Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

思い出のアウェイスタジアム -40-(たけびしスタジアム京都)

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    今日も朝から青空が顔をのぞかせて心地よい暑さが感じられます。

    梅雨前の初夏の季節、もう少し堪能できそうですね。

     

     

    今日も思い出のアウェイスタジアムとゲームをセットで振り返っていくコーナー。

    40回目となるのは、いよいよ関西圏に突入。

     

     

    京都サンガF.C.のホームである西京極ことたけびしスタジアム京都です。

    J1時代よりも、J2時代の方が印象深いスタジアム。

     

     

    栄光の2014年のJ1昇格決定ゲームはまさしくここ。

    島村毅選手の伝説の左足ミドルは、後世に語り継がれる一撃。

     

     

    この日の京都の出来も素晴らしかったですが、ベルマーレが2014シーズンの自信を糧にうまく引き分けに持ち込むことができたゲームでした。

     

     

    苦しかった2010年「最後の」勝利となった夏の一戦も思い出深く、ディエゴ・デ・ソウザ・ガマ・シウヴァ選手やセルジオ・ドゥトラ・ジュニオール選手(水)の「集中砲火」を喰らいながらも、身を挺した全員守備と都築龍太選手がファインセーブ連発!

     

     

    後半開始直後に阿部吉朗選手が奪った虎の子の1点を守り切りました。

    シュート数は3 vs 23

     

     

    圧倒的不利の中でもぎ取った一勝でした。

    試合後の京都サポーターの騒動も含めて、強く印象に残っています。

     

     

    今日は暗黒期を抜け出し、黎明期のきっかけとなったといっても過言ではない2007年春の試合をピックアップ。

    この日も京都の猛攻を耐えに耐えてつかんだ勝ち点1でした!

     

     

    キム・ヨンギ選手のGK人生を大きく変えた一番。

    当時のmixi日記から振り返ります。

     

     

     

    試合前からいい意味で緊張感保てたカンジ。
    ラインダンスに始まり、チャントの連発。

     


    やはり試合前のまったりは禁止です。
    こう行きたいものです。

     


    これで気合が入りました。
    裸足のサポーターや3℃の吹雪の中90分裸だった仲間もいたしw


    試合としては勝ち点1の不完全燃焼かもしれないが、今日は応援で1もぎ取ったところもあると思う。

    今日の雰囲気は本当に良かった。


    ヨンギはネ申。

    全世界が泣いた。

     

     

    アンドレ(アンドレ・ピント・カンダカン選手)の後半頭とパウ(パウロ・アントニオ・デ・オリベイラ"パウリーニョ"選手)の前半終了間際の押し込みを二つビッグセーブ。

     

     

    キックも今日は良かったしね。

    GK4人の中(他に伊藤友彦選手、植村慶選手、濱崎陽平選手)でキックが一番上手いって話は本当だよ。

     

     

    ミチ(柿本倫明選手)は動け。もっと落としてやれよ。
    DF陣はオマ(尾亦弘友希選手)以外及第点。オマは斉藤大介選手と中山博貴選手のコンビをもっと封じないと。

     

     

    ポジショニングも甘い。

    俊さん(齊藤俊秀選手)はアンドレを二回見失ったもののそれ以外は完封。

     

     

    ジャーン・カルロ・ウィッテ選手は言うことなし。

    再び全米が泣いた。

     

     

    ザイ(財津俊一郎選手)はジャーンのコーチングが大きいんだろうな。

    今日は及第点。

     

     

    ガッツある突破からひとつCKを奪いました。

    対面時の守備のポジショニングはなかなか。

     

     

    右SB初心者としては悪くない。

    ザイは自信持ってやれてるんじゃないだろうか。

     

     

    後はオーバーラップのタイミング。
    中盤、形が作れないのは一朝一夕でうまくいくもんじゃねえから仕方ないや。

     

     

    チュウ(中里宏司選手)は左からのビルドアップをうまく消していました。

    チェイシングの鋭さはブルーリボン賞並だったな。

     

     

    うまくザイやタケ(石原直樹選手)と組んでプレスをかけていた。

    いや、チュウは本当にいい選手になったよ。

     

     

    広島ありがとうw

    今は安心して見ていられる。

     

     

    紘司(坂本紘司選手)はあれだな。

    今季のチームリーダーなので、どうか長い目で。

     

     

    時間はかかるよ。

    いきなりドリブラーからパサーになるんだぜ。

     

     

    現時点では如何ともしがたい。

    しかし焦る必要もない。

     

     

    望さん(加藤望選手)はやはりこの時期コンディションが上がらないのか。

    ファーストタッチでミス連発。

     

     

    そこは丁寧にいっていただきたい。

    しかし、いざとなったらやはり望さんなので。

     

     

    そこは全く心配はしてません。

    アジ(アジエル・デ・オリベイラ・アモリム選手)は持ちすぎ。

     

     

    もう少しザイを使ってあげていいかなと。

    今日はあまり良くなかった。


    前線、ミチ以外だと、ウメ(梅田直哉選手)がサブにいればな〜と思わせないでおくれ。

    タケは手島(手島和希選手)の魔術にはまったものの、オフサイドを恐れず果敢に飛び出していくのはよい。

     

     

    オフザボールの動きはよかった。

    前半の決定機。あれを決められれば!


    ノブ(鈴木伸貴選手)は良かったね。

    両サイドを積極的に駆け回っていました。

     

     

    後は連携かな。

    魂はあるだけに。

     

     

    そこをもっと活かしてほしい。

    伝わってくるよ。

     

     

    ザイ同様、今までのウチにはいないキャラクターなので。
    次はセレッソ、さあ桜狩りと行きましょうか!


    今日の試合よりも来週。
    そう思わせる試合を!

     

     

     

    ===========================

     

     

    J2降格以降、実は初めて開幕戦で敗れてからの第2節でした。

    当時の京都とも実力差は明らかで、この年の京都は最終的にJ1復帰を果たしています。

     

     

    2003年から続いていた長い長いトンネルの先に、一筋の光が見えたのはこの試合でした。

    新卒GKキム・ヨンギ選手の大奮闘、齊藤選手とジャーン選手の「青い巨塔」コンビに間違いはないことを確信したのもこのゲーム。

     

     

    試合後のキム・ヨンギコールは、震えあがった寒い体を上気させるものであり、本当に西京極に来てよかったと思わせるものでした。

     

     

    キム・ヨンギ選手はこの試合での奮闘が認められて、2007シーズンは皆勤。

    ベルマーレ黎明期の立役者として、その名をしっかりと歴史に刻んでいます。

     

     

    新しい歴史の始まりとも言えたこの一日。

    吹雪きの中の晴れ間は、この先のベルマーレの夜明けを暗示していたのかもしれません。

     

     

     

     

     

     

     

     

    Caldacasaでは、REGISTAのアイテムを取り扱い中。

    シンプルにさらりと「イタリアの心」が表現されております。

     

     

    さりげないカッコよさを求めるなら一押しのアイテムです!

     

     

    こちら から、どうぞ!

     

     

    R190915-1.jpg

     

    【 REGISTA 紙袋シリーズ longsleeve (BIGLOGO) 】

     

     

     

    型番 R190915

     

     

     

    販売価格 5,900 円(税込)

     

     

     

    (モデル175cm 73kg:Lサイズ着用)
    サイズ表(単位cm)
    S: 身丈65 身幅49 袖丈59
    M: 身丈69 身幅52 袖丈60
    L : 身丈73 身幅55 袖丈61
    XL:身丈77 身幅58 袖丈62


    カラー
    WHT(白)



    素材
    綿100%

     

     

     

    R190915-2.jpg

     

    R190915-3.jpg

     

    R190915-4.jpg

     

    R190915-5.jpg

     

    21番の紙袋を被ったかわいいキャラクターが描かれたロングスリーブTシャツ。
    こちらはビッグロゴのみの取り扱いとなります。

     

     

     

     

    R190915-6.jpg

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

     

    R200317-2.jpg

     

    【 REGISTA emblem cap R200317 】

     

     

     

    型番 R200317

     

     

     

    販売価格 4,900 円(税込)

     

     

     

    素材
    ポリエステル100%
    (ツイル生地)​


    サイズ
    調整アジャスター付(55〜60cm)


    カラー
    ブラック

     

     

    R200317-3.jpg

     

    R200317-4.jpg

     

    R200317-5.jpg

     

    R200317-6.jpg

     

    R200317-7.jpg

     

    ポリエステルツイル生地使用のエンブレムベースボールキャップ。
    新仕様の王冠が施されたエンブレムが映えます。

     

     

     

    店主私物

     

    R200317-1.jpg

     

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

    R191003-2.jpg

     

    【 REGISTA new logo back big logo long sleeve 】

     

     

     

    型番 R191002

     

     

     

    販売価格 4,800 円(税込)

     

     

    素材
    綿100
    (モデル17573圈Lサイズ着用)


    サイズ表
    S: 身丈65僉/班49僉‖犠59
    M: 身丈69僉/班52僉‖犠60
    L : 身丈73僉/班55僉‖犠61
    XL:身丈77僉/班58僉‖犠62


    カラー
    BLK(黒), WHT(白)

     

     

     

    WHT(白)

     

    R191003-3.jpg

     

    R191003-4.jpg

     

    R191003-6.jpg

     

    R191003-5.jpg

     

    R191003-7.jpg

     

     

    BLK(黒)

     

    R191003-8.jpg

     

    R191003-9.jpg

     

    胸にシンプルな新ロゴ。
    バックにはREGISTAロゴが大きくバックプリントされたロングスリーブシャツ。

     

     

     

    R191003-10.jpg

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

     

    R200320-1.jpg

     

    【 REGISTA emblem Parker R200320 】

     

     

     

    型番 R200320

     

     

     

    販売価格 6,300 円(税込)

     

     

     

    175cm 73kg(Lサイズ着用)

    サイズ(cm)
    M: 身丈67 身幅53 袖丈59
    L : 身丈70 身幅56 袖丈61
    XL:身丈74 身幅59 袖丈63


    ■カラー
    BLK (黒)


    ■素材
    綿100%

     

     

    R200320-2.jpg

     

    R200320-4.jpg

     

    R200320-5.jpg

     

    R200320-6.jpg

     

    R200320-7.jpg

     

    R200320-3.jpg

     

    新ロゴとなるシリコンワッペンとゴールドの王冠が刺繍されたプルオーバーパーカー。
    左袖にイタリアカラーのREGISTAタグがついています。

     

     

     

    R200320-8.jpg

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     

     

     

     

     

     

     

    それではよい夕刻を!

     

    Adios♪