Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

U-17W杯 ラウンド16はメキシコの勢いの前に沈黙、終盤に奮闘も2大会連続のベスト16で敗退決定。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    今日は午後に雲が多めの一日でしたが、明日も快晴。

    来週の日曜までは好天となりそうです!

     

     

    U-17W杯 メキシコ戦-2.jpg

     

    さて、世界への飛躍が期待された我らがヤングサムライブルー

    今朝未明に、4大会ぶりのベスト8進出をかけてキシ代表と激突。

     

     

    勝てばベスト8での日韓戦となる一番でしたが現実は厳しいものに。

    グループリーグ最終戦での大量得点で逆転突破を果たしたメキシコの勢いを削ぐことに失敗。

     

     

    序盤から勢いを受け続ける形となってしまい、後半12分に瓦解。

    さらに後半29分にも追加点を献上してしまいました。

     

     

    後半12分の先制点は致し方ないものでしたが、29分の個人技から喫した追加点はこう言っては難ですが「お国柄」が表現されたもののように感じます。

     

     

    U-17W杯 メキシコ戦-5.jpg

     

    あそこでDF2枚を引き付けて引き付けて引き付けてのミドルシュート。

    GK鈴木彩艶選手(浦和レッズユース=東日本プレミア)の重心がずれるのをおそらくは見計らって打ったのでしょう。

     

     

    そしてDF2枚の選手と鈴木(彩)選手はシュートが頭になかったはず。

    世界と対等に戦っていくためにはこのようなシーンの駆け引きです。

     

     

    おそらく日本では右サイドに振っていたシーン。

    そこを沈めるのが世界の縮図です。

     

     

    頭では、理屈ではわかっていても経験値でしか埋められない。

    今大会は出色の活躍で、浦和の明るい未来のみならず日本の明るい未来を想起させる好プレーを連発した鈴木(彩)選手にとっては忘れがたい価値ある「教材」となったことでしょう。

     

     

    U-17W杯 メキシコ戦-4.jpg

     

    浦和駒場競技場の裏、練習場である大原グラウンドの近くでもある大東、木崎地域出身の鈴木(彩)選手。

    人の父親を持つその身体能力と威圧感は、今までの日本にはなかったもの。

     

     

    この数か月でU-20W杯でのメンバー入り、そして自身が番人を務めたU-17W杯は自身のキャリアを大きく飛躍させる形となりました。

    この濃密だった期間を今後どのように活かしていくのか。

     

     

    まずは飛び級も予測される、来季のトップチームでの正GK争いに参入すること。

    直近では東日本プレミアの残留に全力を尽くすことでしょう。

     

     

    世界では16歳という高校2年生の年齢から、伝統のロッソネロ(ACミラン=タリ)の正GKとして君臨し、アズーリ(タリ代表の意)の門番を務めているジャンルイジ・ドンナルンマ選手(=タリ)という例があります。

     

     

    U-17W杯 メキシコ戦-3.jpg

     

    まずは西川周作選手(浦和)にれっきとした挑戦状を叩きつけること。

    鈴木(彩)選手の直近の目標はまずここではないでしょうか。

     

     

    攻撃陣も「沈黙」こそしましたが、要所要所で形は作り、若月大和選手(桐生一高=プリンス関東(内定))、西川潤選手(桐光学園高=神奈川県1部(C内定))を中心に攻撃はクリエイトしていました。

     

     

    グループリーグで評価をうなぎ上りにした三戸舜介選手(JFAアカデミー福島=プリンス東海)のクリエイティブさとチャンスメーカーとして最適な動きは高確率でチャンスに結びつきました。

     

     

    あと一歩のところまで迫りましたが、GKを慌てさせるシーンは皆無。

    ここもメキシコDF陣が研究していた以上のことができなかったという印象です。

     

     

    U-17W杯 メキシコ戦-1.jpg

     

    特に最終盤は攻め込みながらもこじ開けられなかったゴールマウス。

    最後まで勝負は捨てずに挑み続けましたが、またしてもベスト16の壁は高いままでした。

     

     

    「もっと違う景色を見せてあげたかった」と森山佳郎監督は唇をかみましたが、それでもポテンシャルは高く、これから「本当に始まる」フットボール人生の指針としては、間違いなく肥料となるもの。

     

     

    ここで得た出ごたえと挫折を今後のフットボール人生にどう役立てるか。

    大切なのはここからです。

     

     

    例えばチーム発足時以来、心臓として中盤を支え続けた我らが横川旦陽選手(湘南U-18=神奈川県1部)はまさかの出場ゼロ分で大会を終えました。

     

     

    「勝っているときは本当にうれしかったけど、バスの中で落ち着くと悔しさが込み上げてきて・・・」

    U-15平塚時代から、常にチームの中心であり、いい意味で動じないメンタルとトップ選手向けのふてぶてしい態度は「大将」でもあり続けました。

     

     

    おそらくはフットボール人生において、初めての挫折だったかもしれません。

    しかし、横川選手のみならず、今回出場機会を得られなかった選手や代表に絡みながらも選外だった選手はこれから輝けばいいのです。

     

     

    充実感を悔しさ、選手によっては挫折感を残して終わったであろうブラジルでの日々。

    これからの豊かな養分として活かしていけるかは己の心次第です。

     

     

    選手、スタッフ、監督、そしてベルマーレ戦士の4選手、本当にお疲れさまでした。

    胸を張って帰ってきてください!

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、TOKYO2020を控えるU-23なでしこJAPAN4年前の雪辱を期すSAMURAI FIVEQATAR2022でのリベンジを見据えるSAMURAI BLUEを全力で応援!

     

    未来の日本代表戦士を支える応援アイテムを数多く取り揃えております。

    是非ご覧になってください!

     

     

    UN2019-5-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 映画「ドーハ1993+」Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2019-05




    販売価格 4,400 円(税込み、10%)

          


    【サイズ】
    【着丈:身幅】(cm)
    M 70:52
    L 74:55
    XL 78:58


    【素材】
    綿100


    【カラー】
    ブルー

     

     

    thumbnail_UN2019-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援ポロシャツ】 CORAZON ULTRAS ポロシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2019-2

     

     

     

    販売価格 4,950 円(税込、10%)




    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 64:46:22
    M 68:50:23
    L 71:54:23
    XL 75:58:24

    【素材】
    コットン60%、ポリエステル40

    【カラー】
    ネイビー、グレー

     

     

    UN2019-3-1.jpg

     

    【 【日本代表応援パーカー】 CORAZON ULTRAS2019ZIPパーカー 】

     

     

     

    型番 UN2019-3

     

     

     

    【販売価格】
    7,700 円(税込、10%)



    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 62:52:57
    M 66:55:60
    L 70:58:61
    XL 75:63:62

    【素材】
    コットン52%、ポリエステル48
    ※裏起毛付きで保温性に優れております。

    【カラー】
    ロイヤルブルー

     

     

    UN2017-1-1.jpg

     

    【  【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON RUSSIA2018出場記念Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-01



    販売価格 3,565 円 → 1,783 円(税込、10%)

    50%OFF!

     

     

    UN2017-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 威風堂堂 Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-02



    販売価格 4,176 円 → 2,088 円(税込、10%)

    50%OFF!

     

     

     

    UN2019-7-5.jpg

     

    【 【日本代表応援マフラー】 CORAZON ULTRAS QATAR2022 スカーフマフラー 】

     

     

     

    型番 UN2019-07

     

     

     

    販売価格 3,300 円(税込み)

     

     

    【サイズ】
    横幅150僉⊇追17

    【素材】
    ポリエステル65%、コットン35%


    ※スカーフというネーミングではありますが、ペラペラとした素材ではなく、しっかりとした作りになっており、引っ掛かりにくい織り方をしております。

     

     

    UN2019-8-1.jpg

     

    【 【日本代表応援パーカー】 CORAZON ULTRAS×CORAZONパーカー 】

     

     

     

    型番 UN2019-08

     

     

     

    販売価格 6,600 円(税込)

     

     

    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 62:52:44:57
    M 66:55:48:60
    L 70:58:52:61
    XL 75:63:55:62

    【素材】
    コットン52%、ポリエステル48

    【カラー】
    ブルー



    日本代表 7.JPG

    日本代表 6.JPG

    日本代表 5.JPG 

    日本代表 4.JPG

    日本代表 3.JPG

    日本代表 2.JPG


    日本代表観戦にもってこいです!



    UN2018-1-8.jpg


    ULTRAS商品は、 こちら  から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

    おやすみなさい☆

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック