Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

思い出のアウェイスタジアム -48-(シティライトスタジアム)

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    今日は曇天の曇り空ですが、湿気もあまりなく過ごしやすい一日となっています。

    また明日からは梅雨の天気となり寒くなるので、体調にはお気を付けください。

     

     

    今日も思い出のアウェイスタジアムとゲームをセットで振り返っていくコーナー。

    48回目となる今日は、ファジアーノ岡山のホームスタジアムであるシティライトスタジアムです。

     

     

    通称「カンスタ」「Cスタ」オールドファンであれば「桃太郎スタジアム」という名称がしっくりくるでしょう。

    アウェイ側の横断幕のビジュアルが見せ場ともなるスタジアムで、トラックへと降りるなだらかなスロープ状の坂が大きなビジュアルポイントですね。

     

     

    実はこのスタジアムも初勝利まで初見参となった2004年の天皇杯浦和戦から13年かかりました。

    2017年の初勝利を決定づけた杉岡大暉選手の左足ゴラッソも印象深いところですが、対岡山戦唯一の敗戦である2012年の「雨のカンスタ」を今日はピックアップ。

     

     

    2012年シーズンの生みの苦しみを象徴するような一戦でした。

    しかし試合後の豪雨の中感じたサポーターからのパッションは、確実に最終節の野津田へとつながっていました。

     

     

    当時のBlogから振り返ります。

     

     

     

    さて、戦から二日経とうとしておりますが、なかなか悔しさは晴れませんね。

    2012-09-17 15.55.32.jpg

    前半でまさかの3失点。
    4バックにしたからとかそういうのは関係なしに気持ちでトライできていない部分があった様な気はします。


    たとえば、見事な先制ミドルだった仙石廉選手にも、いつもであれば誰かが体を寄せていたシーンだったはず。

    それが少しの気持ちのずれで出来なくなる。

     

     

    サッカーは怖いです。
    本当に少しの相互理解のずれが起こるだけで信じられないことが起こります。

     


    起こったことは仕方ありません。
    なぜ起こったのかを全員で考え、問題に向き合うことでしか解決できない気もします。

     


    こんなこともある、オプティミズムな切り替えも必要かもしれませんが、ないがしろにしないで向き合うか向き合わないか。

    岐阜戦で勝ち点3の重要ポイントはここでしょう!


    今年のチームなら必ず建て直してくるはず!
    次に期待しましょう!

     

     

     

    ============================================

     

     

    前半から様々なことがうまくいかない一戦でした。

    川又堅碁選手がベルマーレの天敵となったのもこの試合から。

     

     

    前半で3点ビハインドという絶望的な展開。

    前節まで続いていた6戦負けなしの記録があっさりと吹き飛んだ展開。

     

     

    後半で1点しか返すことはできませんでしたが、そこに確かに魂はありました。

    試合後は、選手たちがロッカールームに引き上げるまで豪雨の中、ずっと歌い続けた思い出があります。

     

     

    この試合と次のアウェイ岐阜戦、ホーム熊本戦の3連敗がこのシーズン最後の試練だったといえるかもしれません。

    序盤戦の快進撃を除き、三歩進んで二歩下がるようなシーズンでした。

     

     

    チョウ・キジェ監督の下、自らのスタイルとアイデンティティを築き上げるため、愚直に三位一体となって歩み続けました。

    大輪の花を咲かせるまでの最後の胸突き八丁。

     

     

    まさしく生みの苦しみのド真ん中にいたこの時期。

    苦しみはもう少し続きますが、サポーターがこのチームを信じて疑わなかったことが最後の最後での逆転自動昇格につながったことだけは間違いありません。

     

     

     

     

    2020 SUMMER PACK 発売開始!】

     

    今年もCaldacasa夏の定番であるSUMMER PACKが発売開始!

    今年は日本代表応援Tシャツが2枚付くTYPE Cを追加! 

     

     

    3通りのラインナップからお選びください。

    ポイント10倍、送料無料! 

     

     

    7/26(日)までです。 

     

    こちら からどうぞ!

     

     

     

    【 【6/1〜7/26まで限定販売】 Caldacasa 2020 SUMMER PACK 【送料無料、ポイント10倍】 】

     

     

     

    販売価格 5,400 円(税込)

     



    サイズ 
    小(S多め、M多め)、中(M多め、L多め)、大(L多め、XL多め)


    タイプ 
    A TYPE(Tシャツ多め), B TYPE(フットサラー向け), C TYPE(日本代表応援Tシャツ多め)



    ※ お買い上げ時のメールには送料込の表示がされますが、こちらで無料の処理をいたしますのでご了承ください。


    ※ ハーフパンツが僅少の場合は、七分丈パンツが入ります点、予めご了承ください。


    ※ おひとり様、1セットまででご購入願います。

     

     

    SUMMER-PACK-2014-イメージ.jpg


    この夏、お得なSUMMER PACKが今年も登場です。
    今年も期間早目の6/1(月)〜7/26(日)の限定販売となります。


    ノーマルタイプのTYPE AとフットサルタイプのTYPE B、日本代表応援Tシャツが加わったTYPE Cの3種類で展開!
    Caldacasa定番の夏パックのお得さを是非感じ取ってください!



    1.Tシャツ4枚 + ハーフパンツor七分丈パンツ1枚入り(TYPE BはTシャツ2枚+プラパン、プラシャツが2点+ハーフパンツor七分丈パンツ1点、TYPE CはTシャツ2枚+日本代表応援Tシャツが2点+ハーフパンツor七分丈パンツが1点入ります。)

    2.お好きなブランドをおひとつ選べます。

    3.送料無料、ポイント10倍!


    ※ 数量限定となっておりますので、ご了承ください。

     

     

     

     

     

     

     


    それでは今日はこの辺で!


    Adios♪