Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

SAMURAI BLUE E-1 東アジア選手権、6年ぶりの優勝をかけた日韓戦は完成度の前に完敗。優勝はならず。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    それでは今日の二本目に行きましょう!

     

     

    E-1 韓国戦-1.jpg

     

    我らがサムライブルー

    一昨日の水曜日は、6年ぶりの東アジア王座奪回にすべてをかけた戦でした。

     

     

    U-22の選手とこれから代表への定着が期待される選手の「混成軍」

    戦、香港戦と結果を残して、開催国である韓国との一騎打ちに挑みました。

     

     

    しかし、前半早い時間帯にミドルシュートを喰らって先制点を喫すると、最後まで息を吹き返すことなく終戦。

    韓国が点を奪ってからは終始守備重視で試合を進めていたところはありますが、日本としては引き出しが少なすぎた90分でした。

     

     

    韓国も攻め手がそこまで豊富だったわけではありませんが、守備の規律や最低限の約束事は高いレベルでインプットされている印象。

     

     

    E-1 韓国戦-2.jpg

     

    後半に途中投入された相馬勇紀選手(鹿)の突破力を生かしていく「戦術相馬」がよく見られましたが、決定的チャンスを作るには至らず。

     

     

    逆に終了間際に右から橋岡大樹選手(浦和)がファーのGKが出れないところへ絶妙なクロスを上げましたが、競りに行ったのは仲川輝人選手(M)

     

     

    これが仲川選手と代わった鈴木武蔵選手(幌)だったらと思わざるを得なかったシーン。

    チームとしての歯車が最後の最後に揃わなくなってしまった印象で、ちぐはぐな印象は否めませんでした。

     

     

    確かにJリーグ最終節から中3日で拵えた急造チームであることに変わりはなく、中国戦、香港戦とターンオーバーを敷いています。

    それでも練習や試合を追うごとに熟成が見られなかったことが残念で仕方ありません。

     

     

    E-1 韓国戦-5.jpg

     

    この日は頼みの綱ともいえる大島僚太選手(崎)のアイディアも不足がち。

    国内では見られない、不用意なボールロストからカウンターを喰らうシーンも散見。

     

     

    最後まで、出しどころに苦労していた印象で香港戦のような圧倒的存在感はこの日は皆無。

    周りの選手たちの相性の問題も大きそうですが、じっと自陣で守りを固めた韓国の城壁を崩すには至りませんでした。

     

     

    韓国も今回は海外組の選出がなしの「Kリーグ選抜」でしたが、U-22の選手たちはあまり招集せず。

    日本は前述したとおりですが、それでも守備面での約束事のクオリティの差を見てしまうと、今後への不安は募ります。

     

     

    言い方は悪いですが、本気で優勝を狙いに行く大会という位置づけではなかったと思います。

    育成メイン、それもU-22中心。

     

     

    E-1 韓国戦-3.jpg

     

    そこにA代表への定着を狙う選手たちの飛躍をも狙う、「二兎追うもの二兎を得る」感覚で臨んだ今回のE-1でしたが、果たして得るものは大きかったでしょうか。

     

     

    それは森保一監督と横内昭展コーチでの視点からでしか分からないものもありますが、先月のU-22のコロビア戦から、現状を不安視してしまうような戦いぶりが見られている印象です。

     

     

    鈴木(武)選手のハイパフォーマンスぶりは、今後の代表定着に大きな期待を抱かせますが、新戦力というところでは仲川選手はプレースタイル的にまだ時間がかかりそうな印象。

     

     

    U-22枠では菅大輝選手(幌)の鮮烈デビュー、橋岡選手の無尽蔵の上下動と個々での収穫はありました。

    中村航輔選手()の鮮やかな復活劇も、明るいトピックでしょう。

     

     

    E-1 韓国戦-4.jpg

     

    森保監督の秘蔵っ子ともいえる佐々木翔選手(広島)、森島司選手(広島)のさらなる飛躍があれば、今やっているスタイルの飛躍に一役買うことになるでしょう。

     

     

    森島選手は結果を残しましたが、佐々木選手がやや低調だったところは気になるところ。

    海外でプレーをしている選手だけで、代表が成り立っているわけでは断じてありません。

     

