点は、ベルマーレへの流れを確固たるものとしました。

    この得点で再び完全にペースを握り、メンタル的にも湘南工科をじりじりと土俵際へ追いやります。

     

     

    過去このグラウンドでは終盤に追いつかれて逆転を喫すという試合も2試合ほどありました。

    この日は昨年の苦い記憶もあったのでしょう。

     

     

    残り時間をマネージメントし、守備意識を確認しながらうまくゲームを進めることができました。

    その遂行はロスタイムにダメ押しの3点目という形で結実します!

     

     

    お手本のようなカウンターとなったダメ押し点は、ロングフィードを右サイドで受け取った奥津玲太選手(3年)がPAの少し外からバイタルエリアへカットインして逆サイドの蒔田選手へパス。

     

     

    蒔田選手はためらうことなく、直接蹴り込んで今日2点目!

    蹴り込むというより、ぶち込むという表現の方がぴったりとくるこの3点目は、過去5戦のこのグラウンドでの呪いに決別を告げる爽快な一撃でした。

     

     

    これで湘南工科大付属高グラウンドで初勝利を達成!

    足掛け6年かかりました。

     

     

    これで鬼門を突破し、首位桐光学園高(川崎市麻生区)を勝ち点差1でピタリと追走。

    次戦は日大藤沢高(藤沢市)との23位対決!

     

     

    引導を渡すべく、狙うはダブルのみです。

    負けられない戦いは続きます。

     

     

     

     

     

    次回のU-18の試合は、

     

     

    9/1(日)13時5分キックオフ。

     

    2019神奈川県リーグU-18 1部 第12

    日大藤沢高(藤沢市)戦です。

     

     

    会場は、馬入人工芝

     

     

     

    桐光学園高を追走するためにも絶対に落とせない一戦。

    12節最大の注目カードとなります。

     

     

    昨年のホーム戦では、ペースをつかむもロスタイムにカウンターから失点を喫し敗北。

    非常に悔しい幕切れとなりました。

     

     

    今季はアウェイですでにリベンジをした感はありますが、ホームでダブルを達成してこそ桐光学園への挑戦権を得られると感じています。

     

     

    ホーム浦和戦の前座試合的な形で、ぜひ馬入人工芝に足を運んでください!

    ベルマーレの未来を担う若人たちの活躍はきっと面白く映るはずです。

     

     

    耳目が多ければ多いほど、選手たちは躍動し、勝利へとつながっていきます。

    数多くのご声援と熱き眼差しを宜しくお願い致します!

     

     

     

     

     

     

     

     

    BONERAから2019年版のプラクティスセットが登場!】

     

    今年はシンプルなデザインに、肌障りの良い霜降り柄生地を採用。丸洗いできるランドリーバッグショートソックスがついての4点セットとなります。

     

    ポイント10倍、送料無料! 

     

     

    こちら からどうぞ。

     

     

    2019プラクティスセット-19.jpg

     

    【 【ポイント10倍!送料無料!】 BONERA 2019 プラクティスセット 】

     

     

     

    販売価格 
    S〜Oサイズ 6,966 円(税込)




    サイズ
    S,M,L,O



    カラー
    BLU(青), GRN(緑), RED(赤), GRY(灰)



    素材
    ポリエステル100%



    ※ ポイント10倍、送料無料



    ※ 10,000円未満でお買い上げの場合、送料表示がされますが弊社にてで手動にて送料の処理をいたします。
    予めご了承ください。

     

     

     

    BLU(青)

     

    2019プラクティスセット-8.jpg

     

    2019プラクティスセット-9.jpg

     

    2019プラクティスセット-10.jpg

     

    2019プラクティスセット-11.jpg

     

    2019プラクティスセット-12.jpg

     

    2019プラクティスセット-13.jpg

     

    2019プラクティスセット-14.jpg

     

     

    RED(赤)

     

    2019プラクティスセット-15.jpg

     

     

    GRN(緑)

     

    2019プラクティスセット-16.jpg

     

     

    GRY(灰)

     

    2019プラクティスセット-17.jpg

     

    BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!



    昨年も好評だったプラクティスセットの
    2019年モデルになります。



    ショートソックスは強度が強くなりバージョンアップ。
    霜降り柄の生地はシンプルですが、程よい触り心地です。



    【アイテムの内容】
    ・プラクティスシャツ/パンツ
    パンツはポケット付きです。

    ・ミドルソックス

    ・ウォッシュバッグ
    持ち手付きで、肩掛けも可能な持ち運びに便利なランドリーバックです。
    生地は強度のあるポリエステル素材なので、洗濯ネットとしても丸洗い
    出来るのが使い易さとして特徴です。

    計4点

    チームで揃えたり、個人で、また合宿の用途として
    ご活用下さい。



    ※ アイテムごとのカラー選択はできませんのでご了承ください。

     

     

     

    2019プラクティスセット-18.jpg

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック