Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

J1 2019 第26節 アウェイ大分戦は、前半終盤のミスからの連続失点が重くのしかかり、1点を返すももどかしすぎる敗戦に。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    今晩から明日にかけて天気が荒れる模様。

    千葉県南部の被害が拡大しないことを祈ります。

     

     

    アウェイ大分戦-4.jpg

     

    我らがベルマーレ

    昨日は19年ぶりの大分市陸上競技場での開催となった、J1 201926大分トリニータとのアウェイ戦でした。

     

     

    いつもと違う環境、違う雰囲気で行うのはお互いさまでした。

    しかし、序盤から試合を掌握し、主導権を得たのは大分の方。

     

     

    ベルマーレとしては、前回対戦時のように序盤から主導権を握りたかったところですがそうはいかず、この日は大分の後手を踏み続けました。

     

     

    前半得たチャンスは序盤のセットプレイからのトリックプレイで放たれた杉岡大暉選手の左足ミドルのみ。

    意図的にリトリートし、「擬態カウンター」に持っていくのを手ぐすね引いて待ちかねる大分。

     

     

    アウェイ大分戦-5.jpg

     

    図式としてはこのような形でしたが、結果的に大分のポゼッションとリトリートを兼ねた戦略にベルマーレが前半終盤にしびれを切らせてしまったことがすべてでした。

     

     

    42分の三平和司選手の巧みな「恩返し弾」は、右の岡野洵選手の縦パスがスイッチとなり、トップの伊佐耕平選手がスルー。

    このパスは岡本拓也選手がインターセプトしたかに思われましたがトラップミス。

     

     

    再び伊佐選手が拾って三平選手に預け、岡本選手と秋元陽太選手との駆け引きに勝って死角となる左隅を狙ったものでした。

    三平選手のシュート技術はさすがでしたが、慌てていなければ防げた失点。

     

     

    これで焦りの連鎖が生まれてしまったように感じます。

    前半ロスタイムには、ベルマーレがポゼッショをして右サイドからパスを回していたところ、齊藤未月選手が致命的なパスミス。

     

     

    アウェイ大分戦-1.jpg

     

    これを伊佐選手が「かっさらって」中央突破のカウンター。

    右から走り込んできたオナイウ阿道選手が斜め45度の角度からシュート。

     

     

    これは秋元選手が何とかはじきますが、弾いたところには伊佐選手が頭で詰めていました。

    自分たちで首を絞めてしまうような連続失点。

     

     

    齊藤選手は積極的なプレースタイルが身上ですが、簡単なパスミスが多いことは課題。

    昨日は大きな挫折となったはず。

     

     

    この致命的なミスを自身が目標と定める海外進出やTOKYO2020に繋げていかなくてはいけません。

    あのシーンは時間を考えてセーフティに行く選択肢もありました。

     

     

     

    後半も展開こそ変わりませんでしたが、残り10分からはベルマーレの方が走力も勝り、大分にも少しずつ疲労の色が出始めて押し込むことに成功。

     

     

    チョウ・キジェ監督はあまり好んで使わないロングボール戦法も功を奏し、82分にゴール前の競り合いを高木駿選手がファンブルしたのを見逃さずに野田隆之介選手が蹴り込んで1点差に!

     

     

    ロスタイムには右CKから菊地俊介選手の決定的なニアヘッド、既定の4分には梅崎司選手の左斜め45度からのFKがありましたがゴールをこじ開けることはできず。

     

     

    1-2で敗れ、これで4戦勝ちなし。

    順位も13位へと後退。

     

     

    これで次節のホーム水戦は6ポイントマッチとなりました。

    これからの日程を考えても絶対に落とせない一戦となります。

     

     

    まずはこれからの2週間。

    清水戦勝利だけを考えて、集中力を高めていってほしいと感じます。

     

     

    アウェイ大分戦-3.jpg

     

    自身を少年から大人にしてくれた地である大分

    すでに大分を離れて10年が経過している梅崎選手ですが、これだけ愛され、試合終了後の挨拶が終わった後も尽きることのない「ツカサ」コールを受けました。

     

     

    梅崎選手の人柄が成せる業でしょう。

    大分でも浦和でも、そして湘南でも愛される「カリスマ」

     

     

    チーム状況は依然として厳しくトンネルに入ってしまった感がありますが、出口はそんなに遠くない感覚もあります。

    梅崎選手のような絶対的な支柱がいるからこそ、安心しているところもあるのです。

     

     

    昨日も最後までチームを牽引し、「あわや同点」のシーンも演出しました。

    終盤になればなるほど最近は力を発揮している梅崎選手。

     

     

    輝きを増すのはこれからの終盤戦でしょう。

    今季も必ずやチームを救ってくれるはずです。

     

     

    アウェイ大分戦-2.jpg

     

    大分でも左サイドの番人としての地位を固めている高山薫選手。

    J屈指のスプリント能力は片野坂知宏監督の下でも重宝され、序盤戦から不動のレギュラーとして活躍。

     

     

    夏場には怪我で戦列を離れましたが、この湘南戦に照準を合わせて2か月ぶりの戦線復帰でした。

    この試合に高山選手を戻したという片野坂監督の人心掌握術も、モチベーションを高めるには一役買ったのではないでしょうか。

     

     

    ベルマーレでの最後の2年間は精彩を欠きましたが、いずれ戻ってきてほしい選手であることに違いはありません。

    チョウ監督がいなければ、ここまで狂おしいほどのスプリントを発揮し、十八番のシザーズドリブルで勝負を挑む選手にはなりませんでした。

     

     

    独特の感性を持ち合わせ、時には真面目過ぎるほどにフットボールと向き合っている印象を受けましたが、ベルマーレで悩み苦しんだ日々は無駄ではなかったことを現在証明しているように感じます。

     

     

    いつかまたきっと湘南で。

    高山選手の今後の幸運を祈っています!

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、GENIOのアイテムを多数取り扱い中。

    日常に南米テイストを入れたい方にはおすすめ。

     

     

     

    たとえば・・・

     

     

    GNO2019-5-22.jpg

     

    【 GENIO トラベルケース(セカンドバッグ) 】

     

     

    ■価格
    2,980 yen (tax in)

    ■サイズ
    本体 / 約220×150×90 ()

    ■タイプ
    TYPE-A / TYPE-B

    ■素材
    ポリエステル100%

     

     

    GNO2019-6-1.jpg

     

    【 GENIO 2019 ハーフパンツ 】

     

     

     

    ■価格
    5940 yen (With Tax)

    ■サイズ
    M,L,XL

    [参考サイズ]
    総丈(cm): M:48   / L:50   / XL:52
    腰幅(cm): M:70-87 / L:74-96 / XL:78-98
    股下(cm): M20    / L:21   / XL:22

    ■カラー
    BLACK

    ■素材
    ポリエステル100%

     

     

    GNO2019-3-4.jpg

     

    【 GENIO 2019 ボディバッグ 】

     

     

     

    型番 GNO2019-4

     

     

    ■価格
    5,200 yen → 4,680 yen(tax in)

    10%OFF!

    ■サイズ
    フリー 

    [サイズ詳細]
    内容量4L、ショルダー紐長さ23〜93cm (調整可能)

    ■カラー
    BLACK(黒) / NAVY(紺) / OLIVE(オリーブ)

    ■素材
    ポリエステル100% (はっ水)

     

     

    GNO18AW001-2.jpg

     

    【 GENIO 2018 ハーフパンツ 】

     

     

    ■価格
    5,940 yen → 2,970 yen(With Tax)
    50%OFF!


    ■サイズ
    M / L / XL 

    [参考サイズ]
    総丈(cm): M:48    / L:50    / XL:52    
    腰幅(cm): M:70-87 / L:74-96 / XL:78-98 
    股下(cm): M20    / L:21    / XL:22 

    ■カラー
    RASTER(黒 x 黄 x 赤 x 緑) / BLACK×WHITE(黒 x 白)

    ■素材
    ポリエステル100%

     

     

     

    GNO17-2-2.jpg

     

    【 GENIO 2017 LOGO Tシャツ 】

     

     

     

    型番 GNO2017-2

     

     

    ■価格
    4,320 yen → 2,160 yen (With Tax)
    50%OFF!

     


    ■サイズ
    M / L / XL

    [参考サイズ]
    着丈(cm): M:69 / L:73 / XL:77
    身幅(cm): M:52 / L:55 / XL:58
    袖丈(cm): M:20 / L:22 / XL:24

    ■カラー
    ブラック / ホワイト

    ■素材
    綿100%

     

     

     

     

     

    GENIOのアイテムは、 こちら から!

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

    おやすみなさい☆

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック