Caldacasa ONLINE SHOP

Caldacasaとはスペイン語で「暖かい家(ホームスタジアム)」と言う意味です。 お客様の心に暖かい満足を提供できるように日々精進致します。 電話受付ポップ-5.jpg

Caldacasa MOBILE SHOP

Caldacasa MOBILE BLOG

 

リンクバナー

当ブログはリンクフリーです。

バナーを御自由にお使いください。

categories

archives

selected entries

recent trackback

J1 2020 第3節 アウェイ横浜M戦は後半に先制しスペクタクルな撃ち合いになるも、かいな力の前に屈し開幕3連敗に。

0

    Hola!

     

     

     

     

    店主です☆

     

     

     

     

     

    週も後半に入りました。

    東京都の感染者数が急増しています。

     

     

    正しい情報を各自把握して、最善の行動に努めましょう。

    ただし手洗いうがいマスク着用は忘れずに。

     

     

    アウェイ横浜M戦-3.jpg

     

    さて、我らがベルマーレ

    昨日はニッパツ三ツ沢球技場にて、横浜F・マリノスとのアウェイマッチを戦いました。

     

     

    J1 2020 3節となったこのゲームは、何としても開幕3連敗を割け、勝ち点を湘南地域へ持ち帰りたいところでした。

    前半は両チームともふわりとした試合の入りで、内容はそこまでよくなかったように感じます。

     

     

    ただひとつベルマーレの中で白眉だったのは、前節の試合の入りを猛省したのか、鈴木冬一選手が仲川輝人選手をピッチ上から「消す」ことに成功。

     

     

    「研究し尽くしてから試合に入りました。」とのコメント通り、この日はほぼ仕事をさせず。

    前半17分に、右からのグラウンダーをエジガル・ジュニオ・テシェイラ・リマ選手に合わせられた以外はパーフェクト。

     

     

    このシュートも富居大樹選手がビッグセーブ。

    富居選手の集中力と鈴木選手の対人守備がこの日の流れを司っていた感はあります。

     

     

    アウェイ横浜M戦-5.jpg

     

    後半に入ると、序盤からベルマーレが得意の縦へ縦へのハイプレスでラッシュ。

    勝負所はここと定められた共通意識でペースを握ります。

     

     

    マリノスは伊藤槇人選手やGK梶川裕嗣選手の守備意識にギャップが生じまくり、明らかに動揺していたシーンでした。

    齊藤未月選手の超決定機が惜しくもゴールとならなかった直後、左から縦へ展開。

     

     

    山田直輝選手がダイレクトで上げたクロスをファーで中川寛斗選手が足裏で合わせて先制点ゲット!

    目にもとまらぬ早業、そして浮嶋敏監督が練習している「様々なパスワーク」から生まれた先制点。

     

     

    この日DAZN実況の桑原学氏が「左右に揺さぶりました!」と言った通り、近距離でもピッチを広く使ってでも左右に揺さぶれるところが浮嶋流の「湘南スタイル」

     

     

    縦へ走り抜けた先に、華麗なパスワークで先制点を奪ったところには中断期間中の成長の跡が見られました。

    この試合は、マリノスが混乱しているこの間に2点目を奪えるかどうかでした。

     

     

    アウェイ横浜M戦-4.jpg

     

    そこは豊富な戦力と壮絶なレギュラー争いが繰り広げられているマリノスのこと。

    アンジェ・ポステコグルー監督は、この豊富な戦力を適材適所に使い、自らが持つ「かいな力」を最大限に発揮しました。

     

     

    試合結果から見れば、ベルマーレにはまだこのかいな力に対抗できる力は備わっていませんでした。

    途中出場の天野純選手のファンタスティックなアイディアと、日本に戻ってきた「強い覚悟」がこの試合の主役に代わりました。

     

     

    天野選手の独壇場となった試合。

    一時逆転弾となった個人技には心が折れかけましたが、直後に岡本拓也選手が右から放ったグラウンダーに鈴木選手が左足を一閃!

     

     

    ベルマーレの大いなる進歩と進むべき道を示してくれた一撃。

    この8分後に結局オナイウ阿道選手の「打点の高さ」の前に屈した形となりましたが、その前の水沼宏太選手のクロスも白眉でした。

     

     

    体の向きと完全に逆方向の形で、ゴール前にクロス。

    体の向きと視線でフェイクするとは言いますが、水沼選手のクロスはその真骨頂。

     

     

    この技術を出せるようになることがベルマーレのひとつの目標到達点にもなりそうです。

    さりげないですが、よくあの体の向きから捻ってドンピシャのクロスを上げたなと。

     

     

    アウェイ横浜M戦-6.jpg

     

    その技術という点では、途中出場の田中聡選手の大奮闘はベルマーレの明るい未来が続くことを確信させてくれました。

    U-18とは全く違う役割を演じ、ロスタイムには梶川選手をひざまづかせた惜しいミドルも放ちました。

     

     

    あれが決まっていればと思わなくもないですが、NHK BSでも全国放送されたこの夜。

    田中選手を覚えたフットボールファンは多いことでしょう。

     

     

    憧れは先輩の齊藤選手。

    ベルマーレの良き正しき血統とでもいいましょうか。

     

     

    高校入学時からは想像もつかないプレースタイルの変遷でスターダムに伸し上がろうとしています。

    元々は往年の名波浩選手のようなレフティです。

     

     

    昨年のU-17W杯森山佳郎監督から命名されたように「闘犬」のようなプレーが真骨頂となり、そこに元から備え合わせていた高等な基礎技術が合わさる形となりました。

     

     

    あの惜しいシュートがチームを救う同点弾となる時。

    ベルマーレはまた一つ、強豪へと肩を並べるための階段を昇るはずです。

     

     

     

     

     

    BONERA2020プラクティスセット発売開始!】

     

    毎年好評のプラクティスセットが今年も発売!

    巾着式で練習などに便利なマルチバッグ付き!切り替え式のツートンカラーにくり貫き式のロゴが映えます! 

     

     

    こちら からどうぞ!

     

     

     

    2020プラクティスセット.jpg

     

    【 【ポイント10倍!送料無料!】 BONERA 2020 プラクティスセット 】

     

     

     

    型番 BNR-PS2020

     

     

     

    販売価格 6,490 円(税込)

     

     

     

    サイズ
    S,M,L,O



    カラー
    NVY x BLU(紺 x 青), BLK x GRY(黒 x 灰), GRY x YEL(灰 x 黄)



    素材
    ポリエステル100%



    ※ ポイント10倍、送料無料



    ※ 10,000円未満でお買い上げの場合、送料表示がされますが弊社にてで手動にて送料の処理をいたします。
    予めご了承ください。

     

     

    【アイテムの内容】


    ・プラクティスシャツ/パンツ
    パンツはポケット付きです。

     

     

    BLK x GRY(黒 x 灰)

     

    2020プラクティスセット-7.jpg

     

    2020プラクティスセット-8.jpg

     

    2020プラクティスセット-9.jpg

     

    2020プラクティスセット-13.jpg

     

    2020プラクティスセット-14.jpg

     

    2020プラクティスセット-12.jpg

     

    2020プラクティスセット-10.jpg

     

    2020プラクティスセット-11.jpg

     

    2020プラクティスセット-15.jpg

     

    2020プラクティスセット-16.jpg

     

     

    GRY x YEL(灰 x 黄)

     

    2020プラクティスセット-17.jpg

     

    2020プラクティスセット-18.jpg

     

     

    NVY x BLU(紺 x 青)

     

    2020プラクティスセット-19.jpg

     

    2020プラクティスセット-20.jpg



    ・オリジナルマルチバッグ
    持ち手付きで、肩掛けも可能な持ち運びに便利な巾着式バッグです。
    ボール1個分が入る大きさで、練習にも持ち運び便利な大きさとなっております。

     

    2020プラクティスセット-2.jpg

     

    2020プラクティスセット-4.jpg

     

    2020プラクティスセット-5.jpg

     

    2020プラクティスセット-3.jpg

     

    BONERAから、今年もシンプルでお求めやすい価格のプラクティスセットが新登場!


    毎年好評、プラクティスセットの2020年モデルになります。
    切り替え式のツートンカラーで、くり貫きロゴが映えます。

     

     

     

    2020プラクティスセット-6.jpg

     

     

     

    詳細は、 こちら から!

     




     

     

    それでは今日はこの辺で!

    おやすみなさい☆

     

     

    Adios♪