Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

思い出のアウェイスタジアム -44-(ヤンマーフィールド長居)

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

     

    蒸し暑い日々が続く今日この頃。

    気温も上がっているので、こまめな水分補給を心がけてください。

     

     

    今日も思い出のアウェイスタジアムとゲームをセットで振り返っていくコーナー。

    44回目となるのは、こちらもセレッソ大阪の本拠地であるヤンマーフィールド長居です。

     

     

    2002年にFIFAワールドカップヤンマースタジアム長居が使用されたことにより、セレッソの代替本拠地として使われ、2006年と2007年は世界陸上での改修工事のために使われていたスタジアム。

     

     

    当時は長居第二陸上競技場という名称。

    大阪の陸上競技大会ではメッカともいえる会場らしく、大阪で世界陸上が行われた際はアップ専用のフィールドとしても使用されました。

     

     

    ここでは2002年に2試合、2007年に1試合を戦い、2007年に4-1という実に痛快かつ爽快な勝利を収めました!

    過去のセレッソ戦、いや関西アウェイを振り返ってみてもおそらくベスト5には入ってくるゲームだと思います。

     

     

    当時のmixi日記から振り返ってみましょう。

     

     

     

    今年一番重要な試合だった。
    3連敗したらおそらくズルズルと行ってしまうであろう今後が予測できたから。

     

     

    また「連敗」で止めることが出来たのは非常に大きい。
    「相手がどこであろうと自分たちのスタイルは崩さない」


    大木武監督が説法の如く口にする言葉だけど、今年のウチもそうだ。

    柔軟性はまだまだだが前線から竜太とタケが激しくチェックに行き、高い位置でボールを奪う。

     

     

    義生さん(北島義生選手)と紘司(坂本紘司選手)がアジ(アジエル・デ・オリベイラ・アモリム選手)に預け、カウンターで持っていく。

     

     

    連敗はしたが自分たちのスタイルを決して曲げようとはしなかった。
    それが良い面ででたんだろう。

     

     

    竜太(原竜太選手)の頭、GRANDE望さん(加藤望選手)のドリブルシュート、これはまさにMAGICO SHONANそのもの!

    最強の38歳だったね!!

     

     

    後半はアジと紘司の大カウンター2発でズドン。

    また紘司、ウチのロゴマークにキスしてくれたよ。

     

     

    おまえは真のBANDIERAだ。

    闘将そのものだよ。

     

     



    で試合後のラインダンス。

    この超至近距離でやってみましたよ〜♪

     

     

    いや〜、浮かれたね。サポも選手も全員が幸せそうに肩組んで飛び跳ねていた。

    これが理想の選手とサポの距離だよね。

     

     

    とにかく一戦一戦が天王山だ。

    まずは目先の試合だね!

     

     

    次の仙台アウェーも「負の歴史」に終止符を打とう。

    いつもよりは楽な気持ちで入れる。

     

     

    ゆったりと気合を入れてまたガツンといきましょう!!

     

     



    PS

    ヨンギ(キム・ヨンギ選手)はとりあえず古橋(達弥選手)のいる病院に見舞いにいくか、行けなければ見舞いのフルーツなどを送ってやりな。

     

     

    古橋倒れてたときに謝罪行為と見られるものを何一つしていなんだから。

    これだと人として疑われかねない。

     

     

    だから謝罪行為はすべきだよ。

    できれば見舞いにちゃんと行って謝って欲しいのだけど。

     

     

    事故とはいえ、人としてやるべきことがちゃんとあるだろう。

    でもセレッソのボランティアスタッフから聞いた話だと、救急車では自ら起き上がったらしい。

     

     

    で、怪我の様子がわかった。

     

     

     

    ===================================================

     

     

    古橋選手はこの後大事には至らず。

    この5年後にベルマーレでプレーをするわけですが、当時は驚異のアタッカーでした。

     

     

    開始10分にキム・ヨンギ選手との衝突で脳震盪を起こし負傷退場。

    古橋選手の早期負傷退場が試合の大きなポイントとなりました。

     

     

    古橋選手の代わりに入ったのが濱田武選手と、全く役割が違ったことが好転しベルマーレが攻勢に出れた部分があったかと思います。

     

     

    今も目に焼き付いている加藤選手のミドルシュートの残像。

    後半はほぼお祭り気分だった応援席。

     

     

    ほぼなだらかで角度は悪かったですが、関西圏では今も一番楽しかったゲームとの記憶です。

    セレッソをここまで翻弄できたことも誇らしかったですね。

     

     

    この試合も2007年の「夜明け」を決定的にした内容でした。

    俺たちは間違いなくやっていける。

     

     

    この時期はセンターバックの要であるジャーン・カルロ・ウィッテ選手を怪我で欠いていた時期でもありました。

    代役であった山口貴弘選手や松本昂聡選手が台頭してきたにもこの頃。

     

     

    齊藤俊秀選手の影響が色濃く、チームに好サイクルの循環が生み出されたのはまさにこの時です。

    これからの黎明期を象徴するような試合後の盛り上がりでした。

     

     

     

     

     

    2020 SUMMER PACK 発売開始!】

     

    今年もCaldacasa夏の定番であるSUMMER PACKが発売開始!

    今年は日本代表応援Tシャツ2枚付くTYPE Cを追加! 

     

     

    3通りのラインナップからお選びください。

    ポイント10倍、送料無料! 

     

     

    7/26(日)までです。 

     

    こちら からどうぞ!

     

     

     

    【 【6/1〜7/26まで限定販売】 Caldacasa 2020 SUMMER PACK 【送料無料、ポイント10倍】 】

     

     

     

    販売価格 5,400 円(税込)

     



    サイズ 
    小(S多め、M多め)、中(M多め、L多め)、大(L多め、XL多め)


    タイプ 
    A TYPE(Tシャツ多め), B TYPE(フットサラー向け), C TYPE(日本代表応援Tシャツ多め)



    ※ お買い上げ時のメールには送料込の表示がされますが、こちらで無料の処理をいたしますのでご了承ください。


    ※ ハーフパンツが僅少の場合は、七分丈パンツが入ります点、予めご了承ください。


    ※ おひとり様、1セットまででご購入願います。

     

     

    SUMMER-PACK-2014-イメージ.jpg


    この夏、お得なSUMMER PACKが今年も登場です。
    今年も期間早目の6/1(月)〜7/26(日)の限定販売となります。


    ノーマルタイプのTYPE AとフットサルタイプのTYPE B日本代表応援Tシャツが加わったTYPE C3種類で展開!
    Caldacasa定番の夏パックのお得さを是非感じ取ってください!



    1.Tシャツ4枚 + ハーフパンツor七分丈パンツ1枚入り(TYPE BはTシャツ2枚+プラパン、プラシャツが2点+ハーフパンツor七分丈パンツ1点、TYPE CはTシャツ2枚+日本代表応援Tシャツが2点+ハーフパンツor七分丈パンツが1点入ります。)

    2.お好きなブランドをおひとつ選べます。

    3.送料無料、ポイント10倍!


    ※ 数量限定となっておりますので、ご了承ください。

     

     

     

     

     

     

     


    それではよい花金をお過ごしください!


    Adios♪