     

    彼らの押し上げがあってこそ、全体のレベルアップにつながる。

    現在の海外組の選手たちは、最初は皆「国内組」です。

     

     

    このことを忘れてはいけません。

    まずは来年の二次予選後半に向けたよい準備を。

     

     

    海外組に「おんぶにだっこ」の現状から、少しずつ脱却していきたいものです。

    この完敗を2022年までにどう活かしていくかです。

     

     

     

     

     

    E-1 韓国戦-6.jpg

     

    Caldacasaでは、TOKYO2020を控えるU-22なでしこJAPAN4年前の雪辱を期すSAMURAI FIVEQATAR2022でのリベンジを見据えるSAMURAI BLUEを全力で応援!

     

    未来の日本代表戦士を支える応援アイテムを数多く取り揃えております。

    是非ご覧になってください!

     

     

     

    UN2019-5-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 映画「ドーハ1993+」Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2019-05




    販売価格 4,400 円(税込み、10%)

          


    【サイズ】
    【着丈:身幅】(cm)
    M 70:52
    L 74:55
    XL 78:58


    【素材】
    綿100


    【カラー】
    ブルー

     

     

    thumbnail_UN2019-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援ポロシャツ】 CORAZON ULTRAS ポロシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2019-2

     

     

     

    販売価格 4,950 円(税込、10%)




    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 64:46:22
    M 68:50:23
    L 71:54:23
    XL 75:58:24

    【素材】
    コットン60%、ポリエステル40

    【カラー】
    ネイビー、グレー

     

     

    UN2019-3-1.jpg

     

    【 【日本代表応援パーカー】 CORAZON ULTRAS2019ZIPパーカー 】

     

     

     

    型番 UN2019-3

     

     

     

    【販売価格】
    7,700 円(税込、10%)



    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 62:52:57
    M 66:55:60
    L 70:58:61
    XL 75:63:62

    【素材】
    コットン52%、ポリエステル48
    ※裏起毛付きで保温性に優れております。

    【カラー】
    ロイヤルブルー

     

     

    UN2017-1-1.jpg

     

    【  【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON RUSSIA2018出場記念Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-01



    販売価格 3,565 円 → 1,783 円(税込、10%)

    50%OFF!

     

     

    UN2017-2-1.jpg

     

    【 【日本代表応援Tシャツ】 CORAZON 威風堂堂 Tシャツ 】

     

     

     

    型番 UN2017-02



    販売価格 4,176 円 → 2,088 円(税込、10%)

    50%OFF!

     

     

     

    UN2019-7-5.jpg

     

    【 【日本代表応援マフラー】 CORAZON ULTRAS QATAR2022 スカーフマフラー 】

     

     

     

    型番 UN2019-07

     

     

     

    販売価格 3,300 円(税込み)

     

     

    【サイズ】
    横幅150僉⊇追17

    【素材】
    ポリエステル65%、コットン35%


    ※スカーフというネーミングではありますが、ペラペラとした素材ではなく、しっかりとした作りになっており、引っ掛かりにくい織り方をしております。

     

     

    UN2019-8-1.jpg

     

    【 【日本代表応援パーカー】 CORAZON ULTRAS×CORAZONパーカー 】

     

     

     

    型番 UN2019-08

     

     

     

    販売価格 6,600 円(税込)

     

     

    【サイズ】
    【着丈:身幅:肩幅:袖丈】(cm)
    S 62:52:44:57
    M 66:55:48:60
    L 70:58:52:61
    XL 75:63:55:62

    【素材】
    コットン52%、ポリエステル48

    【カラー】
    ブルー



    日本代表 7.JPG

    日本代表 6.JPG

    日本代表 5.JPG 

    日本代表 4.JPG

    日本代表 3.JPG

    日本代表 2.JPG


    日本代表観戦にもってこいです!



    UN2018-1-8.jpg


    ULTRAS商品は、 
    こちら  から!

     

     

     

     

     

     

     

     

    それでは今日はこの辺で!

    おやすみなさい☆

     

    Adios♪


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック