Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

J1 2019 第25節 ホーム浦和戦は、長時間のビハインドも名手の魂のPKで勝ち点1をもぎ取る結果に!

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    9月になり、今日から2学期という方も多いと思いますが、最近は8月最終週から2学期という学校や地域も増えてきているみたいですね。

     

     

    ホーム浦和戦-7.jpg

     

    さて、我らがベルマーレ

    昨日は9月最初のゲームとなった、2019 J125浦和レッズ戦でした。

     

     

    高橋健二コーチが暫定指揮を執ってから3試合目。

    チームとしての雰囲気は間違いなく悪くなく、むしろ状況に応じた戦い方ができるようになってきていると感じます。

     

     

    今日こそ高橋コーチを男に。

    そして、チョウ・キジェ監督に吉報を届けるための一戦となりましたが、出鼻をくじかれてしまいます。

     

     

    火曜日に行われたACL、ラウンド16のアウェイ上海上港(中国リーグ1部)戦から、中4日でしたがターンオーバーを使わずにフルメンバーで臨んだ浦和。

     

     

    ホーム浦和戦-5.jpg

     

    おそらくシナリオとしては早い時間帯に点を奪い、湘南の重心を前にさせておいて、前半終了間際か後半初めに手数の少ない速攻で2点目を奪って勝負をつけるという目論見があったはずです。

     

     

    その目論見はピタリとはまり、最初の決定機だった3分の武藤雄樹選手の左からのグラウンダーを興梠慎三選手が右足で合わせて8年連続の二ケタ得点を達成。

     

     

    昨年もこのコンビから失点したわけですが、巧みともいえる阿吽の呼吸に手も足も出ず、序盤から苦戦を強いられます。

    浦和はいなしながら、ベルマーレの出方を伺うというプランを遂行していきます。

     

     

    しかし、浦和の策略にうまくハマらなかったのがこの日のベルマーレ。

    齋藤未月選手のタックルはたびたびショートカウンターのスイッチとなり、逆に浦和の組み立てを困難なものに。

     

     

    ホーム浦和戦-3.jpg

     

    起点となる青木拓矢選手やエヴェルトン・ダ・シウヴァ・ペレイラ選手の捌きを鈍くさせたことは終盤の劇的な得点につながりました。

     

     

    橋岡大樹選手と杉岡大暉選手の「ダイキ」同士のサイドでの攻防戦であったり、ベルギ帰りの関根貴大選手がレッズユースの先輩である岡本拓也選手の突破を許さなかったことが、長い時間帯ビハインドだったことの主な要因でした。

     

     

    高橋コーチは、交代で松田天馬選手に変わり梅崎司選手を投入したことにより、ドリブルでの侵攻を活性化。

    これがさらにベルマーレらしいテンポアップを活性化。

     

     

    結果として、最終盤のPK獲得につながったことは言うまでもありません。

    梅崎選手のパフォーマンスも白眉でしたが、高橋コーチの的確なベンチワークはもっと評価されるべきでしょう。

     

     

    ホーム浦和戦-8.jpg

     

    「この状況だから楽しもう!」と西川周作選手。

    大分U-18時代からの親友とのやりとり。

     

     

    そこには駆け引きという次元を超越した二人にしかわからない世界が存在していました。

    梅崎選手は大きな重圧を感じながらも、この状況をフットボールの神様に感謝していたのかもしれません。

     

     

    槙野智章選手はここでもおなじみの「ヒール」の役割を全う。

    「ウメちゃんが左に蹴るのは分かっているよ。」という忠告。

     

     

    素直に左に蹴ることもできたはずです。

    西川選手も「そう思って」迷わず左へと飛びました。

     

     

    ホーム浦和戦-4.jpg

     

    「今回はずっと右に蹴ることを考えていた。昨日の練習も右ばかり蹴っていました。」

    まさしく準備のプロでもあった梅崎選手。

     

     

    PK奪取の場合も想定して、入念に準備をしていたところはプロの鑑。

    「練習してきたことしか試合では出せない」

     

     

    まさしく自分を信じて成し得たPK成功。

    GET3はならなかったものの、今後を考えると大きな意味を持つ勝ち点1は、梅崎選手によってもたらされました。

     

     

    今季の成績だけを見ると凡庸かもしれませんが、数字には表れないプロとしての姿勢は間違いなく多くの選手に刺激を与え、そして模範ともなっているはずです。

     

     

    ホーム浦和戦-6.jpg

     

    まだ明日がどうなるかわからない状況の中、暗中模索ともいえる日々を選手もスタッフもそしてサポーターも戦っています。

    サポーターにできることは限られていますが、その限られていることをどこまで本気度を込めて成し遂げられるか。

     

     

    週刊誌やスポーツ紙がゴシップとして書いているようなことは、様子を見る限り起こってはいなそうです。

    そう確信できるからこそ、このベルマーレというチームと一蓮托生できます。

     

     

    GET3という形で結果がついてこないことはもどかしいですが、この3戦では2分け1敗としぶとく勝ち点を積み重ねることができています。

     

     

    今季はなかなか引き分けという結果がついてこなかった面もあり、これはポジティブに捉えても良い要素です。

    ここで2週間のインターバルを挟んで、アウェイは大分市立陸上競技場に乗り込んでの大分トリニータ戦を迎えます。

     

     

    18年ぶりとなる大分市陸でのゲーム。

    いつもとは異なる空気、環境となる大分アウェイ。

     

     

    しかしそれは大分も同じ立場です。

    場の空気感に惑わされることなく、序盤からフルスロットルで行けるかどうか。

     

     

    相手は策士ではありますが、決して勝てない相手ではないということを前回の対戦で分かっているはずです。

    近年はアウェイ大分での勝ち点の取りこぼしはありません。

     

     

    今回も大分でまずはしっかりと勝ち点を持ち帰ること。

    大分へ行かれる方は精いっぱいのサポートをお願い致します!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、弊社サポート選手黒沢隼選手(高知ユナイテッド所属)、超おすすめのsoccer junkyのアイテムを数多く取り扱い中。

    モチーフ犬、クラウディオ・パンディアーニ君が描かれたデザインは、日本サッカー界のレジェンド三浦知良選手(横浜FC)も袖を通し話題沸騰。

     

     

     

     

     

    黒沢選手も超イチ押し!

    現在要チェックのブランドです!

     

     

     

     

     

     

    たとえば・・・

     

     

    CP18598-9.jpg

     

    【 soccer junky 小さい旅のおとも(バックパック) 】

     

     

     

    型番 CP18598

     

     

    ■価格
    7452yen → 5962yen(Tax in)

    20%OFF!

     



    ■サイズ
    W28 x H43 x D13 cm


    ■カラー
    ネイビー x ピンク、ブラック x ホワイト


     

    ■素材
    ポリエステル100%

     

     

     

    CP18708-2.jpg

     

    【 soccer junky coach!+1 (コーチジャケット) 】

     

     

     

    型番 CP18708



    販売価格 10,584 円 → 7,409 円(税込)

    30%OFF!




    サイズ
    M,L



    カラー
    BLK(黒), NVY(紺), BEI(ベージュ)



    素材
    表地 ポリエステル65%, コットン35%
    裏地 ポリエステル100%

     

     

     

    SJ18516-2.jpg

     

    【 【上下セット購入でさらに10%OFF!】 soccer junky チェチェチェナちゃん+3(ロングプラシャツ) 】

     

     

     

    型番 SJ18516

     

     

     

    販売価格 4,860 円 → 3,888 円(税込)

    20%OFF!




    サイズ
    M,L,XL


    カラー
    B.YELLOW x GRY(蛍光イエロー x 灰), NVY x WHT(紺 x 白)


    素材
    ポリエステル100%(静電気防止ハニカムメッシュ)



    ※ 上下セットでご購入ご希望の方へ。

    10%値引きは自動では行われず、弊社にて手動で行う形になります。
    そのため、10%引きされていない金額で表示されますのでご了承ください。

     

     

    SJ18517-2.jpg

     

    【 【上下セット購入でさらに10%OFF!】 soccer junky ぺっこり46度+4(プラパンツ) 】

     

     

     

    型番 SJ18517

     

     

     

    販売価格 4,104 円 → 3,283 円(税込)

    20%OFF!



    サイズ
    M,L,XL


    カラー
    GRY x B.YELLOW(灰 x 蛍光イエロー), NVY x GRY(紺 x 灰)


    素材
    ポリエステル100%(静電気防止ハニカムメッシュ)



    ※ 上下セットでご購入ご希望の方へ。

    10%値引きは自動では行われず、弊社にて手動で行う形になります。
    そのため、10%引きされていない金額で表示されますのでご了承ください。

     

     

    SJ18477-2.jpg

     

    【 soccer junky 10MAN (半袖Tシャツ) 】

     

     

     

    型番 SJ18477



    販売価格 4,536 円 → 2,268 円(税込)

    50%OFF!




    サイズ
    M,L,XL



    カラー
    WHT(白), NVY(紺)



    素材
    綿100%

     

     

     

     

     

     

    それではよい夜をお過ごしください!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック