Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

U-18 2019 神奈川県リーグ1部 第13節は、三浦学苑高(横須賀市)とのアウェイ戦。序盤のセットプレイからの一撃を守り切って6連勝の首位堅持!

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    過去例にない最強クラスの台風となって関東に上陸する模様です。

    湘南地域は自主避難勧告も出始めています。

    命あっての自分です。

    身の安全を第一とした行動をお願いします!

     

     

    U-18 県リーグアウェイ三浦学苑高戦-3.jpg

     

    我らがベルマーレU-18

    前節遂に神奈川県リーグU-18 1部にて首位に浮上!

     

     

    今節は首位堅持とリーグ戦6連勝をかけて、アウェイの地である横須賀リーフスタジアムに乗り込んでの三浦学苑高(横須賀市)戦でした。

     

     

    三浦とのアウェイ戦も過去の対戦成績は良くなく、1勝1分3敗という成績。

    湘南工科大付属高グラウンドほどではありませんが、ここも突破しなければいけない鬼門としての一戦でした。

     

     

    さらに今節は、横川旦陽選手(2年)と田中聡選手(2年)がU-17日本代表エクドル遠征のため欠席。

    チームの躍進を支える二人を欠いた中でどれほどのパフォーマンスが魅せられるか。

     

     

    U-18 県リーグアウェイ三浦学苑高戦-4.jpg

     

    横川選手の代わりには、地元横三地域出身の佐久間翔士選手(2年)がセンターバックの真ん中として先発。

    夏場を前に腰を怪我してしまいましたが、回復が順調で先月末には復帰。

     

     

    この日満を持しての先発ということでモチベーションも高かったことでしょう。

    浮嶋敏監督が故郷で錦を飾らせるという、粋な計らいをしてくれたようにも感じました。

     

     

    田中選手の代わりには保土原大貴選手(3年)が入る形に。

    プレイスキッカーとしても、終盤流れを変える役割としても機能している「エースナンバーのジョーカー」はこの日もチームを完全に下支えしました。

     

     

    前半10分のCK。

    保土原選手が放ったボールは加藤賛選手(3年)にピタリと合って先制!

     

     

    U-18 県リーグアウェイ三浦学苑高戦-5.jpg

     

    加藤選手は今季3点目!

    セットプレイからの得点は無類の強さを誇り、すべてチームを救う貴重な得点源となっています。

     

     

    攻撃のスイッチとなる鋭い縦パスを放てる選手で、加藤選手がいるといないとでは攻撃の組み立てが180度変わることもあります。

    今季はセットプレイでの勝負強さも身に着けて、首位を走るチームに多大に貢献中!

     

     

    U-15小田原(現WEST)では、現学年で唯一の選手であり、小田原の看板を背負っているという意味では後輩たちに大きな刺激となっているはずです。

     

     

    この日は佐久間選手、石黒友毅選手(3年)とのトリオも機能。

    最近では、真ん中が横川選手でも佐久間選手でも破綻しない守備ができるようになってきました。

     

     

    U-18 県リーグアウェイ三浦学苑高戦-2.jpg

     

    試合は前半からソリッドな展開で、両チームなかなかシュートまでたどり着けない展開。

    こうなると三浦のセットプレイ一発からの決定機が怖い展開でしたが、90分通して高い集中力を保つことができたようです。

     

     

    試合は90分通して、両チームのシュート総数が15本行ったか行かなかったかの緊迫したゲーム。

    15時30分開始とはいえ、残暑が残る炎天下。

     

     

    さらに湿気を含んだ浦賀水道からの海風が吹き付ける地域でもあります。

    コンディションは決して良かったわけではありません。

     

     

    その中でもほぼ80分リードを保ちながら要所を耐え抜き、ウノゼロ勝利を達成

    その姿は首位を走るチームの所以ともいえる内容でした!

     

     

    U-18 県リーグアウェイ三浦学苑高戦-1.jpg

     

    今節、2位の桐光学園高(川崎市麻生区)は台風接近のため、東海大相模高(相模原市南区)との一戦は順延に。

    3位の横浜創英高(横浜市神奈川区)は川崎市立橘高(川崎市中原区)にウノゼロで競り負けて差は拡大。

     

     

    ベルマーレU-18に運も味方した今節となりました。

    運を味方につけることは当然、リーグ戦を勝ち抜くための重要な術です。

     

     

    これで今月末までリーグ戦はありません。

    3週間のインターバルを迎えます。

     

     

    そしてやってくる桐光学園高との首位攻防戦。

    前節は平日水曜の夜に、麻生の地で悔しい思いをした一戦となりました。

     

     

    一瞬のクオリティの差とここぞの集中力でこぼした勝ち点。

    その悔しさを張らせるのはこの馬入の地でしかありえません。

     

     

     

     

    次回のU-18の試合は、

     

     

    9/28(土)17時5分キックオフ。

     

    2019神奈川県リーグU-18 1部 第14

    桐光学園高(川崎市麻生区)戦です。

     

     

    会場は、馬入人工芝

     

     

     

    おそらく県リーグ1部の趨勢をほぼ決めてしまう、超重要カードとなるでしょう。

    首位決戦は、おそらく県外からも大きな耳目が集まる一戦となるはずです。

     

     

    対戦相手は「助っ人」ともいえる西川潤選手(3年)の登場があるのかどうかわかりませんが、西川選手が出ても対応しきれるだけの力はあると確信しています。

     

     

    リーグ戦6連勝は、「自分を信じ仲間を信じ」戦ってきたことの勲章。

    特に今季の3年生は、ベルマーレ下部組織の歴史でも燦然と輝くU-15高円宮杯ベスト4のメンバーたちです。

     

     

    一度覚えた勝利の味を3年かかって思い出しました。

    この自信さえあれば、相手がどこでも恐れることはありません。

     

     

    まだ試合まで3週間と時間があるので、久しぶりの決起集会なども考えています。

    17時開始なので試合中は応援できませんが、16時59分までは応援が可能な馬入なので何かしら選手たちに声を届けられたらと。

     

     

    トップの試合は翌日29(日)のホーム水戦です。

    お時間がある方は一人でも多く馬入人工芝へ。

     

     

    湘南乃若人たちの躍動に熱い眼差しをお願いします。

    皆さんの選手を見つめる熱気がユース戦士たちの動力源となります!

     

     

     

     

     

     

     

     

    BONERAから2019年版のプラクティスセットが登場!】

     

    今年はシンプルなデザインに、肌障りの良い霜降り柄生地を採用。丸洗いできるランドリーバッグショートソックスがついての4点セットとなります。

     

    ポイント10倍、送料無料! 

     

     

     

    こちら からどうぞ。

     

     

    2019プラクティスセット-19.jpg

     

    【 【ポイント10倍!送料無料!】 BONERA 2019 プラクティスセット 】

     

     

     

    販売価格 
    S〜Oサイズ 6,966 円(税込)




    サイズ
    S,M,L,O



    カラー
    BLU(青), GRN(緑), RED(赤), GRY(灰)



    素材
    ポリエステル100%



    ※ ポイント10倍、送料無料



    ※ 10,000円未満でお買い上げの場合、送料表示がされますが弊社にてで手動にて送料の処理をいたします。
    予めご了承ください。

     

     

     

    BLU(青)

     

    2019プラクティスセット-8.jpg

     

    2019プラクティスセット-9.jpg

     

    2019プラクティスセット-10.jpg

     

    2019プラクティスセット-11.jpg

     

    2019プラクティスセット-12.jpg

     

    2019プラクティスセット-13.jpg

     

    2019プラクティスセット-14.jpg

     

     

    RED(赤)

     

    2019プラクティスセット-15.jpg

     

     

    GRN(緑)

     

    2019プラクティスセット-16.jpg

     

     

    GRY(灰)

     

    2019プラクティスセット-17.jpg

     

    BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!



    昨年も好評だったプラクティスセットの
    2019年モデルになります。



    ショートソックスは強度が強くなりバージョンアップ。
    霜降り柄の生地はシンプルですが、程よい触り心地です。



    【アイテムの内容】
    ・プラクティスシャツ/パンツ
    パンツはポケット付きです。

    ・ミドルソックス

    ・ウォッシュバッグ
    持ち手付きで、肩掛けも可能な持ち運びに便利なランドリーバックです。
    生地は強度のあるポリエステル素材なので、洗濯ネットとしても丸洗い
    出来るのが使い易さとして特徴です。

    計4点

    チームで揃えたり、個人で、また合宿の用途として
    ご活用下さい。



    ※ アイテムごとのカラー選択はできませんのでご了承ください。

     

     

     

    2019プラクティスセット-18.jpg

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

    どうか台風対策は万全に!

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック